| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年02月28日

地球温暖化のエセ科学

地球温暖化のエセ科学 - 2007年2月20日  田中 宇

本当は自分の記事でじっくり書こうと思ったんだけれど、ちょっと時間がないので次の記事と併せて取り急ぎブックマーク。

地球温暖化の国際政治学

posted by 石山城 at 18:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「24」SNS

24 Map

遅まきながらボクは今ちょうどシーズン4のクライマックスあたりを観ています(笑)。



本当に面白くてついつい見入っちゃうんだけれど、でも時間や精神的に余裕がある時じゃないとなかなか楽しめないので、自分の体調も考慮して・・・・と、本当に観る側の段取りを必要とするよね。なんか、初めてドラクエにハマったときみたいな感覚に包まれます(笑)



ともあれ、このSNSも面白そうなんだけれど、覚悟が必要なのかなぁー?

posted by 石山城 at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポータルサイト戦争in中国にみるひとつのチャイナリスクということで

高まる検索エンジン・ナショナリズム(後編)--なぜGoogleは「百度」に負けたのか?:ITpro

ボクは自分のブログの「TypePadへ引っ越し準備?」でもなんとなく書いてあるけれど、こうして正式な記事として掲載されているのは始めてみました。特に3ページ目の中段あたりに中国ISPのフィルタリング事情が詳しく書かれています。

とはいえ、良くも悪くも、ボクたちはこのチャイナリスクを踏まえた上で付き合っていかなければならないし、それは言い換えれば、中国を特別視することではなく、ローカライズリスクのひとつと捉えた方が得策だとボクは思う。そう、大事なのは嘆くことよりもどう対応するか、だから。

posted by 石山城 at 18:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPodを携帯電話として使う

ITmedia +D LifeStyle:iPodで携帯電話に出る/話す/リダイヤルするBluetoothアダプター

既に広まったモノやコトに新しい用途や付加価値を付けてビジネスにする。爆発的にモノが売れたあとにはこういう市場が必ずできるのをいかにタイミング良く仕掛けるか。



なんせ0ベースからマーケットを開拓していくよりも確実性は高いし、そもそものユーザーターゲットが絞り込まれているのは大きなアドバンテージだよね。



でも、問題はそれが「本当に求められるサービスになっているかどうか?」っていうことは0ベースで考えなきゃいけないってこと。

posted by 石山城 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米セカンドライフ4月に日本語版上陸

痛いニュース(ノ∀`):390万人の「仮想空間」上陸 米セカンドライフ、4月にも日本語版

second lifeが日本上陸とか。その表の情報にまつわる広告業界がらみの話題は目にするけれど、日本では一般的にはこんな受け止められ方っていうのがレスを見てると想像が付きます。

posted by 石山城 at 14:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。