| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年03月13日

LET IT BEAN

STARBUCKS TO START MUSIC LABEL, EYES MCCARTNEY(NEW YORK POST)

これまでも異業種と音楽を組み合わせた展開はGapなどでもみられたけれど、今回のスタバは成功するんでしょうか? いや、ただこの「LET IT BEAN」っていうタイトルに惹かれただけなんだけれど…(笑)



posted by 石山城 at 18:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホームページもぜんぶ「見た目が9割」

毎度のネタフルさんの記事にトラックバック。
そしてここでも書いたんだけれど、
なんだかんだ言ってもこの世の中
「見た目が9割だよなー」っていうのは事実だとボクは思うわけです。



この本が100万部を売り上げていることは、
少なくともそう思ったり感じたり…、
見た目がとても重要な要素として認識している
人がそれだけ多いということなんだと思います。



でも…、

続きを読む
posted by 石山城 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(1) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹内一郎「人は見た目が9割」

竹内一郎「人は見た目が9割」(ネタフル)

100万部を突破したらしいです。まぁ、古くから言われていることをセレクトして現代風味の味付けをした内容の本(すいません、ボクは読んでませんが)だと推測するんですが、これをネット風にアレンジしてみると・・・




「ブログは見た目が9割」で、文章はうまいのに信用できないブログと、記事数は少ないのに説得力にあふれたブログの差はどこにあるのか。





大手サイトの嘘を見破りにくい理由とは何か。





すべてを左右しているのは「見た目」だった!トップページレイアウト、デザイン、言い回し、色味、センス、語感、読者との距離等々、私たちを取り巻くブログの内容以外の膨大な情報が持つ意味を考える。




・・・と、読み替えが可能?(笑)



- - -



※関連するボクのブログ記事 > ここ

posted by 石山城 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(2) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国政府、ブログの検閲を強化する方針

中国政府、ブログの検閲を強化する方針(ロイター)
インターネットを使って思想や政治見解などを主張するブロガーなどが増えているため、国家新聞出版総署は現在、取り締まり強化のための規則を作成中らしい。



これは先日の全国人民代表大会(全人代)で挙げられた「政府の監視および管理政策」のひとつとしてのブログ対策らしいです。



※中国のブログサイトの数は昨年9月時点で3400万サイトに達し、4年前に比べ30倍に増えた。(記事より)

posted by 石山城 at 17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の仁川国際空港、世界最優秀空港に=国際空港評議会

韓国の仁川国際空港、世界最優秀空港に=国際空港評議会(ロイター)

[ジュネーブ 12日 ロイター] 国際空港評議会(ACI)が12日公表した国際空港の評価で、韓国の仁川国際空港が利用者へのサービスで世界最優秀に選ばれた。2位は香港国際空港、3位はマレーシアのクアラルンプール国際空港、4位はシンガポール国際空港。



 上位にランクインした空港は、ターミナル内の清潔さ、セキュリティー、待合室の快適さなどが評価された。
- - -
前々から狙っていた賞みたいだし、良かったですね。たしかに空港内のあちこちで銃を携帯した兵士がセキュリティーを担当している姿は成田空港では見られないもんね。でも、よく考えれば空港って言うのは国のメインエントランスなので、テロ抑止を本気で考えているのなら、日本も自衛隊が守衛さんをやってもよいと思うんだけれど。

posted by 石山城 at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。