| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年07月09日

モンスターペアレント

「保護者の理不尽なクレーム、専門家による支援検討 文科省」話題!‐教育ニュース:イザ!「保護者の理不尽なクレーム、専門家による支援検討 文科省」話題!‐教育ニュース:イザ!【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
 理不尽な要求で学校現場を混乱させる保護者を「モンスターペアレント」というんだそうです。初めて知りました。

 こういうネーイングがついたことで、ますます色んな意味でこの言葉の一人歩きが始まるんだと思います。

 関係ないけれど、学校内の先生による暴力は「スクール・バイオレンス」とかいうネーミングはあるのかな。まぁ、一種の「パワー・ハラスメント」のカテゴリーだと思うけれど。

- - -

 ともあれ、モンスターペアレントの対応は、こんな時代だから、そりゃー大変なんだろうなーって想像も容易ですね。

 暴力は警察へ、問題はカウンセリングへ…と、ボクはどんどん専門家を教育現場に導入すべきだと思うし、先生は教育を教えるプロに徹した方がベターだと思います。

 少なくとも学校は両親の代理の子育て係ではない…とは思う。



posted by 石山城 at 13:15 | Comment(1) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

日本の優秀な人材を狙え!…今がチャンスかもね。

中国が宇津木元日本代表監督引き抜き計画…ソフトボール livedoor スポーツ【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
中国が宇津木元日本代表監督引き抜き計画…ソフトボール  livedoor スポーツ 需要と供給のバランス…と言ってしまえばそれまでの話しかも知れないけれど、こういう財産を日本はどんどん放出して構わないのかなー。

 今年2007年を皮切りに、まだまだ若い大量の日本の定年退職者たちを、魅力的な一本釣りしていく海外市場は少なくないと思えるけれど。

 しかも、日本の優秀な定年退職者に限定した、海外からの斡旋事業っていうビジネスモデルも成立するかもね。土台としては、北京・上海などの大都市圏のネットワークと、、いや、大連なんかも、、、いや、詳細はわからないけれど、ともあれ、中国のビジネスネットワークの土台を持っていて、定年者たちを口説き落とせる優秀なハンターが何人か居れば、事業は成立するよね。

 製造業の技術はもとより、流通などのサービス業教育ができる機会と人材は、五輪や万博を控えた中国は、喉から手が出るほど欲しいだろうしね。
posted by 石山城 at 19:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクらは景気指数や日経平均株価で生きてるんじゃない、リアルな生活の中で生きてる。〜参院選に出馬する皆さんへ〜

 『きれいごとは、もうたくさんだぜ。本音をいえばさー、数億円詐欺したといわれるあの芸能人とかさー、貰うだけ貰って突然計画倒産して儲けまくったあの語学スクールとかさー、なんでもかんでも肉に混ぜ込んで、肉でございって売っ払っちゃって儲けまくったあの会社とかさー、廃棄処理する賞味期限切れの牛乳混ぜてたくせに、ブランド名変えちゃっただけで商売が成立してるあの会社とかさー、 もう、逆にそういうこと平気でやれる神経が心底羨ましくもあるよね、こんな時代だとさ…


 これが、真面目にコツコツと自分の商売を、プライドを賭けて切り盛りしている中小企業の社長たちの本音じゃないだろうか。

 (続きを読む...)
posted by 石山城 at 18:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

「危機にさらされて初めて芽生える危機意識」を考える

天漢日乗: 留学生10万人計画の行き着いた先 中国人女子就学生が風俗営業経営で逮捕されるまで  天漢日乗: 留学生10万人計画の行き着いた先 中国人女子就学生が風俗営業経営で逮捕されるまで  【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
 つもRSSリーダーに登録して拝読させて貰っている天漢日乗さんのこの記事にトラックバック&ひとこと。

  事によれば、語学留学で来日したはずの中国からの留学生が、なんとこともあろうに風俗店を経営して、この度、捕まった…というニュースを受けて、83年に当時の中曽根政権が打ち出した「留学生受け入れ10万人計画」は、こんな余波も生んだよ…というものと要約できると思うのですが、ボクはこんな風に考えました。誤解を恐れずに書いてみます。

 (続きを読む...)
posted by 石山城 at 17:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本日のアレルギー『こいつが犯人か!』

 の春先からなんか調子悪りぃなーと思っていた、トラブルの原因は、ボクの予想もしていなかったモノにアレルギー反応していたからだったと、昨夜、確定。

 なんだよー、お前が犯人かよ!!

 (続きを読む...)
タグ:アトピー
posted by 石山城 at 16:30 | Comment(4) | TrackBack(1) | *Atopy / アトピー克服の道| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。