| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年07月31日

「コミュニケーション・エラーによるリスク」を想定する

デコルテ、ミドリフ、ベリー、クロッチ、タミー、ソング、タンガ…等々。


 たことも聞いたこともないこれらの単語。

 なくともボクにとっては、何の話しか、何の業界の、しかも何語なのかすら、わからりませんでした。


 れと同様、ギーク、トラバ、サムネイル、ASP、SNS、セカンドライフ…等々、ボクや友人たちが当たり前に使っているこれらの単語も、インターネットにまったく無縁の人が聞いたら同じ感覚になるはずです。


 コミュニケーションを語る上で、最も重要なことのひとつとして『お互いの共通言語で話す(相手と自分が知り得ている共通の言葉で伝え合う)』ということが、最近忘れられがちかな…と感じ始めたのでメモ。

 
(冒頭の答えは下...)


posted by 石山城 at 19:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。