| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年10月04日

Seesaaブログ:ディスク容量は2GB、アップロード上限は1回25MBまでとは知らなかった

ブログ ・ヘルプ: ディスクスペース2GB(1 回のアップロード上限25MB)ブログ ・ヘルプ: ディスクスペース2GB(1 回のアップロード上限25MB)【e】

ファイルをアップロードできるディスク容量に関してはデフォルトで100MBが上限として表示されていますが、必要に応じて容量を拡大することが出来ます。

容量を増やすには、使用ディスクスペースが70MBを超過すると、自動的に以下画面が表示されるので、「ディスク容量追加依頼」の部分をクリックして追加申請をして下さい。


 …知りませんでした。ということで、これからはどこかにわざわざデータを置いて引っ張って表示させなくても良いっていうことですね。


posted by 石山城 at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国交省、建設業者などの行政処分情報を一元的に検索できるサイトを公開

国交省、建設業者などの行政処分情報を一元的に検索できるサイトを公開:ニュース - CNET Japan国交省、建設業者などの行政処分情報を一元的に検索できるサイトを公開:ニュース - CNET Japan【e】

 まずこのサービス名のタイトル(ネーミング)がいただけないよなとボクは感じました。『国土交通省ネガティブ情報等検索サイト』ってなんだよ。日本人なんだから中途半端な英語表現を入れるのを辞めようよ(まぁ、それがいかにも役所らしいけれど)

 そして、使い勝手だけれど『企業名や事業者名』による検索させることを最優先の前提とした情報公開の方法は間違っている。もちろんその機能は必要だとは思うけれど、まずは『あいうえお順』『年代順』のリスト表記があって、『各企業名と事業者名の検索サービス』じゃないのかな?

 で、正確にネーミングするならば、『国交省により行政処分をうけた企業及び事業者公開リスト(検索機能あり)』でしょ。

 もう、どこの代理店か制作会社が作ったのか知らないけれど、言われるがままの発注なら学生バイトでもできるんだよ。ちゃんと提案しようよ。プロなんだから。
posted by 石山城 at 13:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国版デビットカード「銀聯カード」情報の備忘録

 国の成長に伴い海外へ向かう中国人旅行客が倍増していることをうけて、世界中で積極的な『客取り合戦』を講じているけれど、要は、このような『簡単にお金を使える環境』とセットで策を講じないと無意味だよね。

 で、現在、日本国内で『銀聯カード』が使える場所は何カ所在るか知ってます? びっくりしますよ、少なくて(笑)

- - -
国慶節の銀聯カード利用、海外で倍増

中国銀聯:発行枚数3.66億枚、世界5大カードに
「銀聯」開始5年で発行10億枚、年内に英国等でも

(ニュースソースはすべてサーチナより)
posted by 石山城 at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費行動は「現在手元にある金」ではなく、「将来的に手元にあるであろう金」を基準になされる

とりあえず安定だよね (内田樹の研究室)とりあえず安定だよね (内田樹の研究室)【e】

 『消費行動は「現在手元にある金」ではなく、「将来的に手元にあるであろう金」を基準になされる』…実に的を射ていますよね。

 こういう本質的なことを知らずして、マーケティング的な策(と当事者たちは思っている策)を講じても無意味なことが多いし、むしろ、無意味な策に莫大な予算をつぎ込んでいるのが現実ですよね。

 ボクは思うのだけれど、『マーケティングの本質は、人を知ること』に尽きるんじゃないかと思う。
posted by 石山城 at 12:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル

3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル【e】

3,500円以下で泊まる!東京の格安ホテル 『3,500以下で泊まれる東京のホテル』っていう常識を覆すキーワードで束ねてブログ化したことで勝ち。

 ということで、常識を覆す料金設定のサービスを提供するホテルもすごいけれど、そういうものを目ざとく見つけてまとめちゃうのが優れた情報提供サービスの見本…という例ですよね。

 それにしてもキレイじゃん、びっくり。
posted by 石山城 at 12:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ホウレンソウよりアスパラガス」青木精一著

「ホウレンソウよりアスパラガス」青木精一著「ホウレンソウよりアスパラガス」青木精一著【e】

>>スパラガスは、日本企業の組織力を象徴する「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」に対して著者が提唱した言葉。「アスク(尋ねる)」「パラレル(同じ目線)」「ガス(フラストレーションのガス抜き)」の略。(記事抜粋)


 あぁ、なんてバカバカしいんだろう…と、ボクなんかは思うんだけれど(笑)、でも、こういう『語感や、キャッチーさや、覚えやすさなど』が、世の中の売れる売れないを左右している重要な要素であることは間違いないのである。
posted by 石山城 at 12:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。