| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年11月12日

米国行き国際線に乗る際の最新注意情報あこれこれ(by 『ほたるのひとり言』より)

アメリカへ…機内持ち込み品検査と経由地サンフランシスコ:ほたるのひとり言 - AOLダイアリーアメリカへ…機内持ち込み品検査と経由地サンフランシスコ:ほたるのひとり言 - AOLダイアリー【e】

 度のほたるさんのブログ記事より。今回は、現状の米国国際線の乗り入れに関する情報満載。

 状のモノは事前に透明なケースに入れるとか、預ける荷物の重量制限などなど、こういう情報って事前に知らないと、その場になって「あっ!うっかり!」っていう泣くに泣けない事態もあるもんね。


posted by 石山城 at 17:35 | Comment(1) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

JTBが仕掛ける『JAPANiCAN』で、ようやく日本は観光立国になれるか?

 2002年、もう遙か昔の出来事のように感じちゃうけれど、それは、日韓共催で行われたサッカー・ワールドカップと時を同じくして、『YOKOSO JAPAN』と銘打たれ、2010年までに年間1,000万人の訪日外国人誘致することを目的に、華々しく宣言された小泉首相時代の副産物『ビジットジャパン・キャンペーン』(正式名称:経済財政運営と構造改革に関する基本方針2002)だけれど、6年目を迎えた今年ともなると、一時の勢いはどこへやら。すっかりメディアでの露出も見なくなり、正直、竜頭蛇尾な展開となっているのは否めないところ。

 んな折、この春から満を持してスタートさせた国内観光業界の雄、JTBが放った外国人向け観光サイト『JAPANiCAN(ジャパニカン)』サービスだけれど、この11/5、既存の英語バージョンに加え、アジア最大の訪日数を誇る韓国へ向け、その韓国語版をスタートさせたようです。(続きを読む...)
posted by 石山城 at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

あらゆる立場での「性」を考え直すことによるマーケット

<続報>入院患者にも性行為は必要、病院内にラブホテル設置も検討―重慶市(Record China) - Yahoo!ニュース<続報>入院患者にも性行為は必要、病院内にラブホテル設置も検討―重慶市(Record China) - Yahoo!ニュース【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
 齢者社会・加齢・ライフスタイルなど、これらの社会のキーワードのなかには当然「性」も含まれるわけで、今までの価値観に捕らわれず、真正面に再考する時期が来ているんだと思います。 しかし、病院内にラブホテル設置っていう発想が、さすが既成概念にとらわれない中国というか、ある意味スゴイです。

 an-an(マガジンハウス)が「sex特集」で女性が性を語ることを解放したように、これからは「それぞれの年代に応じた性」が解放され、そこにも大きなマーケットが存在しているような気がします。

- - -
■参考リンク

 ・SEXで恋がときめく!(an-an)
 ・女性誌のSEX特集には何が書かれているんだ!?(R25.jp)
 ・女性誌のSEX特集は私たちに必要不可欠だった!?(L25.jp)
 ・男性ヌード掲載の『an・an』のSEX特集号が発売(news.ameba.jp)
posted by 石山城 at 15:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本のブログは、もっともっと面白くなります。(webdogさんのブログより)

日本のブログは、もっともっと面白くなります。 - webdog日本のブログは、もっともっと面白くなります。 - webdog【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
●大きなブログメディアも、小さな隣人愛から。●記者と読者、小説家と読者の関係にならなくて良いんです。同じ目線で語り合えることがブログ的なのだと思います。 ●だから、知り合い10人でいいんです。ブロガーその人への関心が大切ですね。 ●高みの見物で「おもしろい・おもしろくない」と言えるのは、人への関心が薄いからじゃないでしょうか。広告市場の形成も重要な課題かもしれないですが、まず初めに人ありき。つまりは愛ですよ愛。(リンク記事抜粋)


 べてのコメントが名言だと思います。あまりにもボクとまったく同意する考え方に記事にしました。そう、すべては人ありきで、愛がすべてである、と。うん。
posted by 石山城 at 15:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Facebookの「Social Ads」

Facebookの「Social Ads」ってすごくね? | IDEA*IDEA【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
Facebookの「Social Ads」ってすごくね? | IDEA*IDEA ーゲットを狙ったらハズさない、完全なる『直撃型バイラル(クチコミ)広告』ですね、これ。すごい。

 まぁ、肝心なのは、ターゲットとそのバイラルを発信する人との距離感・関係性だと思うんですけど、少なくとも、まったくの見ず知らずの方のクチコミよりも、遠い親戚でもなんでもいいから、自分と関係性のありそうな人たちが発信する情報だったら、『反応してしまう自分』=『今までの広告のように、さらっと無視することができない自分』が居るのは間違いないですよね。
posted by 石山城 at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。