| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2010年10月11日

Oct 12, 2010




    実は、「見える化」はそんなに難しい話じゃない。

    巧妙まところは限りなく
    「見える化」のように見せた
    「見せない化」をやっている。


    #biz posted at 15:24:03
    これがクセモノ。





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Oct 11, 2010




    shoe.jpg


    ■オシャレは、足元から。

  • サッカー日本代表のザッケローニ監督が、選手たちにホテルの中でも『靴の着用を義務づけた』らしいんだけれど、とても正しいと思う。というか、いつも靴を履いているような意識が大事…ということなんだと思う。ボクも革靴の手入れをしたw posted at 17:13:17




  • もったいないばあさん (講談社の創作絵本)■もったいないよ

    #twitter ツイッターは、情報の受発信するには最適のツールには違いないんだけれど、それ以上に、気軽なコミュニケーションツールとしての機能が、最も優れているのではないかと思う。使わないのはあまりにももったいないです。 posted at 17:23:40







    オープンテラスのカフェで、ふとしたキッカケでおしゃべりに花が咲く。お会いしてもう何度目かの方もいるけど、お名前も知らないし、なにをやってる方かも知らない心地良い距離感。ボクはやっぱり人間が好きなんだなと思う。 posted at 20:55:26



  • ボクがツイッターをやっているのは、突き詰めると、情報に興味があるんじゃなくて、その情報を発信する「人」に興味があるんだと思う。#Twitter posted at 20:59:19





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

Oct 8, 2010




    戦後性風俗大系―わが女神たち (小学館文庫)
    ■日本の規制と性風俗の発展^^

  • 日本の風俗産業が世界一バラエティーに富んだ発展を見せたのは、言い換えれば、規制づくしの環境だったおかげ。

    また、自由闊達な時代よりも不自由さの中における自由を求めるハングリー精神こそが、創意工夫の原動力になるような気がしないでもない。そう自分に言い聞かせw posted at 14:13:10



  • 余談:海外のあちこちの盛り場で「どこか面白いところない?」って訪ねると、「あんた日本人?東京から来たの?だったらあそこより楽しい夜の街はここにはないよ。東京ってスゲーんだろ?」って、ボクは何度言われたか数え切れない。・・・こういう類の話はツイッターでは見かけないw posted at 14:16:00




  • ■責任はオレが持つ…という人がいるか。

  • きれい事でまとめられた「べき論」は、個人的にはまるで興味がない。現実の交渉の場は、きったはったの戦場だし、各々の生命を賭けて舞台に上がってる。思い切ったプランが実現されてる裏には、命がけで押し通してる誰かがいることを忘れちゃダメ。 posted at 14:33:45




  • ■具体的なイメージ

  • 昔、そろばん塾に通ってたころ、目をつぶると、目の前にそろばんが見えて計算ができた。ブラインドタッチを覚えたころは、キーボードが見えた。今は、ギターのフレットと弦が見えるw posted at 16:56:38


  • バク転ができる人に聞くと、自分がバク転しているときの景色が頭の中でも見える、と聞いたことがある。頭の中で具体的に想像できる•見えるって、とても重要な気がする。 posted at 17:00:39
    - - -

     ※加筆:結局、そこまで具体的なイメージが掴めるようになるには、ある程度の「リアルな実践練習」は不可欠なんだよね。最初から最後まで頭んなかじゃ話にならないw




  • ■ザッケローニ、好き!

    サッカーのザッケローニ監督だけど、インタビューで日本語を交ぜようという行動や、インタビューにおける表情や話し方など、これまでの無愛想でファン心理も読めない歴代の監督よりも、個人的に数倍好き。おめでとう、新監督初勝利。#SOCCER posted at 22:21:09
    - - -
     ※加筆:わかりやすく一言で言っちゃうと、「ファンあってのサッカー競技」ということを、彼はいつだって忘れていないから。








    賢そうなことばっかり言ってるけど、
    よく聞くと文句ばっかりで、
    なにひとつ解決に繋がるようなことを言ってない人って少なくない。

    賢そうな文句を言うより、
    現実的な提案ひとつを言う方が
    数倍大変だし勇気がいること。

    そしてそれを恐れずに実行する人は、
    たとえ間違っていてもボクは讃えたい。

    posted at 22:43:38








*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

Oct 7, 2010




    ■見える化…ものすごく大事!

    できないものが、どんどんできるようになるとか、自分のやった成果が目に見えていくことって、とっても大事ですよね。

    特にクリエイティブの世界だと、頭の中の作業だけになると、「自分は進んでいるのか?」とドツボにハマりがち。チェックリストに書き出し、消していくことでボクは解消。 posted at 11:20:46


    #biz 作業メモをいちいち書き出して進行することは、自分自身の『精神安定剤的効果』が期待できます。また、ゴールまでの作業リストを思いつく限り書き出して、ひとつひとつ潰していけば、確実にゴールに向かってる実感を感じることができますよね。※ゴールは必ずあるw posted at 11:24:11





    ■先に、見せちゃう、恥かいちゃうが『お得』

  • 何か具体的にスキルアップしたいと願うなら、「今、ボクはここまでです、この先を教えて下さい」と、公開しちゃうのが一番の近道。 一番の敵は、自分のつまらない「プライド」だけ。 ※もちろん、こととしだいに依るけれど。 posted at 11:51:54






  • earth.jpg



  • ツイッターやってると、つい、世界中の経済状況や、先端ガジェットの最新情報を知ってなきゃいけないような錯覚に陥るんだけど、実生活は、別にそんなの知らなくともまったく問題はなかったりするんだよね。 posted at 13:12:17






  • ■あたりまえのB2Bを、B2Cへ…もあり。

  • #buz B2BでやってたサービスをB2Cで、しかも価格破壊でやっても良い時代かもね。例えば、ボクでいえば空いた時間を利用して「カフェ・コンサル:3.000/h(交通費都内無料)」とかね。対会社としてやるんじゃなくて、対個人でどんどん展開しちゃう…というのはアリな気がする。 posted at 13:26:50


  • 続き)考えてみれば、既に見慣れた「お見積もり無料」というフレーズだって、業界を問わず既にその時にはコンサルに入ってるんだよね。まぁ、実作業がともなってのモノだから、あとは他の業者とあいみつとって…という類とは、また企画コンサル業というのは一線を画すんだけれどさ。 posted at 13:29:59






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
タグ:#guitar #dog
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

Oct 6, 2010





    #biz 技術が進めば、かつては特別な人しか作れなかったホームページなんかも、チョイチョイと数クリックでできあがっちゃう世の中になっちゃたね。 でも、これは逆説的に言えば、ますます中身が問われる時代ということだよね。 posted at 03:06:42
    - - -

     ※加筆:でもさ、世の中、そんなに簡単にゃいかないのだよw






    ■お医者さんの問診票システムを採り入れる
     ※ヒアリングシートとか、プロジェクトシートとか…

  • #biz #memo 医者の問診票って良くできてるなと思うんだけれど、なぜあのシステムをいろんな営業さんは採り入れないのだろうね。いっつも0ベースから作業が始まるのは効率が悪すぎると思う。 posted at 16:10:18




  • ボクはテクノロジーが時代を変えていくというコンセプトより、『人の気分や価値観が時代を変えてゆく』というコンセプトの方が興味がアリ。著書の裏原宿「Bible X」だってそういう視点。 posted at 16:48:08
    - - -

     ※加筆:実はマーケティング、マネジメントの神といわれるドラッガーも、実は、言い換えれば『社会学者』だったりもするんだよね。どっちかというと、ボクはそういうアプローチの人なんじゃないかと思います。









    #biz どんな状況になろうとも
    顧客は悪くない。

    こちらの付き合い方や
    関わり方に問題があった…

    と考えると、
    シンプルだし潔い。

    posted at 19:14:42





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
タグ:#biz #Ads #YouTube
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。