| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2010年11月17日

Nov 17, 2010




    absolutely_beautiful_summer_nights_640_09.jpg



    ボクは、なんでも「過ぎちゃう」ことが多いみたい。

    説明し過ぎ、話し過ぎ、
    力み過ぎ等々…。

    だから「ここぞ」っていうときには、
    「いつもの半分」を意識すると、
    結果的に
    「7分目でちょうどいい」になる法則を自分で見つけましたw

    posted at 15:39:02





  • プレゼンも、ギターも、異性を口説くときも、普通の営業も、「パフォーマンス・相手に思いを表現する」という意味ではとても似ているよね。 相手の関心を誘い、注目させて、共感を得ながら、最終的に自分の思いを届ける。 (つづく posted at 17:41:36


  • つづき)ここで大事なのは「上手に表現できること」と、「相手に思いが届いたこと」は、イコールじゃないってこと。ときには流暢に表現され過ぎちゃうと、興ざめすることだってあるし、難しいところだよね。(つづく posted at 17:46:03


  • つづき)これは、同じ「愛してる」でも、枕元で囁くときと、普通の会話で使うときは、言い方だってトーンだって変わるし、しかも、あまりに簡単に、しかも流れるように言われちゃうと「誰にでもいってるんでしょ?」と軽く見えちゃうのと一緒かもw  posted at 17:48:35





  • 努力した者はちゃんと報われて、
    ご褒美がもらえるような環境が好き♪


    posted at 18:59:35




  • 自分ひとりだけでも「今日はナニ食べようかなー」って、嬉しい反面、正直、面倒臭いと思っちゃうこともあるのに、主婦の皆さんは、家族の健康まで考えて食事を毎日つくってるんだよね。ホントえらいなと思う。子供の頃「ナニ食べたい?」って聞かれて、いい加減に答えててゴメンよ、ママン。 posted at 19:23:24






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長渕剛メドレー

「Tsuyoshi Nagabuchi Medley」ボクが学生時代によく弾いていた長渕剛の曲たちを、メドレーとしてまとめてみました。思いつきで並べたので、繋ぎは雑だしミスも多しですが、ノリでそのまま-アップします。なんせ、このメドレーはやっておきたかったのです^^

*Please check "Annotation" ON.
- - -
夏祭りー巡恋歌ー涙のセレナーデープライベートー顔ー祈りー二人歩記ー交差点ー愛してるのにー逆流ーTIME GOES AROUNDーひざまくら(12曲)

- - -
今でこそ、いろんなギターテクニックが存在しますが、当時は、長渕剛の弾き語りこそが、スリーフィンガーをはじめとした、カッティングやミュート奏法、そして、メロディー-を弾きながら伴奏も入れる...といった、ボクの中では最高のギターテクニックを駆使したプレーヤーで、ボクのギター人生を決定づけた「出会い」だったと思い、とても感謝-しています。
- - -

本当は、長渕剛さんの他には、松山千春さんや浜田省吾さんの楽曲も、毎日のように弾いていたんですが、先ずは、ギターテクニック...という点で、彼のメドレーをチョイス-しました。ボク同様、昔ながらのギター小僧たちが、喜んでもらえたら嬉しいです。

コメント、お気軽に^^ JOE
posted by 石山城 at 01:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | Me on YouTube / 趣味:ギター| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。