| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年01月18日

Jan 18, 2011




    歳を重ねる毎に寒がりになってるような気がします。 やっぱり、手袋をはめながらのキーボードって打ちづらいねw posted at 11:20:30
    - - -
     ※加筆:まだこんなにジジイじゃないけどw



  • ツイッターっていうのは、川面の流れのように、時間の経過と共にすーーっと流れて行っちゃうものなので、とっても大事なモノまで自分が気をつけないとあっと言う間に流れちゃうんだよね。 posted at 11:31:53



  • ボクたちはあまりにせわしなく生きてるので、全部を見ることなく、要約されたものだけで全部を把握しようとするクセがつきすぎてるような気がします。でも中には、「全部のすべてがひとつ」で、切り離してはいけない・要約してはいけない…ものも存在するんだよね。(自戒を込めて posted at 11:37:46





  • pata.jpg


  • iPhoneとAppleマウスが使えるように、手袋の人差し指の部分をカットしたw すまん、パタゴニア。 posted at 12:45:47

  • そういえば、山でメシ食ってるときに、奥さんにプレゼントしてもらったばかりのダウンを、バーナーで思いっきり燃やしてしまった友人のことを突然思い出した。 まるで「どこかで鳥シメてるのか?」と思うぐらい、周囲に羽毛が舞ってて、それはそれはキレイだったよw ふわふわ〜って♪ posted at 12:53:33





  • ■「買って終わりの時代」の終わり

  • 今までの家電のように、買って設置したら終わり…という時代は、いろんな意味で終わったのかも知れないね。 機器にコンピュータが搭載されて、ネットワークに繋がった段階で、バージョンアップやらなんやらと、ちゃんと使い続けるためには何かと手がかかるもの。 posted at 15:28:29


  • 手がかかる、と言ったらダメなんだな、ケアする…という捉え方が正しいのかも。 そう言う意味では、ツイッターをはじめ、いろんな人と出会う機会は圧倒的に増えたのだけれど、普段から「適度に会話しておく」とか、ちゃんとケアしないと人脈も続かないよね。 posted at 15:31:16






  • ■減点法じゃなくて、加点法がハッピー

  • 『話せば通じる』を大前提としてるからケンカするんだよ。同じ人間の形をしているけど、ボクらはまったく別の生き物なんだよ、頭の中は。 『理解不能なもの』としてスタートすると、少しの理解だけでもハッピーな気持ちになる。減点法じゃなく加点法の人生の方がハッピー。 posted at 16:42:13




  • ■ココに注目!

  • その人の本質って「やっちまったときにこそ出る」ものだよね。調子が良いときは何やったって調子いいんだし。 っていうか、今のボクはやっちまってる真っ最中なんだがなw ははw posted at 16:58:20





  • ■体脂肪率マイナス10%落としたボクの方法:


  • #health もし減量が目的なら最初から有酸素はやらない方が良いらしい。直ぐ落ちるけど直ぐ「落ちない壁」が来るんだそうです。であれば、最初はせめて1ヶ月筋トレして消費エネルギー大きくしてからの有酸素だとそのまま落ち続けるらしいです。(ジムトレーナー談、そして体験者:ボク) posted at 22:04:33


  • #health つづき)ちなみに定期的に運動をしていなかった場合(ボク40代)は、「よしこれから運動するカラダになるんだよ」とカラダが認識するまで、定期的に運動を始めてから1ヶ月はかかるんだそうです。なのでその間は絶対にムリは禁物。…という自戒を込めてボクもまたカラダ動かそう! posted at 22:12:40


  • #helth 「筋トレ(筋肉を付ける行為)」っていうのは、今ある筋肉をぶっ壊して再構築する行為なんだよね。で、再構築した後は前より強くなってる…という理屈。 肝心な点は、決して今あるものの修整ではなく、ぶっ壊すという行為が先と。・・・思考もビジネスも同じかもねw posted at 22:16:59


  • #health 一大決心をしたので、これから定期的にボクの基礎データ晒します。45才 身長186cm 体重79.6kg 体脂肪率15.6% (*TANITA InnerScan)目標体脂肪率:-3% …ぐらい?w posted at 22:36:07



*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2ヶ月で体脂肪率をマイナス10%落としたボクの方法




    <この記事は2011-01-18 にツイッターで呟いた抜粋+補足です>

    ■2ヶ月で体脂肪率をマイナス10%落としたボクの方法:


  • #health もし減量が目的なら最初から有酸素はやらない方が良いらしい。直ぐ落ちるけど直ぐ「落ちない壁」が来るんだそうです。であれば、最初はせめて1ヶ月筋トレして消費エネルギー大きくしてからの有酸素だとそのまま落ち続けるらしいです。(ジムトレーナー談、そして体験者:ボク) posted at 22:04:33


  • #health つづき)ちなみに定期的に運動をしていなかった場合(ボク40代)は、「よしこれから運動するカラダになるんだよ」とカラダが認識するまで、定期的に運動を始めてから1ヶ月はかかるんだそうです。なのでその間は絶対にムリは禁物。…という自戒を込めてボクもまたカラダ動かそう! posted at 22:12:40


  • #helth 「筋トレ(筋肉を付ける行為)」っていうのは、今ある筋肉をぶっ壊して再構築する行為なんだよね。で、再構築した後は前より強くなってる…という理屈。 肝心な点は、決して今あるものの修整ではなく、ぶっ壊すという行為が先と。・・・思考もビジネスも同じかもねw posted at 22:16:59


  • #health 一大決心をしたので、これから定期的にボクの基礎データ晒します。45才 身長186cm 体重79.6kg 体脂肪率15.6% (*TANITA InnerScan)目標体脂肪率:-3% …ぐらい?w posted at 22:36:07


  • - - -

     ※加筆:ボクがやったこと、気をつけたことを箇条書きでまとめます。


     ・先ずは筋トレしてエネルギー燃焼率を上げる(最低1ヶ月)

     ・最初から有酸素運動はしない。直ぐに体重が減らない限界が来る。
      (早足歩きでも最高で15分でやめる)

     ・筋トレしながら有酸素をやると、筋肉をつくる栄養が充分に回らず
      結果的に筋肉が付きづらいようです。

     ・プールも禁止(カラダを冷やすだけ)

     ・筋トレは大きな筋肉から鍛えると効果的。
      (ボクはスクワットなど下半身をメインに強化しました)

     ・回数でなく「これが限界」というところまでやる。

     ・関節・筋に絶対にムリはかけない。
      (体を壊しては意味がないw)

     ・筋トレ1ヶ月が過ぎてから徐々に有酸素採り入れる。
      (早足で〜30分。でもメインは筋トレ)

     ・カラダが慣れないうちは走らない。
      (中年は、ひざ・足首をいためるだけですw)

     ・筋トレ中は効果的に筋肉を付けるためプロテイン捕球がベター。

     ・食事の量は「おかわりはしない程度」でOK。バランス重視。
      (食事制限をしたのはボクは2ヶ月目から)

     ・筋トレをした箇所は再構成まで48時間かかるので、
      毎日同じ箇所をやればいいものではない(パーツ毎にローテーション)

      ボクは平均週3回ジムに通う…という方法で実施。


     - - -

     ボクはこれを2ヶ月やって、体脂肪率23%から13%へ、マイナス10%落とすことに成功しました。(2009年3〜4月の期間)

     体重的には82kgから78kgと、マイナス4kgしか落ちてませんが、基礎代謝が1,600台から1,850kcalと上昇し、体脂肪もかなり落とせたので、体感的にはとても軽くなりました。はい、問題は体重ではない、ということです(一番重要)


     


*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。