| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年01月21日

Jan 21, 2011




    ツイッターは、『話し言葉』がしっくりくる。

    なんとなくだけど。 アイコンに本人画像があれば、その人が語りかけてきてる…そんなイメージ。 posted at 12:52:04

  • ツイッターのアイコンは、まさに「顔」だよね。いわゆる自分の「こう思って欲しい」というイメージの現れ。実際のファッションと似ている要素かもね。 ボクは一応ビジネス要素は外せないので、「い・ち・お・う・真面目ですよ」のイメージが最優先w posted at 12:58:43




  • JIJISERANO.jpg

  • 久しぶりのジジ・セラーノさんのカレー。うまいな〜!今日はチキンカツ・カレーでした。ごちそうさま。@自由が丘 posted at 14:21:58
    - - -

     ※加筆:もはやカウンターに座って、ご主人や奥さんとおしゃべりするのが楽しみになっている馴染みのカレー屋さんです。また、このお店を通じて、ボクの「自由が丘」という街の情報が広がり愛着が湧いた…といっても過言ではないぐらい、この街では有名なご夫婦。もちろん、カレーも絶品。食べログさんのページはこちら。(参考リンク)




  • 日本人は外国人に比べてコミュニケーション能力が低いと、よく耳にするけれど、でもさ、「カタコトの現地語も話せないまま、日本語オンリーで海外旅行してくる日本人のおばちゃんたち」っていうのもよく目にするよね。善し悪しは別に、問題は「話せる・話せない」の次元とは別のモノだと思う。 posted at 16:18:38


  • 人と向き合うのに『スキル』なんて言葉を使ってる時点で、どっかおかしいんじゃないかと思うんだよね。外国語を一言も話せないのに、どの国の人とも仲良くなれる70過ぎのお袋を見てて感じるんだ。 posted at 16:25:00






  • 「正しくて良い意見なら、人は動く」と思っているなら、
    とんだ青二才だよね。

    (自戒を込めて)
    posted at 17:32:16






    ■アジアで次に来るカワイイ

  • #Asia #biz アジアで「日本のカワイイ」が広がり、多くの雑誌やファッション界が動いているのは言うまでもないけれど、女の子専門のアウトドア雑誌『ランドネ』的なフィールドはまだ手つかずだよね。 (参考リンク) posted at 17:45:02
    - - -

     ※加筆:ここ最近、アウトドアショップでよく目にする、韓国人や中国人の女の子たちを見ててそう思ったんです。これはビジネス・チャンスかな、と。






  • http://donnahito.com/ichiran.aspx
  • #Ads 自己紹介じゃない他己紹介サイト「どんな人.com」の原動力は「テスティモニアル広告:Testimonial advertising」だよね。通販番組の「私はこれを飲み始めたら…(目黒区 石山さん)」と同じで、私も宣伝するからあなたも宣伝してという希望者の連鎖パワー。 posted at 19:09:50
    - - -

     ※加筆:実はちょっと前からかなり頻繁に見ているサイトのひとつです。

     というのも、「どうしてこんなに人が勝手に登録していくんだろう?」「この会社はここで何を収入源にしているんだろう?」「どうしてこのサービスは物理的にアクセスを集められているんだろう?」などなど…。 個人的に疑問が尽きなかったからです。

     詳細を語ると長くなるので端折りますが、その答えがこの呟きに集約されているとだけ。





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。