| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年02月01日

Feb 1, 2011




    http://www.seedplanning.co.jp/press/2010/2010122801.html■認知症データ:

  • MEMO:『シード・プランニング、アルツハイマー型認知症・軽度認知障害の治療・診断に関する調査結果を発表』…知症患者数は高齢化とともに年々増加し、2020年には167万人に、2025年には220万人に達する。(参考リンク) posted at 03:35:23


  • 続き)…2010 年時点におけるアルツハイマー 型認知症患者数は約 116 万人。アルツハイマー型認知症の割合は 62.7%。(参考リンク) posted at 03:41:07
    - - -
     ※加筆:実は認知症については、いろいろな呼び方が存在するので(若年性とかアルツハイマー型とか種類もたくさんあるからか)、ネット上でデータを取るのがとても難しいんですよね。更には各市町村毎の発表だったりもあるし。…なので、ログとして。




  • ■マーケットの規模を考える

  • サッカーの長友くんのインテル入りをキッカケに、野球ならメジャー、俳優ならハリウッドなどなど、それぞれの世界に目標とする”憧れ”というか”頂上”と言われるところを考えてみる。そして、日本を見つめ直したら何があるのだろうと考えてみる。(つづく posted at 15:32:20


  • つづき)外国人による”相撲”? 外国人の漫画家によるジャンプやマガジンの連載? ・・・もちろん、それはそれでスゴいことなんだろうけど、なんかどうも、いまいちぴんとこないねw (by ひとりブレスト posted at 15:34:07


  • つづき)最初に振り返って、世界の”憧れ”とか”頂上”と呼ばれる前提条件を考えてみる。で、そこにはやはり”高額なギャラ”っていうのははずせないんだと思うんだけれど、でも、もっと突き詰めていくと、それだけの”マーケットがある”っていう、当たり前の結論に達するわけだよねw (つづく posted at 15:37:26


  • つづき)では”それだけのマーケット”の前提条件を考えてみると、ボクには毎回辿り着くいくつかの結論が出るんですよ。・・続けて結論まで簡潔に書こうかと思ったけど、なんだか後ろ向きのツイートになって、どうもそこから前向きでハッピーな結論に持って行ける自信がないからやめますw ごめん posted at 15:42:20


  • ディズニーがウケている最大の要因は、ベースとなる物語を、多くの人が共有している、というバックグラウンドなんだよね。しかも、幼い頃からね。共有体験、共有知など、これほど強いバックグラウンドはないよね。コンテンツを仕掛ける大きな要素として。 posted at 18:19:22


  • 昔、聖書の次に多言語で翻訳されてる書物は、マクドナルドのマニュアルだと聞いたことがあるけど、日本が真の国際化になるには、まだまだ道のりは遠い気がしますね。 posted at 18:25:37





  • http://www.mofa.go.jp/mofaj/world/index.html
  • 『キッズ外務省』…好きでときどき見ちゃうんだけど、『日本から訪問者が多い海外の国・地域』を見ると、1位の中国には、毎日1万人弱(9,400人)の人が行ってるんだね。あと5位のハワイを見ると、毎日3,200人も行ってるってすごいよねw 毎日だよ(年間の数字を365で割って算出 posted at 16:05:23


  • つづき)一方、『海外から日本への入国者の多い国・地域』を見ると1位が韓国なんだけど、毎日7,200人が来てると(262万5,377/年)。人口比でいうと、韓国の人口は4,800万人ぐらいだから、約5.5%の人が日本に来てると。すごい。老いも若きも含めての5.5%! posted at 16:13:22



  • つづき)日本から中国へは年間344万人が行ってるそうだけれど、これに似た数字をネットで探してみたら、『水木ロード350万人突破 過去最多のおととしの2倍』(12月2010年)というニュースを見つけた。ゲゲゲ人気、すげぇw (参考リンク) posted at 16:31:13



  • 2010年に日本を訪れた外国人は過去最高の861万2,000人(前年比26.8%増) 一方、日本人出国者数も1,663万7,000人(同7.7%増)…「円高」によるにわか需要増 (参考リンク) (東京商工リサーチ 1/31) posted at 16:50:42





  • ■政治家の皆さんへ:

  • 政治家の人たちに怒られるかも知れないけど、突然なんとか委員会とかに任命されて勉強会やったって所詮その道のプロたちに追いつくはずがないんだよね。広告代理店だってクライアントの本業の領域では勝負しないのと同じ。最初から別のアプローチで関わらないと「何言ってんだ」で終わって当たり前。 posted at 18:44:45
    - - -
     ※加筆:広告業界の人たちがやりがちなミスに、にわか勉強をして知ったつもりで本業の人たちにアドバイスしちゃう…というのがあります。


     たとえどんなに勉強したつもりでも、その本業の人たちは何年もその道のプロとして現場でやってきた人たちですから、筋の通った提案を仮にしたとしても、「にわか仕込みに言われたくないよ」…と思うのが人間ですw


     なので、勉強するのは立派ですが、本業の方たちとは最初から別角度のアプローチと自分のポジションからのロジックで提案しないと、先ずは聞く耳を持ってもらえません。(耳を傾けて共感してもらえてナンボですから)


     ……ここまで書いて理解したはずです。政治家にとってその道のプロとは、ズバリ官僚のことです。




  • #dog お散歩行くよ…の前の「待て」なう。 (参考リンク) posted at 19:56:21





  • ■ツイッター:マイルール?(笑)

  • #twitter ツイッターを始めた頃は、相手に気兼ねすることもなく、簡単にフォローしたり外したりできるものが、コメントのやりとりが発生したり、直接会ったことがある相手だと、フォローを外しづらかったりするものだよね。でも、遠慮なんかいらないと思うんだ。もちろん、ボクも含めてね。 posted at 23:41:41


  • #twitter ボクは『公開設定』がツイッターの基本だと思っているので、非公開の方へのフォロー返しはしませんし、また、途中から非公開になった方を見つけたら、申しわけありませんがボクからのフォローを外させていただきます。『誰にでも話せて、誰でも見られる』これがボクの基本スタンス。 posted at 23:51:26


  • #twitter ぶっちゃけ、その方の事情は知りませんが、ツイッターで非公開の方とのやりとりは、とても気を使うのです。また、こちらが悪いことをしていないのに、なにかコソコソとしているようなカンジがイヤなのです。面倒臭いしw うっかりRTしてしまいそうな、トラブルも回避したいのです posted at 23:54:23


  • ごめんなさい。 posted at 23:55:25




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。