| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年02月12日

Feb 12, 2011




    ■デジタルデバイドと文盲率

  • 『デジタルデバイド』なんて言ってるうちは実はかわいいもので、これは『文盲率』と同様の国家レベルの問題のような気がする。 posted at 03:56:44




  • すべての選択を、善悪で判断する最近の風潮は良くないと思う。これじゃスポイルされる意見や人が増えるだけでぜんぜんハッピーじゃない。どの選択にもメリットとデメリットがあって、適・不適があるだけ。ただそれだけだよ。 posted at 04:30:24



  • 紙と鉛筆という道具を使って、後生にまで語り継がれる芸術作品をつくる者もいれば、そうでない者もいるように、ツイッターもフェイスブックもたかが道具。道具に意味を与えているのはいつだって使い手なんだよね。 posted at 16:49:06

  • 道具は使いこなすことを目的とした瞬間からつまらないものになるよね。(自戒を込めて) posted at 16:53:11





  • ■ぶった斬る!!

  • 「ーーーの、NIPPONぶった斬り」…この類の番組タイトルが流行ってるけど、ネーミングマインドは必殺仕事人のタイトルと同じだよw 悪代官ぶった斬って終わりに見えちゃう。個人的には「ボクたちのNIPPONを語ろうぜぃ!」的な、前向きなアプローチに期待したいなぁ。 posted at 18:03:28
    - - -
     ※加筆:これは単純にアプローチの問題だと思うんだけれど、『今の〜〜がダメ』→『こうあるべきだから』ということと、『こうあったら楽しいよね』→『その為には今、コレした方がいいよね』という違いで、とにかく、否定から入るのは、提案される方もあまり気持ちの良いもんじゃないと思うんだ。


     もちろん、最終的には『同じベクトルになろうとも』だ。アプローチの仕方で人の興味はまるで変わる。また、そうであるがゆえに、インパクトを強調させるために冒頭のタイトルにしてるんだろうけれど、正直、もう時代は飽きてると思うんだ。っていうか、否定され続けてヘトヘトなんだよ、少なくともボクは。『もう耳タコ』というマンネリ感もあるし…。


     『〜〜斬りぃ!!』は、ギター侍で終わってると思うよ。




  • ■『値付けを変える』という価値観のパラダイムシフト アイデアフラッシュ

  • もはや、日本人の死亡原因の1位となってる癌の治療費を一律100円に、不摂生などの体調管理がもとで患う肥満やちょっとした疾病の治療費を100万円とかにしたら、いろんな意識が変わるんだろうね。(もちろん極論だけどさ) (参考リンク) posted at 18:29:14



  • 心臓の強さ:

  • よく考えると『飛び込み営業で成績を上げる人』ってすごいよね。欲しいとも思っていなかった人をその気にさせ、最後にはちゃんと売ってくるんだから。初対面の印象が怪しかったら最初の時点でムリだろうし、強引すぎても後から問題になるだろうし…。導入からフィニッシュまで完璧を求められるわけだ。 posted at 20:46:52


  • あと、街角で次々に女の子に声をかける『男の子の心臓のタフネスさ』っていうのも、よく考えるとすごいよね。ボクだったら「バカじゃない?」とか「しっし」とか言われたら、いちいち凹むものw ボクはできそうもない。 posted at 20:50:49




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。