| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年03月31日

Mar 31, 2011




  • ショウペンハウエルの『読書について』と『知性について 』(岩波文庫)をAmazonでポチった。 posted at 01:48:20
    - - -
     ※加筆:この時代において『デカンショ節』アゲインw …「デカルト」「カント」「ショーペンハウエル」




  • 原発問題を含む東日本大震災の解決策は、折からの日本の借金問題を考慮すれば、それはそのまま『日本の再建復興策』にダイレクトにシンクロするのはマストな条件。もしかすると明治維新と同等の一大プロジェクトといっても過言じゃない気がします。 posted at 02:13:16




  • fksm.jpg


  • 【定期ツイート】ボクはこの度の震災において、ボクの郷里である福島市の復興情報に特化するため【石山城(福島市出身)】(@joe_i_f )という別アカウントを設け情報を発信しております。#save_fukushima #gamba_fukushima posted at 16:13:38



  • ツイッターで脊髄反射的に反応する前に、ちゃんと前後のツイートみたり、URLを確認しない人多すぎw まぁまぁ落ち着いて^^ posted at 19:43:35




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

Mar 30, 2011




    http://ikedanobuo.livedoor.biz/■被災地を束ねて復興特区へ アイデアフラッシュ

    被災地に対して「復興特区」の構想が持ち上がっているようだけれど、ここは一気に、青森・岩手・宮城・福島・茨城の5県をひとつの特別行政区にするという案はどうか。ひとつの大きな括りとすれば、再建ハンドリングも容易になるし、かねてからの地方分権のサンプルとしても千載一遇の機会かも。 posted at 03:35:17




  • そういえば、都内のうちの近所でも牛乳がすぐに買えるようになったんだけど、よくよく見ると、今まで見たこともない銘柄がたくさん混ざってる。そこで、仕入担当さんは頑張ったんだなぁーと思えてきて、小さく「ありがとね、おつかれさま」と言いたくなる。 posted at 09:49:34





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

Mar 29, 2011




    http://g-yokai.com/2011/03/post-258.php■マーケティングと社会性

  • #Ads 『すべてのマーケティング活動には「社会性」という視点が欠かせなくなる。震災後の好ましい「社会性」とは何か?』…なるほどその通り。納得。(業界人間ベム:震災前、震災後)(参考リンク) posted at 04:55:15
    - - -
     ※加筆:『では、社会性とは何だろうね?』…という疑問もわき上がってくるので、悩みは尽きないわけであるw いずれにしても、今、この時代に流れる空気感・価値観を捉えてないとお話しにならないわけだよね。(自戒を込めて…





  • 『机の上で書類なんかつくってんじゃねぇよ』…とは現場でよく耳にする言葉、でも実際モノゴトは書類で動くのだよね。もっと言ってしまえば、現場の換えは効くけど書類をつくる人の換えは効かない。だから、言い換えれば『書類に携わる人の能力に現場は依存する』ことになる。 posted at 16:08:08



  • #china よくよく考えれば、日本と違って中国は、独自路線を貫いてもそのマーケットの大きさから、「ガラパゴス化」にはならない、というw ある意味、グローバルスタンダードを無視できるマーケットって、すごいことだよね。人口たかだか1億ちょっとの日本じゃ逆立ちしたって真似できないもの posted at 17:05:43





  • 折からのガソリン不足のニュースを見るにつけ、『さっさと石油備蓄吐き出せよ』…と個人的に鼻息を荒くしていたんだけれど、国家備蓄って『原油で保管』されてるんですね。知らなかった。…ガソリンに精製が必要 #jishin posted at 17:17:55



  • 言葉は悪いけど、日本はこの機会に『どれほど過去の古ぼけた体質とルールをぶち壊せるか?』で、これからの数十年が決まるんでしょうね。そして、これまた言葉は悪いけど、イニシアティヴと求心力を持つべきところがそれらを失っているのならのであれば、千載一遇の大チャンスなのかも知れません。 posted at 18:46:35




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

Mar 28, 2011




    vsp.jpg
  • ■アイデアフラッシュ 学校の単位とボランティア

    被災地域や周辺地域の大学や専門学校では、ボランティアに参加すると単位を与えるとかのアレンジメントがあってもいいかもね。学生自身にボランティア先を決めさせて、何故そこを選んだのか、現況はどうだったのか、何に貢献したのか…等々。 posted at 00:49:40




  • ■アイデアフラッシュ 復興活動をインバウンド観光のコンテンツに。

  • 国の安定があってこそのインバウンドだったりもするわけだけど、ここは考え方を変えて、高速道路の復旧の早さ…をみても、世界が驚愕しているトピックなのも事実で、これからの日本では世界が注目するコンテンツは『宝庫だらけ』になる可能性だってあるわけだよね。視点の問題。#inboundJP posted at 01:22:33





  • みんなそれぞれに頑張ってるから、 『頑張ろう日本!』じゃなくて、 『頑張ってる日本!』だよ。 posted at 16:27:14





  • 【今、重要なポストにいる方々へ】…職務を最後まで全うすることは立派なことですが、ご自分の手に余ると自分で判断をしたのなら、速やかに自ら身を引くのも立派なことだと思います。それは逃げじゃありません。そして、それは潔さであり、それこそが本当の責任感ではないかと私は考えます。 posted at 17:34:40



  • 【情報の広さと深さ1】…一般的な履歴書に、自分の保育園や幼稚園の…、ましてやボクの場合【はと組・菊組】だったことなんて書かないように、こと普段扱う情報についても、どこまでが一般的な内容なのか、広さと深さを見極めていくのも重要なセンスだよね。 posted at 18:40:11



  • 【情報の広さと深さ2】…とはいえ、詳細な内容は不可欠なことが多いので、その際は『詳細はこちら』として、最初から詳細な内容をドドンと見せるべきじゃない。もちろん、専門家しか関わらない情報は別。でも、一般人が触れる機会が多いのならそちらに合わせた方が妥当な気がします。共感の時代だし posted at 18:42:58



  • 『たら…、れば…』話は、個人的にあまり好きじゃないんだけれど、もし今回の原発事故が福島ではなく、浜岡だったら、政府と人々の対応はどう変わったんだろうかと考えずにはいられない。もはや起こりうる未来として、今回の福島への対応と同時進行で早急に考慮すべき事案だよね。 posted at 18:52:31




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

Mar 27, 2011




    ah2iru.gif
    働く人にとって適切な休養を取ることは、
    働くことと同じぐらい重要なこと。
    働き続けることだけが働くことじゃない。
    間違えちゃいけないよね。
    先は長いぜ。

    posted at 00:35:11





  • ボクの鼻の下の奥深いところに数年単位でくすぶっていたマグマがついに吹き出し、昨日、ついにすべて除去された。吹き出物の話しなんだけどさ、すげースッキリ。たったそれだけなんだけど、今日一日このスッキリ感が持続していて、さっきからずっとツルツルになった患部を触っちゃってニンマリしてる。 posted at 18:21:36




  • 『東電の会長や社長がなぜ出てこない?』という意見をあちこちで見るけど、実際問題、彼らが出てきたからといって事態がものすごく進展するとは思えないわけだけれど、でも、そういう問題じゃないんだよね。 そう、今、大事なのは、この『そういう問題じゃない』という視点なんじゃないかと思う。 posted at 18:57:49



  • HOTARU.jpg■日本が原発に過剰反応する理由

    よくよく考えれば、原発事故に関して『落ち着いて』と言う方が、そもそも無理な話ではあるんだよね。だって日本は世界で唯一原爆を体験した国であり、小さい頃から『はだしのゲン』や『火垂るの墓』とかを見て、修学旅行では原爆ドームとかを見てきてるんだよね。『被ばく』には世界一敏感になるさ。 posted at 19:40:32





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。