| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年03月21日

Mar 21, 2011




    jnrst.jpg


    ■脱ジャーナリスト気取りw

    ジャーナリストはジャーナリストのできることをしている。
    ボクはボクのできることをする。

    そしてそれは、昨日今日覚えたようなことを、
    いかにも自分の言論として、
    ジャーナリスト気分になって語ることではない。
    (自戒を込めて)
    posted at 20:07:32




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

Mar 20, 2011




    ■ツイッターの危うさ

  • たとえばの話しだけれど、今、生きるか死ぬかの人に向けるメッセージと、普通の人に向けるメッセージが同じであるはずがないよね。

    要は、誰が、誰に、向けたメッセージなのかを理解をしようとせずに、言葉だけが一人歩きをする危うさをもの凄く感じる今日この頃。 posted at 03:11:57
    - - -
     ※加筆:本当は『直接被災した人』と『そうじゃない人』と書こうとしたんだけれど、あまりにも直接的すぎるので、ツイッターではこう書いたのです。




  • ディズニーランドのスペースマウンが怖いのは、自分の行く先が見えないから。見えちゃえばちっとも怖くない。情報を積極的に集めようともしないことは、自ら目を閉じてることと同じ。そりゃ怖くて当たり前。 posted at 03:30:10
    - - -
     ※加筆:前に一度、真っ昼間にスペースマウンテンに乗ったことがあるんだけど、本当に興ざめすること甚だしかった記憶がある。 それは何故かというと、建物内の遮光が甘くてぜんぶ丸見えなのw だから、ボクはそれ以来、それに乗るのは暗くなってから…と決めているのだ。 …でもそれ以来、乗ってないけれど。




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

Mar 19, 2011




    政治家だって一般人だって学生だって…

    詳細は書けないけれど、メディアに露出していない代議士たちも、今回の震災で東奔西走していることを、今日あらためて知る。とても有意義な時間にあらためて感謝。もうね、いろんな垣根なんか無いんですよ。やれるときはいつでも一緒にやるよ、ボクは^^ posted at 02:43:43




    VIRON.jpg

    at VIRON 渋谷

    とにかくわけがわからなくなったら、
    ウマいのを食べよう。

    また、どうしようもなく腹が立ったときも、
    ウマいのを食べよう。

    これ、家訓にしたい。
    posted at 18:35:54



    ■渋谷のABCなどの靴屋さん

    やはり震災後は歩きやすくて疲れない、そしてビジネスでも履けるような靴が人気らしく、ものすごい人。言葉は悪いけど、これもちょっとした震災特需。 posted at 18:43:06




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月14日

I'm OK. 安否確認(3/14 0:22更新)

I'm ok.

今回の地震ですが、東京のボクは大丈夫です。東京で電力もガスもインターネットも問題なく使えております。

また、福島市の家族ーーお袋(石山慶子)、上の姉(石山波恵)、下の姉(ドラビゾン純恵)とその息子たち(マックスとカール)ーーも全員無事です。

福島市の実家は、半壊状態で今後住み続けることは難しい状態である、と連絡がありました。連絡は携帯メール等で適度に連絡は取り続けられておりますのでご安心下さい。

また、仙台に離れて暮らす親父の無事も、今(2011/03/14 0:20)確認が取れました。姉貴に電話があったらしいです。はぁ・・・・よかった。

取り急ぎ。石山城

Hi, Everyone. I'm ok in Tokyo. and my family who lives in Fukushima is OK too. However my parents' house seems to be partial destruction. I want to go to the rescue from Tokyo to the hometown, but the traffic does not yet operate. Anyway, we are the one. Thank you ISHIYAMA Joe.

My dad is alive. He called to my sister tonight. (2011/03/14 0:20)
My Twitter http://twitter.com/#!/joe_i
My facebook http://www.facebook.com/joe.ishiyama
posted by 石山城 at 00:22 | Comment(3) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。