| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年05月31日

May 31, 2011




    『パソコン使えます?』っていうか、既に完全にライフスタイルのなかに当たり前にあるツールとして存在している人と、そうじゃない人の差は、ボクらが想像しているより激しいよね。スマホを含めたデジタルデバイドって言っちゃうとそれまでなんだけれど、どっちがエライとかの話しじゃなくてね。 posted at 12:51:02



  • #Ads #Biz 今、多様性が認められつつある社会で、ひとりの人が『ココだけに属していれば良い』という時代は終わったような気がします。ということで、自分はどんなカテゴリーに属しているのか?を、周囲にわかりやすくしておくことは大事。ボクのそれはツイッターのBIOに書いてあるとおり posted at 14:43:16




  • ツイッターには、1.その人のパーソナルなコミュニケーションにも興味があるのか、それとも、2.その人が吐き出すツイートだけに興味あるのか、という大きく分けて2つのフォローアプローチがあると思う。で、後者だけに興味がある場合、会話を全てタレ流す前者の書き方をされるとツラいよね。 posted at 15:58:23




  • おんぶおばけ (あかちゃんのむかしむかし)
  • 原発のニュースだけど、東電でも政府でも被害者でもない、オンブズマンのような組織が情報を発信してくれないかなと最近よく思う。これはわかりづらい表現とか使わずに、どこの側にも付かないでフラットに情報をだしてくれるところ、という意味で。でも、難しいよね、どこにも荷担しないって。 posted at 16:07:10



  • 調整役ではなくて、各々の強みを出すコラボレーションを目指すことが、マネージメントの本来の仕事だよね。 posted at 17:18:22





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

May 30, 2011



    (TVのニュースを見ながら)うーむ… コミュニケーションのお仕事に関わってるひとりとして、今さらながらに学者言葉や政治家言葉に違和感を覚える。

    『0ではない』は『ほぼ0に近い』
    『遺憾に思う』は『残念に思う』

    と言い換えるだけで、どれだけわかりやすい言葉になるのかと遺憾に思うよ。 posted at 07:46:54



    ■SNS雑感:

  • 自分でもよくわからないし、うまく言えないのだけど、twitterではtwitterの、fbではfbの、YouTubeではYouTubeの…それぞれに別の繋がりがあるよね。混在している人もいれば各々だけの交流の人もいたり、なんとも不思議だよね。#SNS posted at 08:23:38


  • 続き)どんなに英語を勉強しても、その環境にしばらくいないと使いこなせない言葉のように、今、ボクの中で、twitterとfbとYouTubeなど、それぞれの使い分けのルールができあがりつつあるような気がしています。自分で使っていくうちになんとなく理解してきた感覚…という感じ。 posted at 08:28:46


  • 続き)なんとなくの感覚だけれど、ぜんぶの人が各々のSNSで繋がっちゃうと、なんかつまんないような気もするしね。『バラバラ・ウェルカム』…というのが、ボクの正直な気持ち(今のところ posted at 08:31:08




  • #guitar 1年弱のあいだ撮り溜めた『#YouTube 公開 弾き語り』をまとめてみました。やっぱりきれいに編集するなら元の素材が良くないと限界がありますね。なんでも一緒w (参考リンク) posted at 15:52:52





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

YouTube ダイジェスト(過去1年間の弾き語り)

Here's a video of me singing on YouTube "Sampler Ver.1.0" Aug 2011 - May 2011. I hope you will enjoy it. Anyways, thanks for watching.

2010年8月から、弾き語りをYouTubeに公開し初めて、あともう少しで1年が経とうとしております。そして気がついたらその数も10曲以上がたまったので、これを機会にダイジェスト版をつくってみようと思いつきました。※先日、Final Cut Express(動画編集アプリ)の使い方友だちに教えてもらったことですしw


さて、このとりまとめ編集作業をしていて思いついたことをいくつか。

1)クオリティの高い作品を作りたいなら、素材から考えろ

 もうね『当たり前』の風上にも置けない話しなんですが、16:9の画角で仕上げたいなら、素材は3:4じゃダメなんですよねw むりやり合わせちゃうと、この動画のようにちょっとヒシャげた映像になっちゃう。

 また、最初からハイビジョンで撮影していたのなら、もっともっと仕上がりの映像は綺麗だったはずなんですよね。本当に、なにかをし始めるなら、最終アウトプットまで想定して取りかかれ…は、なんにおいても同じってことですね。


2)これからは動画の世界…の盲点

 デジカメや携帯電話・スマートフォンに当たり前に動画(ムービー)機能が搭載されたことと、YouTubeやUSTREAMなど、ネット上の環境が整って、既に機は熟してますよね。とは言っても、動画編集する作業というのは、正直、敷居の高い環境ではあるとは思うんですが、これからは、いかに簡単に動画を撮影して編集して公開できるか?という時代の本格的な幕開けを感じています。

 でも、いくつかのYouTubeやストリーミング放送を見てみて思うのは、きれいな映像よりも、『聞き取りやすい音づくり』の方が、感覚的に優先順位は上ナンじゃないかと思うこと。

 音が汚いと、綺麗な映像でも10秒見ていてもツラい…というのが、ボクの今の正直な感想です。『百聞は一見にしかず』の音声版は、なんというのか知りませんが、うん、そういうこと。

posted by 石山城 at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Me on YouTube / 趣味:ギター| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

May 29, 2011



    KARA、少女時代に見る「韓国の強さ」 (講談社プラスアルファ新書)
  • 【本日のfacebook発見】

    自分のプロフィールで本や映画などを登録するとき、英語の原題で入力すると、『知り合いかも?』のところにリコメンドされる人たちが、一気にグローバルに広がるんだね。知りませんでした。どうせならいろんな国の人と繋がりたいなぁと思っている人はお勧めかも。 posted at 14:58:12


  • #K-POP 男性ユニットの『SHINee』って、シネーって読むのかと思ってたら『シャイニー(샤이니)』って読むんだねw ちなみに『少女時代』は、韓国読みだと『ソニョシデ(소녀시대)』、表記はSo Nyeo Shi Daeのイニシャルで『SNSD』と書かれるとか。日々勉強だなぁ… posted at 15:21:55




  • 『〜〜よりマシ』という口癖を覚えちゃうと、志は低く設定しがちになっちゃうよ。『無くて七癖』つい口を突いてしまう言葉も、知らず知らずのうちに自分に言霊として返ってきてどんどん定着しちゃうから怖いよね。 posted at 15:32:37



  • ・自分から挨拶する(声を掛ける)・初対面ではできればサングラスやマスクはハズして顔を見せる(顔の造作は無関係w) ・名前を自分から名乗る 等々…。日常会話では当たり前なことだけど、ネットで関心のある相手と良好なコミュニケーションを築きたかったら、あまり違いはないかもね。 posted at 21:24:22



  • 先ずは1対1でちゃんとお話しができる基本ができてないと、どんなにネットで世界中の人と繋がったって、ちゃんと向き合うことはできないよね。だって繋がった人たちとの最終地点は、やっぱり1対1のコミュニケーションなんだもの。…なんて偉そうなこと言ってみたりw posted at 21:30:24




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

May 28, 2011



    はじめ人間ギャートルズ vol.1  (アニメ) モバコン(ワンセグ携帯端末対応コンテンツ入りSDカード) CTAN-308372
  • 『明るいうちに活動して、暗くなったら休む』という、ギャートルズ・ライフ宣言をしたので、もう寝ます。おやすみなさい。 posted at 01:42:21





  • 環境が人を変えるのか、人が環境を変えるのかはわからないけれども、少なくとも自分のツイッターのタイムラインは、すべて自分でつくれるのだから、いつも触れていたい環境にすることが可能だし、それは『なりたい自分』に近づく近道でもあるよね。 posted at 09:52:07




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。