| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年05月14日

May 14, 2011



    神奈月!プロデュース ものまねセット3種アソート アソート ×60個セット
    ■サルマネのススメ

  • 自分の未知なる領域を学ぶ最短距離は、その道に長けた人を見つけ、先ずは徹底的に真似ることから始めた方が良いと思う。猿まねは恥ずかしいコトじゃない。そのうち自分の型が見つかるもの。。。と、信じているw posted at 01:13:17
    - - -
     ※加筆:ちょっとやってみてオレ流を語るのは、単なる逃げじゃないかとすら思うよ、




  • ■マーケティングとは

  • お腹が空いてるからクチにする物がおいしい。逆に、どんなに美味しいものも満腹だと見るのもイヤだよね。 …と考えれば、タイミングは、食べ物そのものの美味しさと同じぐらい重要なんだよね。 そしてそれがマーケティングなんだと思う。 posted at 17:50:36



  • ■ウラからオモテをのぞく

  • 実は、昨日久しぶりに川崎駅周辺に打合せに行ったその帰り道、堀之内をブラブラしながら帰ってきたんだ。町の名前を聞いてピンと来る人は来ると思うんだけれど、まぁいわゆるそういう地区。あちこちに声を掛けて、どんどん業界・業態も変化してることを知る。裏を知ることは即ち、表を知ること。 posted at 18:16:34



  • 人にはいろんな面があって、自分でも無意識にそれらを使い分けてるんだよね。でも、使い分けてるから便利な反面、この時代はどこで誰に見られるかわからないし不都合があるのも確か。であれば、どこでも通用する自分で対応した方がベターな気がします。それは「偽りの自分」という意味じゃなく。 posted at 18:24:22




  • ■初対面、大事っていう件

  • 『あの人は初対面の印象は(ー)だけど、付き合いを深めると本当は(+)な人だ』…って耳にするけど、もし最初のイメージが残念ながら(ー)の場合、そういう人とは何度も接触する機会自体が無いので、その人の(+)知ることはないんだよね、普通。 第一印象、ものすごく大事(自戒を込めて posted at 21:29:44




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクがYouTubeにハマったわけ




    69.jpg
  • 1.#guitar ボクは趣味のアコースティックギター発表の場と交流の場として#YouTube (参考リンク)を活用してるんだけれど、どうしてこんなにハマるのかいくつか理由を思いついたので書いてみたい。(続く posted at 21:15:38



  • 2.続き)やっぱりアコースティックギターというと「独りの趣味」なわけで、誰かに見せる機会というのは普通はないわけですよね。でも、YouTubeの中には好きな人たちがいっぱいいて、そして感想を言ってくれるんですよ。「ウマい!」とか「もうちょっと!」とかねw その反応が嬉しいの(続く posted at 21:16:08



  • 3.続き)また、それに通じてるけど「仲間を見つけられる喜び」は重要なんだと思うわけ。深くて狭い趣味の世界だからこそ、ね。 時代は「共有の時代」だからね。 そしてそれはシンプルに自分のモチベーションに繋がる。(続く posted at 21:17:00



  • 4.続き)あとボクは、どうしても仕事柄、B2Bで関わることばかりなので、エンドユーザーの声を聴く機会も直接やりとりする機会も少ないんだけれど、でも、YouTubeってすぐに反応があるんだよね、これは嬉しいしやり甲斐があるよね。これはツイッターのSNSにも通じる楽しさだよね。(終) posted at 21:17:44





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 21:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

May 13, 2011



    小島よしおのギロスチョピ〜前へ前へ〜 [DVD]
  • 【今日のなんとなく呟いてみたくなった一言】

    それは、ツイッターのタイムラインやニュースの内容を、すべて理解している人なんか、誰一人いないってこと。もちろん、ボクだってそう^^ だから、大丈夫。ぜんぜん平気だよ。 posted at 01:29:14



  • アピール力や、ヒアリング力や、リプライ力などなど…。コミュニケーションにはどれも大事なスキルだと思うけど、情報過多な時代における今、注目すべきは、スルー力じゃないかなと思う。積極的に、能動的にスルーする力。簡単そうに見えてけっこう精神的にタフさを要求されるよね^^ posted at 02:44:51




  • ■で、なにやんの?

  • 『考え方』は、企画書をつくる上でもっとも重要な部分だと思うし、むしろそれがすべてじゃないかとも個人的には思っているんだけれど、でも最終的には『で、ナニやるの?』が無いと、良し悪しの判断はしてくれないんだよね、人って。それが現実。 で、あまりにも長いと『能書きは良いよ』とすらw posted at 02:51:46


  • おぼろげな話も、相手となんとなく会話を続けているうちに、明確なわかりやすいコンセプトと企画書になってるだけでなく、ちゃんと見積もり•スケジュールができている…というのが、ボクの理想。 posted at 19:06:19




*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

May 12, 2011



    うっかり八兵衛半生記―多力本願
  • こんなこと言っちゃダメなのかも知れないけど、人と人って、詰まるところ『相性』かも知れないよね。 posted at 02:20:26



  • ■打合せの前後は要注意:

  • 飲食店で油断してるのか、会社の固有名詞だして会話してる人たちって意外に多いよね。あと、電話でも相手との会話に神経を集中するあまり、今、自分がどこで話しているかを忘れちゃう人とか…w posted at 05:06:00



  • いくら学んでも学びきれないほど、この世の中は学ぶことだらけだよね。しかも、すぐに忘れちゃうw posted at 05:15:47





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

May 11, 2011



    SANWA SUPPLY LB-NAMEJP23 インクジェットお名前シール(いろいろセッ
    ■仕事のしかたが激変したよね

  • 仕事がバタバタと動き始めの時期は、電話とメールとツイッター(DM)等、コミュニケーションツールをフル活用して情報が行き交いながら、また、それを共有しながら、同時にGカレンダーなどに反映させていくという…まさに仕事の進め方が変わったなぁと、しみじみと実感中。#biz posted at 15:51:59



  • ボクはプロジェクト毎に、外部スタッフの協力を得ながらチームをつくっていく機会が多いのだけれど、その場合一番重要なのは『進捗具合も含めた全プロセスの透明性』だと思っているので、どうしてもおマメな連絡係になることが多いw 良好なチームワークとモチベーション構築/維持の意味でも重要 posted at 16:00:25




  • おとなの小論文教室。 (河出文庫)
  • そのメッセージは、自分の届けたいと思っている人たちに、通じているか?(言葉選びも含めて適切か?)、届いているか?(手段は適切か?)… これらに努力することは、即ち、自分のご都合主義じゃなくて、相手と『良好なコミュニケーションをはかりたい』と願う気持ちのあらわれだ。 posted at 19:11:33





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"

posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。