| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年06月04日

Jun 4, 2011

From Twitter

    伝える力 (PHPビジネス新書)
  • まず最初に軽めに起承転結の結論まで軽く通しで話す。あえて説明が必要な部分だけその深度を深めて説明する…など。使え方のウマい人に学ぶ点は多い。それだけ全体が構造的に理解しているからこそ、そういう説明が可能なのであって、”うまく話す”ことだけに目を捕らわれてると一生かかってもムリ。 posted at 01:51:51

  • 人類は立派なもので、古来から有り難くも役に立つ教えが、それこそ山ほどたくさんあるわけです。でも、誰もが「今、自分に一番適切な教えがどれか?」がわからないから悩む。だから、有り難い教えも、マッチして(させて)ナンボと考えると、マッチングサービスは今に始まったわけじゃないんだよね。 posted at 02:51:22

  • 『どうせ話しても分かって貰えないし…』と思った瞬間から、その人との溝は大きくなっていくんだよね。逆に言えば、良好な関係性を築きたいのなら、自分に感心がない事柄でも、相手を理解しようと努力する姿勢は持ち続ける必要はあるよね。それがなければ、関心がないんだと思われても仕方ない。 posted at 03:06:14

  • 何かを新しいことを始めるより、既存のものを大事に管理したり、整理したり、片づけたり、捨てたりする方が、よっぽど難しいんだよね。人間関係だって、そうかもね。 posted at 17:54:45

  • 相手を傷つけず、周囲の雰囲気も壊すことなく、うまく断ることができる人をみると、ボクは「この人、仕事できるなぁ〜」と思う。 断る力は、誘う力より、スキル的には上位だと思う。 posted at 18:01:29

  • リリー・フランキーの人生相談
  • ごちゃごちゃと説明が必要なものに、人は興味なんか示さないよ。だから皆、"見た目(わかりやすさ)"にこだわるんだよ。取りあえず、興味は示して欲しいから。だってそれがないと中身も見て貰えないしね。※但し、皆に興味を持ってもらいたい…と願うならの話しだけど。 posted at 18:32:08

  • 個人的にガイガーカウンターを買って、こまめに計測している人もいるみたいだけれど、もし自分が住んでいるところの日々の数値が、計測する度にとんでもない数値が続いたら、どうするのかな? 引っ越しするのかな? すべてを捨てて。 いや、単なる興味で書いてるんだけれど…。 posted at 20:28:00





posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。