| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年06月15日

Jun 15, 2011


  • 情報発信者の”意図と狙い”なんか知るよしもなく、ただ、受け手は『アウトプットでしか判断しない』…という、とてもドライなものだよということだけは確かだよね。#communication posted at 23:05:22




  • 情報はすべて『受け手に依存する』ものであることは事実だけれど、だからといって、伝えやすさと伝え方に、手を抜いて構わない…というのは、情報発信者のエゴだとボクは思う。#communication posted at 23:07:56



  • ツイッターは『独り言』を共有するものだけれど、改めて考えると、日々の呟きを何から何まで興味がある相手なんか5人もいないよね。と考えれば『ボクからはどんな呟きが発信されることをフォロワーさんは求めてるんだろう?』と考えるのは自然の流れ。それを意識するかしないかは大きいよね。(続く posted at 23:14:19


  • 続き)それはツイッターでも、人付き合いでも、仕事も何でもそうなんだと思う。既成概念はときとして邪魔なものだとは思うけれど、周囲の人たちは自分に何を求めているんだろう?自分は〜〜がしたいんだ、ということが、マッチしてればそれはハッピーだよね。アジャストする努力は必要。 posted at 23:16:39




  • journalist.jpg
  • どんなに素晴らしい内容でも、解説やレコメンドがないとチンプンカンプンなことは、思いのほか多いんだよね。情報洪水の中ですべては埋もれているから。 時代にマッチした、素敵なものをすくい上げる人(目利き)と解説が上手な人(語りべ)は、これからもますます貴重になっていくと思う。 posted at 23:23:15
    - - -
     ※加筆:ぶっちゃけ、革新的なことなんてそうそうあるわけじゃないんだよね。だから、日々の生活のなかで大切なのは、コレ大事だよ!って教えてくれる人と、それを分かりやすく解説してくれる人なんだと思う。まさに、池上彰さん…なんだよね。





posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。