| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年08月15日

行動の記録


    ファイロファックス FILOFAX ピアッツァ Piazza ポケット Pocket ブラック
  • …ボクが行動の記録を取り始めたのはハワイに留学した19才のときから。それは1日もムダにしたくないと強く感じたから。最初はルーズリーフから流行のシステム手帳へ、そしておっさん御用達の黒革の手帳を経て、今ではGoogleカレンダーをiPhoneで…と変遷を遂げてきた。 posted at 02:45:19





  • …書き記す内容も、最初は「〜〜に行った」から、その日一日を振り返って感じたこと、そして絵日記みたいな感じと、バリエーションに富んでいたけれど、結局は行動の「予定」と「終了したこと」「TO DO」、そしてちょっとした各々のメモ…と極限までシンプルになっていった。 posted at 02:46:53




  • …いつの頃だったか忘れたけど、自分の行動の記録や思いを書くのに慣れた頃、ボクはその手帳さえあればいくらでも時間がつぶせるようになった。何故なら、自分の思いをどこかに吐き出すほどに、自分が癒されるような気持ちになれたから。勝手にライティングセラピーと名付けたりもした posted at 02:47:48



  • …今ではこうしてツイッターやフェイスブックにそのときどきの思いを吐き出す場ができたことで、スケジュール帳に自分の思いを書く機会は減ったけど、でもそれはとてももったいないような気もしたので、その解決策として、ボクはツイッターをGoogleカレンダーに流し込んでいる。 posted at 02:49:09



  • …もっと細かく書くと、Googleカレンダーにはここでは書けない思いやメモを「説明」のところに書いたりしてる。その場合、その他のスケジュールと判別がつくように、タイトルの頭に「*」という印をつけて一目瞭然にしている。時系列に埋め込むのは意外に重要な気がしている。 posted at 02:52:02




  • (おまけ)…とまぁ、ダラダラと書いてしまったわけだけど、つまりはこういうことを『行動の記録』とともに一緒に記録してるのでありますw どーでもいーけど、GoogleカレンダーにGoogleドキュメントを埋め込みできたら最高なんだけどなぁー。できないのかしら。(おわり posted at 03:00:17





posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。