| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年10月09日

Oct 9, 2011




    ■「ただ、そばにいるだけ」という価値

  • 悩んでいる人がいたら、どうにかして具体的な救済方法を考えてあげたい…とは思いつつ、 ときとして、「ただそばにいるよ…」ということだってアリなんだ。 posted at 00:33:28






  • #facebook よく見ると、仕様とデザインがかなり変わって、相手のウォールを読みたいだけだったら、「フィードを購読」すれば良いようになったんだね。

    Twitterのリスト機能みたいで便利。これで、知人でもないのに不要に「友だち申請」することもなくなりそう。 posted at 16:39:49


  • Twitterとfacebookの使い分け

    『Twitterは、広く浅く』、『Facebookは、深く濃く』…というのが、ボクの使い分けのわかりやすいコンセプトかも。(今のところ) posted at 17:08:36






  • #SNS 『続きはリアルで!』…『続きはWEBで』に続く、ソーシャルネット時代の新しいフレーズになるか?(ならねーかw posted at 19:12:56







  • #Biz
    どんな状況になろうとも『顧客』は悪くない。
    こちらの付き合い方や関わり方に問題があった
    …と考えると、
    シンプルだし潔い。

    posted at 19:24:49








    ■『ダブルスタンダード』というウマ味

  • #china 共産圏と資本主義体制のコンビネーションというか、二枚舌というか、ダブルスタンダードっぷりがウマい。でも中国だけでなく、成長する企業でも個人でも、ある意味でダブルスタンダードの面を持ってることが多いよね(善し悪しじゃなく)


  • ダブルスタンダード(二枚看板)の続き… 例えば、一般法人でありながらもNPO法人の看板もってる…なんていうのもそうだよね。後者の切り口でどんどんせめて、最終的に前者ですべて刈り獲る、ある意味でのビジネスモデルだもの。また、耳障りもいいからPRもしやすいというオマケつき。#Biz posted at 20:43:56








  • 理路整然と説明できなくたって、
    その感覚が
    「あなたにとっての正解」であれば、
    いいんだと思います。

    posted at 21:04:06









*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 21:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。