| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年12月22日

Dec 22, 2011『素人もプロもないよ』など




    ■もはや、素人もプロもないよw

  • おはようございます。誰もがネットで情報を発信できる時代だからこそ、たとえ素人であっても可能な限り放送禁止用語のような(誤解を与えかねない)言葉は使わない方がベターだと思います。自粛ではなく他者への配慮として。「〜集」はネットで調べれば見つかります。 posted at 08:32:50
    - - -
     ※加筆:あと、さんざ情報をタレ流しておいて、都合の悪いときだけ「ボク、素人ですから…」という言い訳も、もはや通用しなくなってきているのは、ここ最近の裁判の判例を見ても明らか。心して情報発信しないと…。それが情報化社会なんだと思います。

     更に、あえて付け加えると、これまでの情報の世界にいた人こそ、新しいネット・コミュニティ(デジタル)のパラダイムシフトについて行けず、墓穴を掘っている例も少なくないので要注意ですよね。





  • 東京の繁華街に限るのかも知れないけれど、世の中は忘年会シーズンの真っ直中らしく、人気のめぼしい飲食店は予約無しじゃ入れない状況だよね。ここ数日断られっぱなしで夕食ジプシー率高いです、ボク。 posted at 10:11:56



  • <東映オールスターキャンペーン>吉原炎上[DVD]【山谷・吉原・浅草など】

    …山谷や吉原など、聞いたことはあるけれどその町名は今はないし、実際に足を運んだ人もあまりいない…というのが現状ですよね、特別なエリアだしね。 ということで、ちょっと仕事絡みで今日はこのへんをフィールドワーク予定。時間に余裕があれば横浜寿町も。夜は赤坂で忘年会。ちゃお。 posted at 10:31:32




  • 東京、沖縄、神奈川、大阪、仙台など… 地方政治という切り口でまとまれば、これは国政ひっくり返る時代になるかもだよね。これを下克上と呼ぶのかどうかはわからないけど、現状維持より100倍良いと思う。 posted at 11:36:52

  • それにしても、東北の被災地を代表する国会議員たちは何をやってるんだろうね。色んな意味で大チャンスで、いわば政治家冥利につきる機会なのに、ぜんぜん話題にもあがらないばかりか、誰なのかすらわからないよね。こんなときに先導できないなら辞めちゃえよ。 posted at 11:41:08



  • こんなこと書くと、全メディアを敵にしそうだけど、「女子力」って書いたり使ったりする時点で、軽いよね。「〜〜で女子力アップ」ってw あくまで個人的な感想だけど、そんなの読んでる女性は好きにならない。「これでイケメン!特集」読んでる男性好きになるかと問いたい。 posted at 11:59:14




  • いやいや、今日はずいぶんと内容の濃い一日だった。南千住から山谷地区、吉原地区をまわって浅草でランチ。その後、合羽橋から上野、秋葉までずっと歩きづめで、最後は赤坂で忘年会。帰りの電車は爆睡して乗り過ごし←今ココ posted at 23:18:17








*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。