| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年03月01日

Mar 1, 2012『わかりやすさとリアルのあいだ』など



    OO品目XX 大流行

  • どーにもこーにもお腹が空いたので、超久しぶりにオリジン弁当に来てみた。こんな深夜だから重いのはさけたいなーなんて思ってたんだけど、こんなバランスを考えたメニューがあるのね。結局ボクは、厚切りカツ丼を注文したんだけどさ。 posted at 01:32:42





  • omu-rice.jpg

  • ふわふわのエビと大葉のオムライス(どアップ)。もう、どれほど好きなのかとw もう場所も教えないw posted at 15:25:57





  • #Biz 現代の企画や仕掛けというのは、(独自開発もそれはそれでアリだけど)いかに周囲を巻き込んで連携していくのか?…というのも、ボクはものすごくカギだと思っていて、そうなると誰がキーマンで動いてるのか?という、やはり中心には「人」が最も重要なのかなと思っています。(独り言) posted at 16:41:48



  • 『人を見ずに、話の中身だけを重視しろ』とよく言われるけど、どんな人間が言ってるかによって、内容も違って聞こえるのが人ってもんだろうと思う。理想と現実はかくも違うと受け入れることも大切。(本日の本音) posted at 19:12:22



  • ある日突然覚醒して別人になったとする。昨日までの世の中が、今日はまるで違ったものに見えたとする。でも、あなたの周囲の人間は、昨日までのあなたの延長線上のあなた…しか見えてない。(ローマは一日にして成らず) posted at 19:17:33



  • ■わかりやすいさとリアルのあいだ

  • 韓国ドラマのように、金持ちと貧乏人•良い人と悪い人がわかりやすかったのなら、どれほど生きやすいんだろうね。また、インド映画のように、なんでも踊って解決したら、ハッピーそうだよねw posted at 19:26:55
    - - -
     ※加筆:余談だけど、国内のドラマ脚本家の知人に『韓国ドラマが流行ってるけどどう思う?』って聞いたことがあるんですよ。でね、彼曰く。人が容易に死んだりするような展開で涙を誘ったり、また、ドラマはもはや架空の設定は通用せず、時代検証や、現実的に『ありえねぇよ』という設定は御法度らしいので、そのあたりを全部とっぱらって受け入れられて良いとされてるのなら、ズルいよね、とのこと。そりゃそうだねw

    こう言っちゃ何だけれど、先進国のドラマで、ストーリーはともかく、突飛な設定はナシだもんね。『あるわけねぇじゃん』で一蹴されて終わりだもんね。でもさ、現実に数字を取ってるのは事実だとすれば、ちょっと考えた方が良いのかも知れないのはこちらの方かも知れないよね。








*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。