| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年03月05日

Mar 5, 2012『骨盤先生のところ、スタジオピボットに通っています』など



  • 今日の日本を取り巻く価値観の背景キーワード(メモ):合理性や知識が尊重されない。わかっちゃいるけどやめられない。行動習慣を保つシステム。 posted at 03:04:01


  • 柳田国男の産業組合論というかフォークロア的な価値観の共有・継承は、なんとなくだけれど昨今のNPOxITなどで日本にも着実に芽吹いているのではないかという気がしないでもない。そしてそれがSNSで加速しているような…。#nptechjp posted at 03:12:28



  • trends_logo.jpg
  • GoogleTrend での『ドミニクサブロン』はソロモン流(TBS)、『内田篤人』は情熱大陸(テレ東)と、見事なほどTVとネットは連動してるし親和性が抜群なんだね。ついでに言うとツイッターサーチもそう。もはやバラバラに論ずるのは個人的にナンセンスに思える。(参考リンク) posted at 04:51:06



  • ボクは漢字の書き取りをはじめ英単語の綴りも、手で覚えた人なんだけど、よく考えたら、パソコンのタイピングも手で覚えたんだよね。頭だけじゃなくて手で覚える(カラダで覚える)って、電子書籍だけになったらどうなるのかな、とは思う。うまく言えないんだけれど。 posted at 05:10:30


  • 車の運転もそうだけど、いちいち頭で考えて運転するというよりも、カラダで覚えていく修練は、何事を習得する上でも不可欠だよね。言い換えれば「慣れ」だと思うんだけど、肝心なことは慣れてから…のはずなのに、そこまでやらずにウンザリ(苦手と言っちゃう)という人は意外に多い気がする。 posted at 05:17:36




  • http://studiopivot.seesaa.net/■骨盤先生のところ、スタジオピボットに通っています。

  • #骨盤 施術4回目。初めて場所を明かしますが、あの骨盤先生こと平山さんのスタジオピボットに通っている。ボクの永年の左の腰痛の元凶は高校時代の膝の脱臼が原因だとわかり、すべてを調整。イメージで言うと身体中の骨を外してまた再構築したカンジw 今日の施術は今までと違う!(参考リンク) posted at 14:20:35


  • 『構造的にものを見る』…というのは、細かいことを言うと、『どんな構成要素でできてるのか?』を理解してないとわからない。カラダで言えばアナトミー的(解剖学的)な視点とか、車で言えば動力源のしくみとか。だから深くものごとを見るにはきちんと基礎を学ぶ必要が出てくるんだと思う。 posted at 15:49:57


  • #Health 体調管理に気をつけて一年間病気にならなかった人は、翌年の保険料が安くなるとかしても良いよね。不摂生で体調管理もしない人と同じはおかしいと思う。(車の保険料のようにね) posted at 16:06:22




  • 流行してるモノやコトを見て、自分なりの屁理屈をならべて適当に処理する前に、どうして流行ってるのかを考えた方が100倍お得だと思う。人生は一度しかないのだから、他人の経験や智慧を自分に採り入れられたらものすごくラッキーだとボクは思う。 posted at 16:29:23








*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。