| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年03月06日

Mar 6, 2012『なでしこ人気のひみつ』『公務員削減案に関するボクの一考察』など



    夢をかなえる。 思いを実現させるための64のアプローチなでしこ人気のひみつ
    それは…勝っていればこそ。


  • なでしこ、本物だなぁー。ものすごく嬉しい。見れば見るほど選手たちの名前も確実に覚えていってるし、どんどん愛着が湧いてきてる。やっぱりこういう気持ちになるのは、一にも二にも勝ち続けてることが最大の理由なんだよね。負けの美学なんかないんだよ。 posted at 01:14:02




  • Thank you. 謝謝。감사합니다. Merci. Bedanken. Grazie. Obrigado. Спасибо. Gracias. / 東日本大震災から1年 | 311,000の『ありがとう』を世界へ! http://www.japan-thank-you.com/index.html posted at 04:38:50


  • 最近、仕事の参考資料としてドキュメンタリー系のTVを片っ端から録画して早回しで見ているのだけれど、ついそのクセで、YouTubeとかニコ動も、早回しで見れないかしらと思ってしまう。生放送じゃなければ、そろそろそういう機能があっても良さそうですよね。 posted at 05:02:32





  • 20120306-MAMA.jpg
  • 今日は福島にいるお袋の誕生日。『今、おいしい昼食を食べてきたところ』と姉貴たちから電話をもらう。たった数分の会話でも同じことを何度も繰り返し話してしまうぐらい、お袋のそれは進行してるんだけれど、久しぶりにお袋の声を聴けただけでもボクは涙が出そうになった。うん、生きていてこそ。 posted at 14:11:14
    - - -
     ※加筆:もうね、生きていてくれるだけで、それだけで嬉しいんだ。面と向かって言うと照れくさいし、そんなこと言ったら「勝手に殺すな」とか言われそうだからここで言うけど、いつまでも元気でいて下さい。






  • 個人のブロガーさんの場合、記事をRTされたりFBでシェアされることも嬉しいことだとは思うんだけれど、それよりも、買う買わないは別にして、自分のブログのバナー広告クリックしてもらった方が嬉しさはたぶん上だよね。何をして欲しいのかをちゃんと考える…って大事だと思う。 posted at 14:48:33


  • 全日と新日の二大勢力があって、その後どんどん分裂してるうちに、K−1的なものが出てきて一気に人気を持って行かれて、もうごちゃごちゃになって…というプロレスの歴史と、政局のここ最近の動きの相似性を感じてならない。 posted at 14:55:43



  • どこで見たか忘れたけど、「信用・信頼できる人とは、裏切られてもいいや、と思える人」というのは、ものすごく深いなぁと思う。これは相手の問題にせずすべてを自分の問題に前向きに置き換えてるからだよね。こういう考え方は誰かに振り回されず、自尊心を保ち続けられる良い考え方だと思う。共感。 posted at 16:59:09


  • 20世紀に高い専門知識を有する知識労働者が台頭したとすれば、21世紀には、統合的思考と、分野や専門を超えたコラボレーションを生み出せるリーダーが要求されるだろう。調整ではなくコラボレーションがマネジメントの仕事になるのだ(THE DRUCKER CENTENNIAL) posted at 18:20:32


  • EMOBILE LTE キャンペーンが3/15から始まるので、いま使っている機種を変更しようと全力検討中。実質無料で入手可能で、月々のコストが安くなるだけでなく、75Mbpsとめっちゃ早くなる。(LTE圏外でも下り最大37.5Mbps)http://emobile.jp/products/gl01p/ posted at 18:38:19


  • 今までB2Bのシーンでしかビジネスしていなかった人が、最近、講演やセミナーでどんどん人前に出るようになってるのは、ダイレクトに反応を感じるエクスタシーを知ってしまったからなんだと思う。とてもよくわかる。そのままやり甲斐に繋がるし、モチベーションへ直結するもの。 posted at 18:41:33


  • インターネットやSNSは個人が情報を発信する場(メディア)の解放というだけでなく、人と人の出逢いの場の解放(リアルの意味でも)でもあるってことだよね。まぁ、なにを今さらの話しなんだけどさw ※独り言 posted at 18:43:36



  • ■公務員削減案に関するボクの一考察:

  • 公務員の削減を目的に、政府が希望退職者制度を検討しているらしいけど、どうせ提案するんなら、震災ですべてを失った人たちが与えられてる程度の保証で、一度、本気で首を切ると言ってみればいいんだよ。 そして、本気で議論してみればいいと思う。(続く posted at 22:22:00

  • 続き)で、反論が出たらこう言い返せば良いんだ。「あなたたちは家も土地も家族もなにも失ってないじゃないか。仮設住宅に入れと強要してるわけでもない」と。(続く posted at 22:22:20

  • 続き)国に仕えて働いてるんだから、先ず最初に犠牲になってくれないか、と、言い放ってみるのも面白いかもね。 そして、本気で議論してみればいいと思う。 posted at 22:23:18

  • ガレキの受け入れ問題について:もうさ、助成金もたんまり出てるんだからさ、被災地のどこか安全に埋め立てか山削って埋めて土地増やして、そこを復興のグラウンド・ゼロにすればいいんだよ。そして、助成金ぜんぶいただいて、地域で産業起こそうぜ、その金で。(付け加えますけどボクは福島市出身) posted at 22:31:48

  • どうでもいいけど、公務員って国に仕えているくせに、「今の日本の財政難を考えて辞めます。仲間募集!」とか言い出す人、誰ひとりもいないもんだねw そんな意気込みじゃ民間の優秀な企業はどこも雇って貰えないよ。面接で落ちる。今の学生に早いところシュウカツ習った方が良い。 posted at 22:39:43

  • 今なら「公務員やってた私たちが一番適してるから、公務員改革は私たちに任せてくれ」といって、早期依願退職した公務員たちが政党つくって一斉に声をあげたら、ものすごい支持率取れるだろうね。被災地からそんなリーダーでてきたらパーフェクトな図式。既存政党も是非ジョイントしたいと思うだろうな posted at 23:26:12



  • ものごとにはタイミングっていうのがあって、どんなに手間暇掛けた美味しい料理でさえも、満腹のとき出されたら、「バカか?」って言われるんだよね。鉄は熱いうちに打て。 本気で(ビジネス)やりたいなら、自分の都合やタイミングじゃなくて、相手のタイミングにすべて合わせて当たり前。 posted at 22:51:45







*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。