| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年03月12日

Mar 12, 2012『ボクなりに【伝える】ということを考えてみたメモ書き』など




  • 数学の解は、途中の計算式があってこそ導き出されるもの。それは複雑になればなるほど、その計算式こそが重要になり、もし間違っていたらどこが間違いなのかもそれでわかる。……思考プロセスも一緒だ。肝心なのは、その過程をを開示すること。一発で答えを出すことじゃない。 posted at 13:42:12



  • 「伝える」という仕事に関わる以上、テキスト表現や言葉選びは、きちんとそれを学んだエディターやライターにそれを手本とした方が良いと思うし、話すということについてはアナウンサーを手本に、そしてそれらを統合したプレゼンについては、ジョブズや孫さんをお手本に…とボクは意識しています。 posted at 14:10:00


  • なんでもモノマネが最初。やるなら徹底的にモノマネる。最初からオリジナルを…なんて、世の中そう甘くはないのだw モノマネが身が染み込めば、それは勝手にオリジナルになってゆく…。ボクはそう思います。 posted at 14:11:30


  • 黙っていたら相手には伝わらない。今、考えてるなら「今、考え中」と伝えれば良いし、わからないなら正直に「よくわからない(あえて言えば、〜〜の部分がと付け加えればパーフェクト)」と言えば良い。実は、情報発信力というのは、そういう自分観察から始まるんじゃないかと思う。 posted at 14:21:35




  • ■情報をつかさどる3要素:

  • ボクは思うんだけれど、情報化社会などと言われてるけど、情報は大別すると、1.収集、2.整理、3.表現…という3つしかないんじゃないかと思っています(参考:山根一眞『情報の仕事術』より)。なので、情報力などと大きく捉えず、3つのパートに分けて考えてそれぞれに鍛えていくのが良いと思う posted at 14:24:19

  • (情報化社会はたった3要素…続き) 日本人は(という括りはあまり好きではないのだけれど)、圧倒的に前述の3要素で言うと「3.表現」が苦手な人が多いんじゃないかと思う。伝えるのが苦手。とにかく言葉にして、テキストを吐き出すんだ!w ボクはツイッターはその修行の場…と割り切ってるww posted at 14:30:24



  • ■段取りこそすべて:


  • 『段取り7分の仕事3分』…実は、準備段階がパーフェクトならその仕事の7割は終わってるんだと思う。 だから、なにか新しいコトに取りかかる「やり方」や「考え方」を冷静に見れば、相手のポテンシャルは自ずとわかります。現場力も周到な準備と練習があってこそ。例外はないよ。 posted at 14:34:28

  • 続き)だから、ボクは毎回会議に手ぶらで来る人や、ましてやメモを取らない人は、余程のことがない限り信用しません。瞬間的なシーンならアリだけれど、ロングレンジなジョブで手ぶらやノーメモはありえない。(例外は、参加させてるフリをさせなきゃならないお偉いさんとかw) posted at 14:38:12




  • ■ボクのセミナーや講演では…

  • ボクがセミナーや講演で呼ばれるときには、コミュニケーションや伝える…ということに関連して呼ばれることが多いのだけれど、少し内容を紹介します。ボクのセミナー半分、グループセッション半分…という感じ。で、「1分間で自己紹介する」など、「1分間で〜〜する」ということをやってます。 posted at 14:58:04

  • 続き)人前で話すことに慣れている社長さんなどに限って、マイクを向けられるときは時間制限などもお構いなしのことが多いのでw、そういう方ほどうまくできないの。あわわ…ってなっちゃう。だけど容赦なく時間切れで終わらせて次にマイクを渡すんだ。今はスピードが最優先である重要さを身体で覚える posted at 14:58:56

  • せっかく足を運んでもらった自分のセミナーや講演だったら、ボクはなによりも実践型を信条にしているので、勉強になったな…という自己完結型で終わらずに、なにかを身につけて、そして、その場が交流の場となって広がっていくようなことを心がけています。(まぁ、場合によりけりなんだけどさ) posted at 15:00:28




  • 「何かを深く知る」という行為は、その対象となる「周辺のモノ」や、「対極にあるモノ」も同時に知ることができる機会…と捉えると、1粒で3度おいしくなる。例:渋谷を知ることは、隣接する代官山や恵比寿や原宿も知る機会であり、「その対極は巣鴨かな?」なんて考える機会でもあるw posted at 15:15:28


  • #Ads 「おや?  まぁ! へぇ〜」…ボクが広告業界で最初に知った、3段論法w posted at 15:17:51









*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。