| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年06月20日

モデレーター(moderator)/ファシリテーター(facilitator)




    001.jpgよくわからないけれど、moderateとfacilitationをする(人)ってことなんだよね、たぶん。


    余談だけれど、ボクがマイケル・サンデル教授がすごいなぁと思ってることのほとんどはこれ。あとは参加者をちゃんと名前で呼ぶところw(ボクは人の名前を覚えるのが苦手…)


    内容については、答えがないのが哲学なので、正直なところあまり関心がない。






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jun 20, 2012



  • ケース・バイ・ケースという言葉があるように、正解は状況に依存するのだ。であれば、成功者たちは『何をしたのか?』に着目するではなく、『(その状況で)どう考えたのか?…という思考プロセス』こそ、学ぶべき点なのではないかとボクは思う。 posted at 00:53:48

  • Twitterなどで、#街コン の事前情報はよく見かけるのだけれど、参加した感想はあまり見ないね。まぁ、そういうことか…ってことですかね。 あと「今回も参加しまーす」っていう、リピーターの声もあまり見ない。まぁ、そういうk…(以下省略 posted at 01:35:53


  • Facebook、Twitter、Tumbler、ブログ、等々…。似て非なるSNSサービスは多々あるわけだけれど、その「使い分けの正解」なんというのはないわけで誰もが手探り。でも「これは!」と思う人の事例はとても参考になります。日々発見だなぁ。 posted at 11:01:54

  • 続き)この方は、コミュニケーションはFacebookオンリーで、Twitterは仕事関係のみの交流だけ。もしくはその逆の方もいたりして、最初の情報発信はブログなのか…等々。今はその方のページに行けば、見ようと思えばいくらでも見ることが可能。あらためて便利。 posted at 11:04:25

  • 続き)また、あらゆるSNSをすべて繋げて、とにかくユーザーサーキュレーションを上げる方もいれば、あえて分割して使い分けてる方もいたりして、ものすごく参考になる。 posted at 11:06:26

  • 続き:ボクなりのまとめ)とはいえ、あらゆるSNSを繋げて、なにを発信されても耐えうる・楽しめる状況…というのは、もはやある種の「ファン」なのでw、やはりSNSの「基本のき」はパーソナルな関心…ということなのではないかとボクは思ったりする。 posted at 11:08:24


  • 「ニュース見なさい」、「天声人語読みなさい」、「新聞を読む」=「大人になる」、…みたいな刷り込みが、まことしやかにボクの学生時代からあったのだけれど、よくよく考えると、CMだって、ドラマだって、もしくは、なにをしてても「社会を知ること」という意識ひとつで学びになるんだよね。 posted at 11:14:18

  • 【PR:定期ツイート】…ボクのFacebookページはこちら。情報発信のメインはTwitterですが、そこでは伝えきれなかったビジネス中心のネタをまとめています。 https://www.facebook.com/ishiyamania  posted at 11:23:37

  • 【モデレーター(moderator)/ファシリテーター(facilitator)】…よくわからないけれど、moderateとfacilitationをする(人)ってことなんだよね、たぶん。 posted at 11:33:37

  • 【モデレーター(moderator)/ファシリテーター(facilitator)】…余談だけれど、ボクがマイケル・サンデル教授がすごいなぁと思ってることのほとんどはこれ。内容については答えがないのが哲学なので、正直なところあまり関心がない。あとは参加者をちゃんと名前で呼ぶところw posted at 11:36:31

  • #health 昨日、第11回目の #骨盤先生 の日でした。2週間に1度、定期的に約半年間、お世話になっているのだけれど、自分の骨格が変わり(特にヒザと背骨の形)どんどん疲れないカラダになっているのがわかる。一番の学びは「カラダの0状態」と「使い方」を知ったこと。 posted at 11:48:19

  • 【脳の記憶・カラダの機能】…かつてはあんなにハードに動けていた…とか、あんなにたくさんモリモリ食べられた…とか、そういう若いときの記憶というのはなかなか抜けないもの。カラダの機能とのギャップが不健康やケガを招くのねw #自戒を込めて posted at 11:51:29

  • お国言葉の効用: 地方出身者に朗報です。「ここぞ!」という感情的なひとことは、お国言葉を使う…というウルトラCは、けっこう効く。・・・ということを覚えたw 「ウソこいてんじゃねぇぞ?」 posted at 13:38:46

  • 例えばタイミング良く「お茶どうぞ」って出されるとキュンとするし、「気が利くなぁ」って思うのだけれど、でも、そもそも「お茶(なのか麦茶なのか)のいれかたを知ってる」という前提条件があるんだよね。 なので、ビジネス上の「気が利く」を考えると、それらのスキル「どれだけあるの?」も重要。 posted at 14:05:15

  • スキルがどれだけあっても、本人のヤル気と目的が無いと活かされないのだけれど、かと言って、ヤル気だけあってもどうにもならないのが、ビジネスだよね。 posted at 14:06:48

  • 本日、少々遅めの赤坂デー(会議3カ所) 関係者の皆さん、本日も宜しくお願いします。 posted at 14:09:00

  • 「誰に向かって書くのか?」これはTwitterなど続けていくうえでの重要な設定だと思う。ちなみにボクは、ボクに向けての備忘録としてが主な設定。そこで面白がってくれる方がいたらいいなと。あとは、あらゆる意味で 下/後ろ に向けては書かない。尊敬されたりしたいわけじゃない。 posted at 19:01:53

  • 【リソース不足】…大雑把にこう言ってしまいがちですが、だいたい以下に分類されますよね。 1)情報の交通整理ができてない。2)優先順位を決められてない。3)使える手足がない(スキルを持った人材が不在)。4)資金不足  posted at 20:18:55

  • iPhoneで見たこともないWi-Fiのマーク。ふふふ…。 http://twitpic.com/9yktrp posted at 23:41:11









*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。