| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年06月24日

Jun 24, 2012



  • #EURO2012 SPAIN vs FRANCE(続き)…フランスは、点を取られる前も後も、また、ハーフタイムを挟んだ後半も、戦略の変化がまったく見えず、ただただ防戦一方の試合という感想。この間の「スペイン対策で善戦したイタリア戦を観てなかった?」と思うような試合。残念。 posted at 14:20:06

  • 10年も経てば人は別人になる?…そういう再会が続いている。青白い顔でひ弱そうななイメージだった友は、トライアスロンに参加する屈強な男に変わったかと思えば、スリムでイケメンだった友は、小言をタレ流すだけのただの中年オヤジになっていたw ボクはどう変わったのかな。 #自戒を込めて posted at 15:53:08

  • そういえば、来週火曜日6/26発売の週間SPA!に、「デジペディア(だったかな?)」というコーナーに、ボクの持ち物なども紹介されるインタビューが載るみたいです。裏側じゃなくてオモテのメディアに出るの久しぶり。というかこういうこと自分で告知するの初めてで照れますw posted at 16:03:53

  • 普通に飲食店などをやろうと思ったら、駅前とか立地の善し悪しは商売を左右するしそれがコストになるわけだけれど、ことTwitterなどのSNSは、自分がどういうポジショニングをとろうが自由自在。誰をフォローするか、誰に話しかけるか、こんな平等なサービスはないかもねと思う。 posted at 16:54:38




  • 「やること一緒なんだから、創意工夫がないと、そりゃ飽きて当たり前だろうよ!」…とは、友だちの弁なんだけど、思いのほか、深くて思い。 posted at 17:47:23



  • ふと街で出逢った外国人。本当のところは何を話しているのかわからなかったとしても、最後に日本語で「ありがとうございました」とか言われると、ハートを鷲づかみにされる。たぶんこれは世界共通なのだと思う。 なのでボクは、ありがとう、おいしい、楽しい、とかは必ず現地語で覚えていく。 posted at 17:59:46

  • スマホのGoogle翻訳アプリはたしかに神アプリなのだけれど、海外に行った現地でパケット通信がし放題であることが大前提なのだよね。 どうせ、自分は現地では外国人なのだから、堂々とメモ帳みたりして会話しても良いんだと思う。(旅行者ならね、という条件付き) posted at 18:05:12

  • こと日本人は(他言語)を話せるかどうかって、ものすごく気にするんだけれど、海外赴任するわけじゃないのであれば、最終的に重要なのは「その人」なので、どんなに会話が流暢でも中身の無い話しを延々とする人より、言葉少なでも中身のある話しをする人の方がベターなんだと思っています。国籍不問 posted at 18:10:08

  • 美意識の行き着くところ、歯がきれい、髪がきれい、肌がきれい…というところ(本来の健康体)に向かうような気がする(特に先進国において) プラスに装飾してゆく美ではなく、究極にマイナスしていった先として。 posted at 18:23:25

  • うちの近所では何故かお米屋さんでしか売ってなかった気がする。... #プラッシー #goocus http://bit.ly/MjAEWM posted at 22:10:47






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。