| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年08月30日

Aug 30, 2012『ノウハウやスキルのコピーは怖くない』など



    http://bit.ly/RoT4ER■健康寿命

  • #health 平均寿命ばかりに目が行きがちだけれど、問題なのは *健康寿命(介護を必要とせず健康に過ごせる寿命)なんだそうだ。平均寿命からそれを差し引くと、日本の男性で9.2年、女性で12.8年も。けっこう長いね。リンク posted at 14:28:51
    - - -
     ※加筆:細かいことはバッサリ省いちゃうけれど、やっぱり人間『ピンピン・コロリ』が一番だよね、と思う。自分ひとりで生きてるわけじゃないから…。





  • 大津浪記念碑

    高き住居は児孫の和楽、
    想へ惨禍の大津浪、
    此処より下に 家を建てるな。

    #jishin #tsunami
    posted at 15:45:09
    - - -
     ※加筆:結局、ボクらはなにを学んだんだろう…。




    ■ノウハウやスキルのコピーは怖くない。

  • #Biz 誰でもコピー可能なノウハウは、どんなに共有されても怖くないし痛くないものだと思う。その理由は以下の2つ。 1.汎用性の高いノウハウの実施には、個別のカスタマイズ(考え方・アプローチ)が必須だから。 2.誰がやるのか、は意外に大きな要素だから。 posted at 16:48:03
    - - -
     ※加筆:あくまでも一般論ね。アップルとサムスンのような話しはナシでw



  • ■神様のカルテ

    …現役の医師である作者が、第10回小学館文庫小説賞を受賞したデビュー作で、2009年8月に小学館から単行本化、2010年には本屋大賞で2位。すいません、ぜんぜん知りませんでした。(参考リンク) posted at 17:21:20









*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『神様のカルテ』とか、『エウレカセブン』とか…




    kamisamanokarute.jpg


    昨夜、電車のドア横広告で偶然見つけて、『あぁ、なんだ…。また "もしドラ" 数匹目のドジョウで、イラストですか… 』ぐらいにしか思ってなかったんだけれど、ちょっと気になってたのでちゃんと調べてみたらーーー


    『累計218万部を突破!』


    ーーーとかで大変申しわけないです、すごいんですね。すいません、ぜんぜん知りませんでした。


    ちょっとボクなりにまとめるとーーー現役の医師である作者が、第10回小学館文庫小説賞を受賞したデビュー作で、2009年8月に小学館から単行本化。2010年には本屋大賞で2位。2011年には映画化…と。ーーー(公式サイト:参考リンク)

    で、今、累計218万部を突破!…と。


    しかし、最近はめっきり小説の類いは読まなくなってるし、っていうか、関心がなくなってきてるし、そもそもどっちかっていうと邦画もあまり関心が無いので(ましてや、映画化でジャニーズが主役…というだけで、そもそも視界に入ってませんでした)、この手の話題にはとんとついていけません。元、某ぴX総研出身としては風上にも置けない存在になってしまいました…。とほほ。


    - - -

    001.jpg


    また、風上にも置けない話しの余談ですが、ボクの苦手な分野のひとつに「アニメ」があります。


    それもたまたま昨夜、ケーブルテレビで『エウレカセブン(劇場版)』を観てしまい、現在進行形で放送している『エウレカセブンAO』は何度か観たことがあったので、なんとなくわかるかなぁと思っていたら、


    『なにこれ、ぜんぜん違うじゃん??どーなってんの?』


    …ってことで、実は、小一時間ぐらい、ネットで『エウレカ』について本気で勉強してたのはナイショです。ホント、最近のアニメは勉強しないとついてゆけないものばかり…。

    でも、ちゃんとお勉強すると、『あぁ、なるほどこりゃ面白いわけだよね』…ということが推測できて、近々あらためて『エウレカセブン(テレビ版:全50話)』をTSUTAYAで借りてこようかな…という気持ちになっております。※プラモデルもかっこいいなーなんて気持ちにもなってますw




    閑話休題


    まぁ、日々の時間のない中で、世の中で流行っていることを全方位的に網羅することなど不可能なことは知ってはいるんだけれど、できる限り、食わず嫌いはやめて、とにかくなんでも首は突っ込んでいたいなぁ…と思うわけですが、なんて言うんでしょうねーーー


    でも、『もういいや…』って投げ出した瞬間からすべてが終わってしまう


    ーーーそんな気がして、なかなかやめられないのが本音ですw

    - - -
    参考リンク:

     ・神様のカルテ公式サイト(リンク)
     ・Project EUREKA公式サイト(リンク)


    - - -
     ※加筆:しかし、エウレカセブンって、知れば知るほど、サーフボード乗ってたり、名前がいちいち何かにひっかけてネーミングされてたり、くすぐる要素がてんこ盛りだよね。ホント、うまい。






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。