| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年09月14日

Sep 14, 2012



    koshi.jpg■孔子

  • 孔子は弟子によって教え方を変えていた。 posted at 01:14:32
    - - -
     ※加筆:最近、ボクがお世話になっている某テレビ制作会社の別チームが「孔子」の番組を仕込んでいることもあって、個人的に興味がメラメラと湧いている。それにしても知ったつもりでいた自分が恥ずかしくなるぐらい孔子についての情報と論語について、奥が深すぎて笑うほどw それをいくつか紹介します。

    ・身長は9尺6寸、216cmの長身。・孔子の子孫と称する者は数多く、直系でなければ現在400万人を超す。・孔子の弟子は3500人。・本名は孔丘。孔子の子は先生という意味。



  • フォローがたった数人でフォロワー数が極端に多い有名人とかは、Twitterやってなにが楽しいのだろうとずっと不思議に思っていたのだけれど、できるかぎりファンのコメントに答えてコミュニケーションツールとして大活用してる。これはファンにはたまらんねー。Twitterの使い方は無限。 posted at 11:58:49



  • 【コワーキングに欠かせない7つの要素】 1.接続性 2.共同体 3.柔軟性 4.多様性 5.対等な関係 6.共同性 7.開放性 WORKSIGHT 02(53P) posted at 12:14:19




  • ishiba.jpg

  • 自民党の総裁選レースが始まったわけだけれど、もし石破さんがなったら「人の目を見ないで話す初めての代表」ってことになるだろうし、もし石原さんがなったら一気にオヤジを巻き込んで最強の政党への布石もありえるわけで…。ごめん、こんなおちゃらけたコメントしか思いつかないよw #関心 posted at 12:22:37


  • マイノリティ・オブ・ジョイ・トイ posted at 12:24:12


  • 斜陽産業における既存のビジネスモデルと既存のモノづくりマインドの延長線上で、営業して数字が出ないのは当たり前。なぜ斜陽になったのかを産業構造的に理解してない。 posted at 12:54:52


  • 飲食店のランチメニューとか、Twitterで流すのはものすごく効果的だし個人的には大賛成なのだけれど、それをfbのアルバムとかのリンク(URL)にしちゃうと、わざわざクリックしないと見られないのは残念。Twitterに添付してそのままサムネイルで見られた方がベターだよね。 posted at 13:19:14


  • MacBook、iPhone、周辺機器等… Apple製品を使ってる歴も長いし、もはや公私にわたって欠かせないツールなのだけれど、だからこそ、不安定だったり使いづらかったりして作業効率が落ちるのは、今のボクにとって、即、致命傷。なのでボクはいつも『落ち着いてから購入する派』 posted at 13:28:17

  • 『道具は道具、自分(人)があってこその道具』…生産効率が落ちて使ってて楽しくない道具は、道具じゃないんだとボクは思っています。もちろん、使いこなす努力は大前提。 posted at 13:40:01

  • 続き)自分がいかに馴染まないと思っていても「必要に迫られて使わなければならない道具」というのも確かにあって、それで今までで一番苦労したベスト3が、「ブラインドタッチ」と「PowerPoint」と「iPhoneのフリック入力」ですw どうせならと思って徹底的に習得しました。 posted at 13:43:05


  • 『(有名人)に似てますね』は、言われた相手がその(有名人)をどう思っているのか不確実性を伴うので、ボクは『言わない方がベター』…という戦略を採っている。ちなみにボクが一番言われるのは「太りはじめの渡辺徹」です。ドキュン! posted at 13:51:50


  • Facebookページ更新。もし宜しければ「いいね」押してもらえるとものすごく嬉しいです。| ボクの『iPhone5 グラフィティ』(参考リンク)  …ということで、そろそろお出かけ準備! posted at 14:09:39



  • #Guitar 次はこの曲コピーしたいなぁ。チューニングは C#G#EF#BE ですか。それにしてもみっつんさん、うまいなぁ…。ボクもギターがんばろっ! | 押尾コータロー MOTHER (Copy): (参考リンク) posted at 14:34:57




    時任三郎
  • 「最近よく似てる」と言われるので、Twitterアイコンを期間限定でこの人に変えてみた。内心、ものすごく嬉しいのはナイショw  posted at 19:12:15



  • Pinterest のフォローボタンって、ブログに簡単に埋め込みできるのね。今さらかも知れないけど知らなかった。(参考リンク) posted at 20:53:51

  • 【ソウル市から学ぶ、3つの観光インバウンド最新施策】 1.韓流ドラマの「ロケ地活用 2.街中での「外国語フィールドスタッフ」を配置 3.英中日の一般人と、韓流スターで「ソウル市宣伝隊」を組織 http://fb.me/1EM4glur4(中国ビジネスヘッドライン) posted at 22:34:06






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボクの『iPhone5 グラフィティ』



    IPHONE10.jpgMacBook、iPhone、周辺機器等… Apple製品を使ってる歴も長いし、もはや公私にわたって欠かせないツールなのだけれど、だからこそ、不安定だったり使いづらかったりして作業効率が落ちるのは、今のボクにとって、即、致命傷。なのでボクはいつも『落ち着いてから購入する派』です。


    『道具は道具、自分(人)があってこその道具』…生産効率が落ちて使ってて楽しくない道具は、道具じゃないんだとボクは思っています。


    とはいえ、自分がいかに馴染まないと思っていても「必要に迫られて使わなければならない道具」というのも確かにあって、それで今までで一番苦労したベスト3が、「ブラインドタッチ」と「PowerPoint」と「iPhoneのフリック入力」ですw どうせならと思って徹底的に習得しました。


    …ということで、今回の一連のApple iPhone5は、既に2年縛りもとうに終わっているのだけれど、年内は4のままというカンジです。


    iPhone101.jpg
    ※写真は、@LOL Wall さんからのシェア





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 16:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

Sep 13, 2012



  • 『やるときにはきっちりやりきる几帳面さ』と『やれるのにやらない余裕』(これがオトナ) posted at 17:10:36
    - - -
     ※加筆:こんな画像つけちゃうと、「ヤる」の意味が限定的になっちゃうねw 別にそれに限った話じゃ無いのだけれど…。




  • ノウハウやスキルなどの情報収集ばかりに目が行きがちだけれど、それを実際に繋いでいるのは「人的ネットワーク」だと思うんだよね。
    そこにこそ感謝なのだと思うよ、ボクは。

    #ひとりごと posted at 17:21:50
    - - -
     ※加筆:例えば、いつもSNSで良質な情報を配信してくれるパソコンの向こうにも、実際の人間(相手)がいる。「フォロー」や「購読」のボタンをクリックすれば、それらは勝手に自分でアクセス可能になって、自動的に情報が収集される…みたいに思えるけれど、そこにも仕事か善意がは別として、実際の「人間(相手)」がいるんだよね。であれば、たまには感謝のレスしたり、盛り上げに貢献したり…という感謝の表現をいつもボクは模索しているし、そういう意識は忘れちゃダメなんじゃないかな。#ひとりごと



  • 制限・制約…という不自由さがあるから、自由があるんだと思うし、だからこそ創意工夫が生まれるし、だからこそ限りある自由は貴重なものなんだ。 言い換えれば、世の中は自分の思うようにならないことばかりなんだ。だからせめて自分でコントロール可能な領域は全力で楽しみましょうよ、と。 posted at 17:47:53



  • 今、ドキュメンタリーのTV番組との関わりが多いのだけれどそこで感じたこと。それは、TVは尺が決まってるので、どうしてもそれに納まりきれないアナザーストーリーが出てくるのね。しかも、それが面白いし興味深いものばかり。ボクはそれをSNSや違うメディアで採り上げられないかと模索中。 posted at 17:51:16

  • テレビに限らず制作現場って、そのできあがる過程そのものも面白いとボクは思っていて、でも、一般の方たちは「完成品」しか見ることが出来ないわけ。で、その過程をぜんぶ見せたのが、古くは「浅ヤン」のモー娘。だったと思うし、今のAKBだと思うんだよね。言わばプロセスプレイ。 posted at 17:54:01

  • 続き)楽しみ方はひとつじゃないってことだよね。これは例えば、ある漫画があって、その登場人物や設定はそのままに、主人公を変えて同人誌として楽しんだりするのも一緒かなと。ニュースがあってそれについて盛り上がる2chもある意味同じ。情報のコンテンツ消費の発展系。 #ひとりごと posted at 17:57:23



  • TwitterやFacebookやLINEとか…。当たり前に繋がって、当たり前にリアルタイムでやりとりができるようになると、そこで繋がれない相手だと「ちっ」とか思っちゃいがちだけれど、大間違いだよねw いかんいかん…(自戒を込めて) posted at 18:21:31



  • 有名人を特別扱いするバカな飲食店って少なくないけど、それと同じことをTwitterとかfbでも無意識にしてる人、たくさんいるよね。入口に一生サイン貼っとけって思う。相手にされてるかどうか、リプライとフォローを見れば全部バレバレなのにバカバカしいよ。 posted at 22:41:00



  • 良い意味でも悪い意味でもぜんぶバレる。
    前提条件としてそう割り切れば、あまり不都合なんてない。
    それが自分の名前でネットに出て仕事してる露出社会の宿命だと受け入れている。
    むしろあまりあるメリットの方が上。
    それは何故かというと腹をくくっているのが滲み出るから。
    なんとなくそう思う。

    posted at 22:52:26




  • 『スゴイかも知れないけど、嫌い』って言われるより、『まだまだかも知れないけど、好き』って言われる方が、今の時代はお得のような気がする。ともあれ、共感を得ている(支持されている)人の方が強いのは確か。それが評価経済社会のパワーだと思う。 posted at 22:57:01


  • あがいてる姿は、見苦しいか、それとも、応援をしてもらえる材料になり得るか。…もちろん、対象に依ってかわるのだろうけれど、それも、セクハラかどうかの違いと同じなんだろうね、結局のところw 好感を得られてるかどうかの違い。 posted at 23:03:08


  • 自分の中では「やるならとことん」、でも、「見せるのはほどほど」…が良いようで。 posted at 23:14:06


  • 【人目にさらす】…あくまでもボクの場合だけれど、定期的に誰かを部屋に招かないと部屋はどんどん荒れていくのねw それと同じように、自分のあらゆるところを、どんどん人目にさらすと、どんどん自分を律することが出来るみたい。カフェで仕事が捗るのもそういうことかな、と。 posted at 23:27:39






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

さらなる飛躍・向上に必要なもの

1.jpg



いまだかつて、サッカー解説者がこれほどまでにメディアを賑わせている状況を見たことがない。

また、TwitterなどのSNSやネットで見かける(素人)解説も、前出のプロと遜色ない…、いや、それよりクオリティーの高い視点と解説をする人たちも少なくなくて本当に驚くばかり。


なにが言いたいのかということ、要は、こういうたくさんの目に興味を持って晒される状況こそ、日本のサッカーに一番必要であり、最も向上させる要素だったのではないかな、ということ。


しかしながら、「でも、それも難しいんだよね」と思っているボク自身もいたりして。というのも、これほど日本の皆がサッカーに興味や関心を持った最大の要因はーーー


日本のサッカーが、強くなって、メディアに露出し続けているからこそ


ーーーであり、その根本には「強者なればこそ」であることは否めないからである。そこは、決して鶏と卵(にわとりと卵)ではないんだよね。


それは、オリンピックだって同じ図式のような気がするしね。



わかりやすくビジネスの世界で言うならば、要は「売れてこそナンボ」がスタート(たくさんの目に晒される機会を得て)であって、更なるチャンスが生まれる…といった方が事実なのかも知れないなぁ…と。
posted by 石山城 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

Sep 10, 2012



  • #Ads IKEAの #AR を使ったカタログ。アニメーション3Dで出てきたりする。これからの通販カタログに激震が走るかもね。| IKEA 2013 Catalog with Augmented Reality (参考リンク) posted at 00:59:39




  • 情報シェアリングするならば、コンテンツ+コンテキスト(解説)付きじゃないと、意図が伝わらない。意図が伝わらないとタダのゴミ情報。黙ってても意図が伝わるのは「友だち」まで(自戒を込めて) posted at 01:03:41

  • 感情と表情に関する先駆的な研究を行ったアメリカ合衆国の心理学者。20世紀の傑出した心理学者100人に選ばれた。アメリカのテレビドラマ『Lie to Me(ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間)』の主人公ラ... #ポール_エクマン #goocus http://bit.ly/RMqoKj posted at 03:59:41

  • 記事そのものより、記事下に展開される「コメント欄のやりとり」の方が価値がある場合は少なくない。 posted at 10:34:01

  • 『しかし、世の中、なかなかどーして深いねー。自分が無知だと気づくこと。これが「知る」ということのスタートラインだねー』…先日ボクの友だちが言ってたセリフだけれど、ホント、深い。 posted at 11:44:18

  • 本日、赤坂デー。少し早いけど前ノリして近所のカフェで資料整理しようと思う。あのNHKの番組企画、通したいなー。総合企画会議で全面推ししよう。 #なでしこ < ボクがやりたいだけっていうw posted at 11:57:07

  • 国政を担う国会議員の「地元」ってなんだろねって思う。地元(地方)を気づかいながら国政が務まるかって思うんだけど、地方は地方の人に任せて自分たちは自分たちの仕事に集中するシステム。そう考えると選出される選挙制度の問題ってことになるよね。 #ひとりごと posted at 12:07:29

  • おらが町の代表が、お国の仕事をしに都に行ったら、おらが町のために働くんじゃなくって、「おらが国」のために働いてくれることを応援しなきゃウソだよね。じゃなっきゃ「いつまで戦国武将の国盗り合戦やってんだ?」…って思うよね。そんなもんか…。(地元と国会議員) posted at 12:12:42



  • 『かわいいは正義』…元ネタは何なんだろうと調べたら、テレビアニメ化もされた漫画『苺ましまろ』のキャッチコピーで、元は『苺ましまろ』一巻の帯にキャッチコピーとして使われたのが最初らしい。 posted at 15:19:01




  • そりゃそーだよね。|『日本語がわかる外国人が嫌がる言葉』- エキサイトニュース (参考リンク) posted at 15:31:34

  • どのブログ見ても、自分が最近チェックした「楽天」と「Amazon」の履歴が表示されてツラい。見られてマズイものは早く検索履歴重ねて消さなきゃ。(打合せでネット使ってドキリとすること数度) posted at 15:36:32






*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。