| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2012年12月31日

Dec 31, 2012



  • 今日は某ぼんくらさんの新しいニックネームがたくさん飛び交ってて笑ったなー。いくつか紹介したいけどそのまま彼の『新書のタイトル』になる可能性が大なので、ライツを主張できなくなるから書かないw 楽しみー。 posted at 01:12:45

  • 『ボクの #Facebook 友だち閲覧設定』…よほど興味のある特別な相手でない限り、ボクの友だちニュースフィード/タイムラインの閲覧設定はコレです。 http://twitpic.com/bqxy49 posted at 12:03:08




  • 何度見てもおかしいw | 『第18回大会 細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』http://www.youtube.com/watch?v=TpVuWvNmIo4 posted at 15:55:31




  • 個人的にはすっかり興味の失せたレコ大や紅白だけど、もし自分がノミネートされる側の立場だったら、やっぱり素直に嬉しいんだと思う。そして『お袋見てるー?』とか言うんだと思うんだ。ボクはまったく無関係だけど、関係者の皆さん、おめでとうございます。 posted at 16:29:44

  • 「年の瀬」という言葉は、江戸時代には庶民にとって年を越えることも一苦労で、このことを越えなければ死をも待っている川の流れの速い"瀬"に喩えている。 #年末年始 #goocus http://bit.ly/Vt2F0e posted at 16:32:53

  • BOP(ベースオブザピラミッド)支援事業。経済産業省、JICA、そして電通…。さすがだ…。 posted at 16:52:08

  • 今年食べたうまいものを、ダーって並べたかったんだけどキリがないねw 20枚で断念。 しかし『うまいもの食ってれば争いなんかないから…』とは友だちのシェフの言葉なんだけど納得。美味しいは正義だ。 http://twitpic.com/br26ep http://twitpic.com/br26f6 posted at 19:43:02









*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

Dec 30, 2012



  • 実は #iPhone5で、ボクは #iCloud は使っていない…という告白。 posted at 10:19:24

  • 実はもうかれこれ10年ぐらい年賀状というものを出してません。その代わり、実際にお会いする方にはちょっとしたお土産を持参することが増えました。その理由を自分なりに考えてみたんですけど、たぶん、ボクの現況はいつでもウェブで確認できるから…というw posted at 10:35:59

  • ウェブで、無料で、写真や音源を無料で公開しようが、『実際に会ってみたい、見てみたい、聞いてみたい、触れてみたい、欲しい』という欲求とは別だと思う。いや、公開すればするほどリアルな欲求が加速する…。そういうコンテンツがカギだと思う。 posted at 10:53:34

  • 東急レクリエーションが2001年に仕掛けたはじめた『ランキンランキン(ranKing ranQueen)』のTVバージョンがテレ朝が2009年からはじめた『お願いランキング』かな、と。後者が素晴らしかったのはそのランキングの格付けする人までフィーチャーしたこととアレンジメント力。 posted at 11:01:02

  • ケーブルTVは油断してると通販のCMばっかりでウンザリする。よくよく考えると「既存の広告収入モデルに頼らないペイチャンネルなのに、なんで広告入るんだよ?」っていう疑問を持たれてもしょうがないよね。 posted at 13:42:16

  • My week on twitter: 9 retweets received, 1 new listings, 26 mentions. Via: http://20ft.net/p posted at 14:12:20

  • 人の縁というのはホントに不思議で、縁もゆかりも無いと思っていた人たちが繋がっていたり、繋がっていて当然と思われる人たちがそうでなかったり…。『一瞬も油断できないなぁ』と思いつつ、ほぼ部屋着のまんまで出てきちゃった。ビバ•ヒートテッカー(^-^)/ posted at 18:08:09

  • お呼ばれいただいたので向かっているのだけど、残念ながらぜんぜんお腹空いてないという不覚!うまそーなお店なのになー。(最寄り駅そろそろ到着) posted at 18:20:01

  • あれれ、おかしいなぁ…。結構食べたはずなのにお腹が空いてる不思議。あれ? そんなに食べてないかな? どっちだ? ちょこちょこ食べると全体のボリュームがわからなくなるよね。 posted at 23:40:21





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランキングいうエンターテインメント

1.jpg東急レクリエーションが2001年に仕掛けたはじめた『ランキンランキン(ranKing ranQueen)』のTVバージョンが、テレ朝が2009年からはじめた『お願いランキング』かな、と。


後者が素晴らしかったのはそのランキングの格付けする人までフィーチャーしたこととアレンジメント力。


よくわからなけれど、前者はどうしても「東急縛り」があるのかな、と。でも、後者は格付けする人を固定化せずに美食アカデミーや、「芸能人〜〜の…」とすることで、圧倒的にエンタメ展開力が増したもんね。

その代表例がスピンオフ企画の『ストライク♪ミュージック』。こんなのゲストが選ぶ曲をゲストが判断するっていう、もはや『勝手にやってろ的なランキング』なのに(ごめん)、それがゲストの個性を引き出すトーク番組にも昇華させてるのもよく考えればすごい企画(展開力)だよね。



さらに、『お願いランキング』のすごいところはご存じのように、実際にコンビニで商品化してしまう…というアザトサw

美食アカデミーなる人材を発掘しそれをウリにしてコンテンツを作って商品化して販売する。ものすごいビジネスモデルをテレビを使って具現化したことは賞賛に値すると思う。


これは、読者モデルを発掘して育てていく女性ファッション雑誌の世界と似た構造でもあるかな、と。


ともあれ、まだまだ「お願いランキング」の勢いは止まりそうにないですね。すごい。
posted by 石山城 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

Dec 29, 2012

From Twitter / facebook


  • 昨夜電車を降りるときに、久しぶりにものすごい勢いで頭をぶつけた。星が飛んだ。今触ったらちょっとしたタンコブになってる。…カッパだったら死んでたよ。 2012年はラッキーに締めくくれそう。 posted at 11:28:10

  • 日本では来年度から「ネットと選挙」が一気に変革の年になると思うんだけれど、よく事例としてあげられる米国と韓国の大統領選なんだけど、基本的にどちらも日本で言う「国民背番号制」を導入している国ってことを忘れちゃダメかな、と。ボクの知る限り韓国ではSNSに住民登録番号は必須だったと思う posted at 13:01:46





*ボクのツイッターの全ログをご覧になりたい方はこちら(twilog "joe_i"
フォローはお気軽に。(Twitter "joe_i"
posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

gafma(ガフマ)マトリクス

1.jpg

ボクは参加してませんが、昨日、神田さんが講演で使われた資料を公開していて、とてもわかりやすく「gafma マトリクス」を整理されていたのでシェアさせていただきます。

彼のスライドシェアはこちら。
http://www.slideshare.net/knnkanda/ebook-revolution

eBook Revolution 電子書籍プラットフォームの from Paul Toshiaki Kanda
posted by 石山城 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。