| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2013年01月07日

Jan 7, 2013


  • RT @SocialCompany: 今年で4回目を迎えるコミュニティ・マネージャー感謝の日。毎年1月第4月曜日、今年は1/28です。提唱者のJeremiah Owyang さんからも「是非ミートアップを」と連絡頂きましたっ。興味ある方是非連絡ください:ー)http://bit.ly/Uw9gMM #cmadjp posted at 00:22:07

  • RT @Edudemic: The 60-Second Guide To How We Use Social Media http://ow.ly/gsYG8 posted at 00:23:20

  • 納得! 幸薄そうなところもw RT @tsugihara: そうそう!栗原類って誰かに似てると思ってたの。いしだあゆみだっ! http://t.co/iThuDojC posted at 00:42:40

  • いいですね!Risa (@risa_iqg )あと可能なら宣材URLあるとパーフェクトです!#IQg RT @iqgkonishi: @joe_i これもUPしていました。(作詞、作曲はyu-ki tanaka)です。いかがでしょう? https://soundcloud.com/iqg/recollection-1?utm_source=soundc... posted at 00:49:26




  • 1.jpg
    『KARA号泣、K−POP女性初の東京ドームで魅了』
    (タイトルと写真はサンスポさんの記事から引用)

  • KARA 東京ドームに急きょのお誘いがあって行ってきました。場所もアリーナの特等席。推定8万人が満席で結構壮観な眺めでした。よくよく考えればK-POPのコンサートって初体験だったんだけど、いろんな意味で既成概念をぶち破られた良い体験でした、コンサート後もw posted at 01:01:45

  • #KARA 東京ドームコンサート 感想(1):4万8000人満席の東京ドームは久しぶりに見ました。それだけでも壮観でした。サンケイにも早速記事があがってますね。|『KARA号泣、K−POP女性初の東京ドームで魅了』 http://bit.ly/Xbzlxw posted at 02:46:16

  • #KARA 東京ドームコンサート 感想(2):残念だった点いくつか。全体的にボリュームが小さかったなぁ(フロントスピーカーしかなかった)点と。バックエンドにスピーカーがあればもっと会場がノリノリになれたと思う。単純にスピーカーの数だと思う。 posted at 02:51:53

  • #KARA 東京ドームコンサート 感想(3):残念だった点いくつか。約3時間あったわけだけど、途中、鼓笛隊(?)とか間延びするところもけっこうあって、少々退屈だったかなぁと。もっと緩急を付けた演出構成だったら…(ファンに怒られちゃうからもう書かないw posted at 02:57:47

  • #KARA 東京ドームコンサート 感想(4)まとめ:とはいえ、K-POP女性初の東京ドーム公演は、少女時代や他でもなく「KARA」だったことは立派だし、しかも満席にしたのもすごいことだと思います。5人はもちろん、関係者の皆さんに心からお疲れ様でしたと言いたいです。とっても良かった posted at 03:01:34

  • - - -
     ※加筆:で、アンコール2回、ラストのシメは「MR.」という、やっぱりな…という流れに、ある意味満足w また、余談だけれどボクらはアリーナのほぼど真ん中の特等席とも呼べる場所で見られたんだけれど( 小西 康彦 さんのおかげ)、隣の親子はオークションで通常料金の3倍の金額で来てたりしてるし、男の子よりも女の子の方が全体的に熱狂してたような気もするし、ある意味、ボクが想像していたところよりも、現実はかなり上方修正が必要だなと思うぐらいの人気ぶりに正直驚きました。




  • タイムラインが慌ただしいなぁと思ったら、明日から #CES なのね。なるほど理解。http://cesjapan.org/ 知り合いが何人か行くので現地リポートが楽しみです^^ 期待してます! posted at 03:29:08

  • RT @10000RT: 「つらい」「きつい」みたいなネガティブなことを文字に起こすると打った文字数分だけ自分に跳ね返ってくるから可能な限り使わない方が良いけど、どうしても鬱イートしたい人は予め「つらい」とか「くるしい」と打つと「チンポビンビンフェスティバル」と変換出来るように辞書登録しておくと良いですよ posted at 03:45:57

  • (ご注意)おはようございます。今朝目が覚めて、ふと気がついたことがあります。それは、もしメールやネットのグリーティングカードのサービスを使ってを異性に送る場合は、必ずフルネームで書くことをお奨めします。下の名前だけだとほぼ間違いなく迷惑メールだと思って削除されます。 posted at 08:39:10

  • 1月アメリカ、2月韓国、3月中国、この順番で各国のトップが代わる、と。#2013 posted at 09:35:54

  • 久しぶりの赤坂でーです。新年の挨拶だけかと思ったら大間違い。テレビ番組のネタてんこ盛り…っていうw 関係者の皆さん、お楽しみに♪ 本年もどうぞ宜しくなのです(^o^)/ posted at 09:47:34

  • コピー機無料、だけど維持費バカ高…とか、サーバー無料、でもお水のタンク料金だけちょうだい…的な売り方発想の『通信カーナビ』も出てきていいかもね。 posted at 10:16:10

  • RT @a_i_jp: 自分のことは自分が一番よく知っている、というのは間違いだ。人は自分の顔さえ鏡や写真でしか見たことない。一度も生で実物の顔を見れない…それが自分だ。あなたの中にはあなたの知らない自分がいっぱいある。行きづまったら、その知らない自分を呼び出して、助けてもらえばいい。 posted at 12:56:16

  • RT @daichi: Tumblrやらクリッピングサイト系、TwitterとかFacebookにリンク流れてくるけど、Naverまとめなどと違って「人に見せるためというより自分のためのクリッピング」であることが多く、読み手側からしたらはじめっから引用元のサイト飛ばしてくれよと思う。 posted at 17:43:26

  • ついでに言えば、たった数行しかない内容の薄い自分のブログにリンク貼るぐらいなら、Twitterの140文字でまとめてくれよと思う。 posted at 17:45:52

  • 「お前、自分では一切情報を出しもしねーで、ひとのTwitter読んでばっかりのくせに、偉そうに【最近、お前こんなカンジだよねー】とか、本人のオレに向かって言ってんじゃねーよ。どのクチが言ってんだ?」って、電車内の大学生同士の会話に、強烈に同意するなど。気持ち的にはRTした。 posted at 18:39:46

  • RT @ginkokobayashi: 猪瀬直樹都知事 @inosenaoki の英語ツイートが、問題視されているようですね。どっきりです。文法やスペルの間違いがあるから、ということで。でも、英語教育の専門家まで出てくるとなると、おいおい、そこまでするのはどうもね、と私は思ってしまう。 posted at 18:57:23

  • RT @ginkokobayashi: 問題視されている、過去の東京オリンピックと将来のオリンピック開催に関する英文ツイート。こんなに細かく分析されたら、なんだかつらい。読めば意味は通じるし、間違っていても、ご愛嬌ーーそんな風に自分は感じたけれど。スペルの間違いには私もドキッとしたけど、ま、いいじゃないか。 posted at 18:57:26

  • 猪瀬直樹さんの英語について。ボクは専門家じゃないのでわからないのだけれど、先ずは「英語でメッセージを発信しよう」と行動したことにボクは敬意を表したい。で、本当に英語がおかしいのであれば、専門家が揚げ足をとるのではなく、補完しあえば良いではないか。そういう社会がいい。 posted at 19:06:46

  • 現場にいる中の人ほどあまりにも忙しすぎて、自分の業界だけの情報しか知らない…っていうか、ヘタをすると、自社のほかのプロジェクトすらも知らない…ってことは、けっこうありがちなことなんだよね。だから「プロのくせに知らねーのか?」は、ときとして「だからこそ知らない」もありうると(言い訳 posted at 19:20:02

  • #China ところで、メディアの中国案件の自主規制って、いつまで続くんでしょうね? 3月の習近平さんの就任が落ち着くまでかしら?  ところで習近平さんは現地読みだと『シー・ジンピン さん』ね。 posted at 19:32:56

  • #Pinterest オバマさんもやってたんですね。 そりゃそーかw http://pinterest.com/barackobama/pins/  posted at 19:57:43



posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中の人…だからこそ、知らない

1.jpg現場にいる中の人ほど日々の業務に忙殺されるあまり、自分の業界だけの情報しか知らない…っていうか、ヘタをすると、自社のほかのプロジェクトすらも知らない…ってことは、けっこうありがちなことなんだよね。

だから「プロのくせに知らねーのか?」は、ときとして「だからこそ知らない」もありうる。

だからこそ、現場最前線の人っていうのは、作業に集中していただいて、角度の高い人こそ常に全体を見渡すことを意識してなければならないんだと思うんだ。

posted by 石山城 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。