| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2005年12月27日

出会いって面白いね

 い先日からmixiっていうSNSに登録した話しは書いたけど、それと平行して以前からやっているskypeを通じての広がりも
ボクの中でずいぶんとワールドワイドになって面白い、っていう話。


- - -

その中でも特に、
(正体を明かすことになっちゃうので
 詳細は書けないんだけれども)
単身中国に乗り込んで起業してる日本人や、

中国人なんだけれども日本に住んだことがあって、
今では母国に帰って仕事に就いている人たちとの交流が最近のマイブーム。


もちろん会話はボクにとって一番楽な
「日本語で…」っていうのがミソなんだけれど(笑)


彼ら、彼女らの
「日本では考えられない想定外の日常」
の話しを聞いているだけでも最高に面白い。



例えば、
「中国の刑務所に捕まっちゃったよ、えへへ…的な話」など。
(もう彼は一部では有名人なのであえてリンクは貼りませんが)

彼の発信しているブログやメルマガでは知り得ない裏話は
1対1の会話が可能なskypeならでは。


また、彼を通じて知り合った深センの女性は、
話を聞けば、ボクの故郷である街に1年間住んだ経験があったり、
(あんな田舎で何をしてたのかは知らないけれど…(笑))
本当に、ネットコミュニケーションの広がりって
広いようで狭いし面白いものである。



そしてやっぱり毎度感じることなんだけれども、
誤解しちゃイケナイのは、
「ネットコミュニティやmixiやskype自体が面白いんじゃない」ってこと。


そこはあくまでもツールであり、
入り口でしかなくて、

大切なのは、
「そこでどんな楽しみを見つけられるか?」ってこと。


言葉を換えればそれは、
「旅行自体が楽しいんじゃなくて、
 そこには誰と(独りでも良いけれど)、
 どんな過ごし方をして、
 どんな楽しさがあったのか?」
…っていう本質的な部分。



その中には、独りでブラブラするだけで楽しめる人もいるだろうし、
いろんな人と触れあうことを楽しみにしている人もいるだろうし、
その楽しみ方は様々。

ホント、なんについてもいえることだけれど、
そこでの楽しみ方を見いだせただけでも
ラッキーなことなんだと思う。


っていうか、最も肝心なのは、
「楽しみを見いだそうと思う
 どん欲なまでの探求心(笑)」




posted by 石山城 at 19:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
skype<うちのファーストマシンが修理中の為
遠ざかっています・・・(またHD)・・・・・

ネットコミュニケーションの広がりって
広いようで狭い<まさにそうですよね。

そしてそこにリアルが入ってくるところが不思議
なところですよね。

でも世の中にはそこで(ネットだけ)コミュニケーションが終わってしまうのが多数なのでしょうね。

まぁ、楽しければイイという所もアリですがね。。

**とカキコしながら時間が無く、楽しめてないのはバレバレでしょうかね・・・(笑)

Posted by V2(えん) at 2005年12月28日 01:27
噂ではミクシー頻度が増しているとか。モーレツにかなしーわー。

Posted by ys at 2005年12月28日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。