| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2006年01月22日

あなたの噂

久しぶりに面白占い(…の類なんだと思うけれど)の中で、
ヒットしたものがあったので紹介します。

「あなたの噂」
 あなたが直接聞くことの無い、
 気になるあなたの”噂”のことがわかります。

- - -

●あなたが今までに噂された回数は約669回です。

●今までの噂の内容度合
  >良い噂 …………………………56%
  >ついでに話にでた程度の噂 …16%
  >良くも悪くも無い噂 …………15%
  >悪い噂 …………………………13%

●今までに噂された会話のなかで多かった言葉は
  「かわいい」
  「金使いが荒い」
  「よく食べる」

●現在、「二股をかけてるらしい」というあなたの噂が流れています。身に覚えの無い人は気をつけてください。

●あなたの知人Aさんがあなたの噂をしていました。
 「あ〜あいつはねぇ、結構人付き合いが上手いんだよなぁ〜、え?あの人とは上手くいってないって? そうそう、そうなんだよ、妙に嫌ってる人もいてさぁ〜。嫌いなものは嫌いってタイプかねぇ 」

●最後に:
 悪い噂がほとんど無いあなたはスゴイです。
 しかし本当の自分を隠して生活してることはありませんか?もう少し個性(自分)を出した方が良いかもしれません。噂と言うのはどれだけ回りの人があなたに関心があるかということでもあります。多くの人に噂されるようにしましょう。



 生年月と性別だけで、なにをどう診断するのか分からないけれども(笑)、遊びとしてはそこそこ面白いですね。当たってるような気もするし^^


 先ずは、mixiのまつよしさんの記事で知ったので、御礼を。サンキュです。


さて、昨今、「占い」といえばあのお方。

 彼女の占いによればボクは今年から【大殺界】という時期に入るってことで、まるで八方ふさがりなんだそうです。しかも、ボクは【霊合星人】っていう複雑な運命の人なので、そのマイナス効果はさらに倍増!らしく、古来から伝わる【厄年】でもあるボクにとって嬉しい限り。


 考えようによっては、「マイナス×マイナスで、こりゃ最大のプラスを狙えるか?」…などとも思えなくもない。

- - -

 さて、この細木某女子といえば、あの「きっこのブログ」さんの2006.01.21のエントリー記事「インチキ占い師の利用法」でも、今までの予言結果がまとめて書かれていて、「いかにいい加減だったの?」ってことが一目瞭然で、個人的に面白かったです。

 一方、カトラーさんの「katolerのマーケティング言論」「細木数子のマーケティング戦略」では、あの細木某女子の人気の秘密が、マーケティングの視点から分析されていてーーー彼女の戦略がいかにメディアを利用したマッチポンプ型の代表例であるかってことが書かれていてーーーこれまた大変興味深く、読み物としてもとても面白かったです。


 まぁ、「どんなものが世の中で注目されて、それをどう受け止めるのかは個人個人の判断に委ねられている」ということを知った上でボクはあえて書きますが、ボクは個人的に「人の恐怖心を煽ったうえに成立する商売」には荷担したくはないなぁーって思う次第。


 前回前々回にエントリーした記事の続きではありませんが、【大殺界】【霊合星人】っていうコトバも、誰が誰に向けたか明確じゃないし、しかも、どうすれば良いのか具体的にはわからない、地に足が着いたコトバなので…「浮遊霊のようなコトバ」として追加しておきたいと思います。



posted by 石山城 at 20:12 | Comment(11) | TrackBack(1) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの占い。たのしませていただきました。
そしていただいちゃいます。

毎度!
大殺界そうですか?

考え方によっていくらでもですね。

友達に今、土地を買うという話を聞いて商売やっている人で隣の土地をかなり格安で。。。しかし、その土地には水神様の鳥居?のようなものがある・・・だからどうしようか????
という話をしたばかりです。

どうなんでしょうね?
Posted by がりたっぱ at 2006年01月23日 10:25
細木某女史の強気の口調・・・むっとくることも多いけど、ああいう口調に惹きつけられる人も多いのよね。特に何の批判もなく生きている若い人はかなり信じちゃうのじゃないかしら?・・・言葉って、言う強さや言い方によっても違うんだよね・・・特に一般の人が分からない世界のことや人間の弱い心の部分だと。占いってそういうどこか弱い隙間に入りこむ。だから、楽しむくらいの余裕でやらないと。・・ま、むきになるほどじゃないけど。
Posted by ねこ at 2006年01月23日 19:46
>がりさん

毎度コメントありがとうございます。
むむ。どうなんでしょう??

ともあれ、ボクだったら
「触らぬ神に祟りなし」を選択しますね。

それにしても日本は、
八百万の神(やおよろずのかみ)がいる
…といわれているのでなにかと大変です^^

ちょっとした国の人口よりも多いってことじゃん、
みたいな(笑)
---
※ちなみに八百種類を売っているから
八百屋じゃないことは知ってますよ(笑
どーでもいーか。
Posted by 石山城 at 2006年01月23日 19:57
>ねこさん

こちらでも毎度です。

言ってる内容はともかく、
見た目や言い方ってとっても大事ですよね。

まさに典型例。

彼女のアピール力も、
見方を変えると勉強になります。


まぁ、こういうことを言い始めると
世の中に悪い人なんていなくなっちゃうんだけれど。
Posted by 石山城 at 2006年01月23日 20:02
>さて、この細木某女子といえば、

オレ、ウソ偽り無く「嫌いな人」ってのが殆どいないのだけど
(できれば避けたい人は何人もいるけど)
あの細木ってヤツだけは、どーにもこうにも生理的にダメだわ。

あの顔一瞬見ただけで理性が飛んじゃって飛びかかって殴り倒したくなる。
買ってからたいして時間が経ってないテレビを壊したくないから、うちではオレがいる時に、アレが出てるテレビを見るのは禁止にしてます。

なんなんだろうね。
普段、キライっていう感情が滅多に立ち上がらないオレみたいのでも、理性を失わせるんだから、
やっぱり、それはなにがしかの人を揺さぶるパワーがあるってことなんだろうね。
Posted by わき at 2006年01月25日 01:12
>やっぱり、それはなにがしかの人を揺さぶるパワーがあるってことなんだろうね。

 そういうことなんだと思いますよ(笑)
 野村サッチーの二の舞になるのか、バッシングされても首の皮一枚で生き残った和田アッコになるのかは、わからないけれども。そろそろ山を迎えているのは確かでしょうね。

 …と、遠くの方でものを言ってる言い方はやめれば、ボクも個人的に、もう見たくない人のひとりだし、、、完全に、わきさんの意見に禿同(笑)
Posted by 石山 at 2006年01月25日 01:36
お久しぶりです。
少し時間に余裕があり、HPを拝見したところすぐに「あなたの噂」が目につき、やってしまいました。。。

細木某女子、僕は今年「決定の年」だそうです。
今年作った財産は、生涯のものとなるそうです。
。。。といいところだけピックアップし、モチベーションアップに繋げてます(笑)

Posted by B てらちゃん at 2006年01月25日 14:27
コメント投稿感謝です。

>いいところだけピックアップし、モチベーションアップに繋げてます(笑)

↑うん、これが正しい「占い」との付き合い方ですよね。

間違っても、

「地獄に堕ちるわよ!」

などと、他人を威嚇するものであってはならないって思う(笑)
Posted by 石山城>てらちゃんさん at 2006年01月25日 15:16
私も「あなたの噂」やっちゃいました。
結構面白かったかも。
ありがとうございます。

細木さんについては、個人的に占えるような情報もあるのだと知りませんでした。(「大きな占い」ばっかりなのかと)

「占い」は、私も「いいとこ取り」なほうなので
いいことばっか書いてくれるような占いって大好きです。

Posted by TOMOKO at 2006年02月17日 07:58
あ・・今気がついた・・・
占い結果で、城さんへの「最後に」のコメント、私も全く一緒でしたよ。
なんだよ〜〜〜(笑)
(↑占いに対する文句ですよ)
Posted by TOMOKO at 2006年02月17日 08:01
レス遅れましてごめんなさい。
そして、こっちでもこんにちは^^>TOMOKOさん

何度も書いちゃうけれど
今頃TOMOKOさんのところは
焼けるような太陽の下…の地球の真裏なんですよねー。

TOMOKOさんのレスを見るたびに
「地球で一番離れている恋人に乾杯」
っていう気持ちになります(笑)>ご主人いるけれど…^^
Posted by 石山>TOMOKOさん at 2006年02月20日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

脳活性化・・・その2 頭の体操
Excerpt: についていろいろ調べていたら 「恋をする」 「どきどきする」 この辺まではわかる。 うん。 「うそをつく」とんでもない活性化の方法だが。 立派な教授が研究しているからすごい。 そこで頭の体操 ..
Weblog: 福島市の語学スクール:AGORA(アゴラ) update Weblog
Tracked: 2006-01-30 18:08

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。