| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2010年03月16日

Mar 16, 2010 on Twitter

My recent post is made by Twitter


31SAxbJH3UL._SL500_AA280_.jpg ちろん使い方によるんだろうけれど、かつてMacBook Airに飛びついた人たちは、やっぱりいろんな意味でスペック不足を感じて、結局フツーのMacBook や Pro に戻っちゃうことが多いみたいですね。少なくともボクの周りではそう。

posted at 15:16:51

- - -

515rscdaWgL._SL500_AA240_.jpg の時代、ちょっと勉強してすぐにやれちゃう…っていうカンジの習得物って、直ぐに陳腐化されちゃうしあまり比重は重くなくなってきてるかもなと思う。それよりは時間を掛けて血肉にした【基礎力】が大事。そして基礎力は、日々の何気ない習慣化の問題ということになるのかなと思う。

posted at 15:33:19

 ツイッターを見ていると、いろんな人たちが知り合いに思えるし、実際に知り合いになれる機会も少なくない。 でも、『リアルな自分というのは、リアルに触れあってる人との関わり合いによって成立してる』という事実の方がはるかに大事ってことを忘れちゃダメかもな、と思う今日この頃。

posted at 15:41:29

 朝、始発が始まる時間まで久しぶりに新大久保〜歌舞伎町に居たわけだけど、月曜の夜〜朝にも関わらず、けっこうな人手が出ててビックリ。 ボクはといえば、ちょっと濃いめのアジアンな場所を転々としていたわけだけれどどこも満席で、アジアンパワー全開の上海を思い出したよ。

posted at 16:07:26

 しかし、中華街もそうだけれど、新大久保や歌舞伎町って、案内人がいるのといないのとでは楽しさが雲泥の差があるんじゃないかと思う。っていうか、広い意味では東京も上海も、どこでもそうなんだと思うけど、そのエリアに特化した友だちがいると、ホント面白いよね。

posted at 16:11:19

 み会の開始時間が早いと、食べる量は増える法則。さっきまで腹いっぱい食べたはずなのに、帰り際には「シメにそば食べちゃう?」なんて流れになりがちだし、これがまた不思議と食えちゃうし、さらに帰宅してからもなんか小腹が空いてるという不思議。

posted at 17:18:05

生時代の便意は、堂々と授業中に「すいません腹が…」と申告し、心ゆくまでゆっくりと行くべし。『コソコソするから笑われるが、堂々とすればノー問題』というパラドクスに気づいた小3の夏。この法則はその後いろいろボクの人生訓に発展。

posted at 17:31:32


posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。