| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2006年03月26日

「WBCについて」のオマケ

すっかり我に返っちゃってる
熱しやすく冷めやすい日本人の典型のような石山です、こんにちは。
(いや、もちろん冗談ですよ♪)

さてさて、その後もボクは懲りもせずWBCについて、
あちこちのネットをメインとする情報をさらってるんだけど、
普段、日本で、のほほんと生活しているボクのような者じゃ
あまり知り得ない事情というのもあるようで、
そんな話しをいくつか。

※この記事は前回の記事のオマケ、のようなもんです。

- - -

ことの発端は、
うちの常連であるブラジル在住のTOMOKOさんからの情報だったんだけど、
彼女の話しによると

頼りの綱であるNHKワールドでは
「放映権の都合で放送は一切ナシ」で、
スポーツ番組で使われる画像も静止画像のみという状況…
…だったそうです。


普段、ボクは日本にいるので考えたこともなかったんだけど、
やっぱり海外で生活している日本人にとってみれば、
今回のWBCっていうコンテンツはどう映っているのか?
ということや、
周辺各国ではどういう扱いだったのか?
ということも興味がそそる話題だな、と感じるわけです。



とにもかくにも
自称、野球大好きっコなTOMOKOさんにとってみれば
日本人にとっては最高な結果だっただけに
その悔しさは相当なものだったんじゃないかと思われ
なんとも可愛そうだなーと同情することしきりです。



また、blog the world 平野美紀さんによる
シドニー(オーストラリア)での事情を見てみても、

「放送権の都合によりご覧いただけません」
という静止画面が映し出されるだけで映像は見られない…

…という同じ状況だったとわかります。

(でも、CNNやオーストラリア資本のFOXスポーツチャンネルでは、普通に見ることができたとも)


やはり、問題は「NHK(ワールド)の放映権取得の弱さ」
…だったのかも知れないですね。

こうなると、世界中に散らばる日本人の頼りの綱であるNHKには
もうちょっと頑張って欲しいなーと思う次第。


- -


放映権絡みということで
もうちょっと掘り下げてみると、

毎日新聞の2月8日付け朝刊記事に、
検証・WBC開幕へ:/上 強引開催の裏に放映権ビジネス
「狙いは中国市場」

という、面白そうな記事があります。


その記事によればーーー
 MLBには、WBCを海外向けテレビ放映拡大の布石にしたいという思惑がある。MLBのアーチー副会長は「ベネズエラでWBCの視聴率が30〜35%に達すれば、米国内でどうであろうと成功だ」と言い切る。

 高視聴率をマークすれば、今後の放映権ビジネスを優位に進められる。最大の狙いは「ドル箱」となりうる中国。08年には北京五輪が開催される。経済成長を続ける人口13億人のアジアの大国に対して、MLBは既に元大リーガーをコーチとして派遣するなどして関係を深めている。

 WBCではマリナーズで監督経験があるラフィーバー氏が中国代表の監督を務めるというアシストぶりだ。
ーーーという、矛先は完全に中国市場ということが書かれてあって、
やはり、どこの先進国も早く中国に大人になってもらって
お金をバンバン使ってもらいたいという思惑がここでも垣間見られて
個人的に「なるほど」と頷く。


また、同記事にはーーー
 国・地域別対抗という仕掛けによって、多民族社会である米国内の需要を掘り起こす狙いもある。
ーーーとも書かれていて、
ボクが前の記事の最後の方で書いている
キーワード群と見事にマッチしているのが、
個人的には気分がいい(笑)


まぁよい。



ちょっと角度を変えてWBCの記事をさらっていて見つけたのがこの記事。


「中国系の人の名前は音読み、朝鮮系の人はそのまま発音、何故?」(教えて!goo)


この質問はWBCを見ていて
ふと疑問に思った方が出したものなんだけれど、
名前とか地名などの「固有名詞の読み方問題」って、
調べていくと思いのほかいろんな事情があって面白いテーマだよね。

ちなみに、ボクもmixiで
「草なぎ剛はナゼ、チョナン・カンなのか?」
っていう記事を書いてるんですが、
ほんと、こういうことひとつ取ってみても
国際問題とはシンプルには片づけられない
複雑な要素が絡み合う問題ということがわかります。


- - -

ともあれ、自分の言いたいことが
立場上、ムニャムニャ…で言えないことが
こうしていろんな記事をログることで代弁できるのはとても便利であり
本当に「ビバ・インターネット!」なわけではあるけれど、

前回紹介させてもらったほたるさんが仰ってるように、
「一過性のブームに終わることなく
 いつもどこかで見守り続けること」
は、
今回のWBCだけでなく、
オリンピックのフィギュアスケートだってなんだって、
一番大事なことなんじゃないかと思うわけです。


- - -
※今回のWBCについての記事は、
The World Boxing Councilのことではなく、
World Baseball Classicについて書かれたものです。

っていうか、前者のボクシングの方のサイトは、
開くと同時に「We are the world♪」が流れるし、
後者のWBCのサイトでは、
「これから戦争映画が始まります!」
…みたいな音楽が流れてきてビックリします。要注意。


posted by 石山城 at 16:40 | Comment(4) | TrackBack(2) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
石山さん、
ほたるさんから、伝言です。
「また、取上げて頂いて光栄です」だって。


でもさー。せっかく、
トラバの送り方を覚えたらしいんだけどさ、
送る必要がないみたいで、楽しみが無いってさ。。
もごもご・ぶつぶつ言ってたから、書いとくね。
んじゃ、また来るね。バイバイ。
Posted by まりも at 2006年03月27日 05:20
暫しの放置プレイ、失礼つかまつりました。

せっかくだからトラバしてくださいよ。
ネタとして(笑)

くれぐれもほたるさんに宜しくです♪
また来て下さいね。
ボクも嫌がらせのように行きますから(笑)
Posted by 石山>まりもさん at 2006年03月28日 13:55
石山さん、こんにちは。
毎日、寒いですね。お仕事ご苦労様です。
まりもは、近頃高校野球に夢中で、
いろいろとブログにも口出しするので、
ブログが「かわら版」と化してます。
ははは。支離滅裂。。
いよいよ、セリーグも開幕で、
今年こそ、年間通し券を買っている弟に頼み込んで
名古屋ドームにも行きたいです。
メジャーも3日から開幕で、嬉しい悲鳴です。
ではまた、お体、御自愛下さい。
Posted by ほたる at 2006年03月31日 14:58
石山さん、お元気?
トラックバックさせて頂きました。
うーーん。上手く飛んできたかしらん?
浅田姉妹のキュートな姿、お届けします。
お忙しいようですが、お元気でお過ごしください。

それから、解析サイト、登録しました。
ありがとうございました。
何と「ちょうちんぶるま」
で検索してる方がいました。いささか、ショック。ではまた。
Posted by ほたる at 2006年04月01日 13:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

セ・リーグ開幕…浅田舞・浅田真央姉妹・始球式を務める
Excerpt: 満員の名古屋ドームに「くるみ割り人形」の曲が流れた。浅田舞・真央姉妹が、ポニーテールヘアーにサンバイザー、特注の色違いの煌びやかなコスチュームに身を包み、マウンドへ上がった。拍手と歓声に包まれる中、2..
Weblog: ほたるのひとり言
Tracked: 2006-04-01 13:29

WBC ワールドベースボールクラシック とは?
Excerpt: <p>ウィンターシーズンは、やっぱり試合がないので、阪神の話題を書き込むことがない。残念だか仕方なし。<a href="http://torao.tblog.jp/">toraoさんのサイト</a>を見て、旬の話題をチェックするくらい。</p><p>今、話題は、やっぱりWBC(ワールドベースボ..</p>
Weblog: Shoulder.jp
Tracked: 2006-06-01 12:41

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。