| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2011年08月19日

パフォーマンス考

  • 【パフォーマンス考1/3】…ボクの趣味はアコースティックギターなので、いろんな方の演奏をYouTubeで見る機会が多いんだけれど、それらは大きく2つに分けられるのかなと思っています。それは『ものすごく上手なのにまったく感動しないもの』と、『そんなに上手じゃないのに心に響くもの』 posted at 19:25:24


  • 【パフォーマンス考2/3】…『ここは重要なところだから大きな音(声)で、ハッキリと…』なんて、ボクらはリキみがちだけれどさ、実は、そういうときこそ、『ゆっくりと、丁寧に、間を意識しながら』表現した方が、相手は耳を傾けてくれたりすることもあるよね。 posted at 19:25:51


  • 【パフォーマンス考3/3】…音(声)の強弱、トーン、リズム・テンポ、相手の見える視野を意識する…などなど。 楽器の演奏も、人の話しも、文章の作り方も、パフォーマンスという意味ではまったく一緒だなぁと思うわけです。だから、文章を確認するときは、声に出してリズムを確認するも有効だよね posted at 19:33:39

  • 【パフォーマンス考(おまけ)】……ということは、理解してるつもりだけれど、自分がやれてるかどうかはこれまた別なんだよねwww(自戒を込めて  posted at 19:38:45


  • posted by 石山城 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック

    ▲ Top page
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。