| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2006年10月11日

北朝鮮 核実験を裏読みしてみる。

真偽のほどはともあれ、


もしかして、


今回の事件はすべてでっちあげで・・・


- - -

・金銭的に崩壊しそうなレベルの北朝鮮へは
 多大な義援金と物資を約束
 (その後、綺麗な幕引きを用意?)

・アメリカからは大量のミサイル等の軍備購入による
 不況の米国経済の救済

・中国は日本との緊張緩和と友好を
 自国民に納得させるための世論形成

・日本は一連のリーダーシップにより国連常任理事国入りゲットと国防増強。


…という各々の思惑が目的だったとしたら、
すべての辻褄があったりして。


この後、北朝鮮がごめんなさいをして、
あの体制が綺麗に崩壊するシナリオだったら
ほぼ間違いないとボクはみた。



もしくは、

10月31日に発表される
【これが北朝鮮式のトリック・オア・トリート
 〜北朝鮮もハロウィーン文化広まる〜】
っていうオチも・・・・・これはないか。


posted by 石山城 at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。