| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2006年08月22日

「基本はひとり(ミニマムパッケージ)」という考え方

ボクは、
「私はあなたが居ないと生きられない」
…などと言うような女性は基本的に嫌いだ。

(場合にもよるけれど(笑))

- - -

一時的に、そして、短絡的に検証すれば、
冒頭のようなコメントを吐いてくれる女性は、
男としてはカワイイ女にも見えなくもないけれど、

長期的に考えれば、こういう女性はボクの中で、
「カワイイ女」から「疲れる存在」になるのは明らかなのである。


ボクは男と女のセオリーって、

ビジネスコンサルの考え方でも、
人と人の関係学においても、
基本構造は同じモノだと考えているのね。


だって、コミュニケーションが基本だから。


で、冒頭の台詞はあくまでも、
ひとつのたとえ話ではあるけれど、

「〜〜の会社が存在しないなら当社は存在しない」

…っていう言い換えも可能なわけ。




まずは


「ひとり(ひとつ)で成立することを最優先しよう」


ボクはこれが言いたい。


言い換えれば
「最小限単位でも成立する努力を怠らないことと、
 (可能であれば、成立していること)」
…が、もっとも大事なことなんじゃないかなと。

- - -


だいたいにおいて、
企業の企画会議っていうものは、

「〜〜もしたいし、○○もしたいし、おまけにxxでなきゃダメだ……(延々と続く)なんだけど、どうすればイイですか?石山さん?」

っていうオーダーが多すぎる。



言い方を変えれば
「優先順位を付けましょうよ」
っていうことでもアリなのかも知れないけれど、
実はそれだけじゃ弱いし中途半端。


なぜなら、
優先順をつけるためには、先ず、
「ナニがミニマム要素であるか?」
を理解していないと成立しないので、
それがクリアじゃないと優先順位なんてつけられないからだ。


で、そのミニマムパッケージだけで、
まずは成立するのかどうなのかを検証したり、

ミニマムパッケージだけで
まずは成立するアイデアを出してから後に、
その後の優先順を付け加えればいいのである。


- - -

ボクはイタリアンのパスタもピザも好きだし、
あっさりとした和食だって最近大好きだ。

そして時にはビビンパやサムギョプサルっていう
韓国料理だって食べたい。



でもね、


せーのでいっぺんに食べることは不可能なんですよ。


胃袋のキャパっていう問題も、
食べたいと思うレストランの位置関係も、
いわゆる物理的に不可能なワケ。



でも、こういう無理難題を
オーダーっていうビジネスチックなアクションに替えて、

または、

「私は〜〜をしてみたいし、〜〜もしてみたいし、〜〜〜も欲しい」


…みたいな欲求を、
平気な顔をして言ってくる会社や人ってあまりにも多くて、
個人的には閉口しちゃう今日この頃なのである。




まずは、ミニマムパッケージを成立させよう。


ミニマムパッケージで成立してないモノやコトって、
たとえ一時的に存在できても長続きなんてしない。


posted by 石山城 at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。