| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2013年01月03日

「JINS PC」がヒット商品になったワケ」のワケを考える

http://japan.cnet.com/news/service/35026362/これはひとえに『ブルーライト』という言葉(存在)を世に知らしめたことに成功したからですよ、間違いない。


このヒットの構造は『加齢臭』とまったく同じで、なんとなく気になっていたものの、スパッと「コレ!」って言い切れなかった対象物に、名前を与えた(知らしめた)こと。


そこにマーケットを創出させた、と。


もちろん、『手軽に、いつでも、どこでも、安価に…提供できた』という商品開発と、流通チャネルの確保、そして、デザインのファッション性(カッコ悪ければ売れないからねw)もあるけれど、最大の要因は冒頭の仕掛けに成功したからだとボクは思う。


http://japan.cnet.com/news/service/35026362/


posted by 石山城 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。