| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年02月02日

Type Padへ引越準備?〜多言語ブログへの道〜

chinarisk.giftypepad.gif

今回の上海出張で決定的になったことがひとつある。

それは中国からはボクのこの
seesaaブログがデフォルトで見れないっていうこと。- - -

これは前々から噂としては知っていて、
このSeesaaに限らず、Yahoo!のGeocitiesなどの
国内の個人ブログや個人サイトは
ほぼ全滅状態でアクセスできない。

もちろん、まだ検疫に引っかかっていないサービスのブログもあるにはあるけれど、
それもあちらの事情で見えたり見えなかったりするのは
どうしてもボクとしては納得がいかないよね。
(…と書いても仕方がないんだけれども)


しかしながら、
そもそもーーー
この…ある意味チャイナリスクは抜きにしても、
ーーーここSeesaaブログは
Shift_JISというエンコードを採用しているので、
日本語と英語以外は記事投稿できない設定になってるんですよね。

情報発信者側のボクとしては
いざとなれば翻訳サーバーを噛ませれば
他言語へも表示可能になるわけだし、
それでも構わないと思ってはいたんだけれども、
ここ数年で一気に増えたアジア圏のお客さんや友だちなどが、
母国語でコメントできないっていう障害は、
ボクとしてはどうも納得がいってなかったんだよね。


お陰で、中国や韓国などのボクの友人たちは
ボクのこのブログを『ただ眺めるだけのモノ』として
見続けられなければならない状況を強いられてるわけ。


これじゃ『web2.0』が叫ばれてる昨今、
そして、コミュニケーションを売り物にしているボクとしては
なんとか解決しなければならない問題だよね……とは、
ずーーーーーーーーーーーーと、思っていたんです。


ということで、
ここSeesaaブログの(Shift_JIS)から多言語を扱える(UFT-8)へ
引っ越しするべくあちこちの無料ブログサービスを探しまわり、
そして、いくつかのアカウントも取得して試行錯誤していたんだけれど、
これが……、


【あちらが立てばこちらが立たず】
【帯に短したすきに長し】

…のところばかりで、ホトホト疲労困憊気味。



ボクの条件をまとめると以下の通り。

・エンコーディングはUTF-8仕様
 (一般的には日本のブログはShift_JISかEUCという仕様)

・バナー広告無し
 (これがなかなか無いのだ)

・カスタマイズ性に優れる
 (自由なレイアウトやコンテンツを増やしたり)

・軽快なサーバ(サクサク動く)
 (データを引越するときに、もっさり動かれてはたまらん)

・Googleなどの検索に早急にヒットする
 (送信PINGが増やせる)


ここまでの条件でかなり有力な候補として絞り込まれたのが
Googleが提供するBLOGGERと
ニフティが提供するココログだったんだけれど、
そのどちらともカスタマイズ性に難点を感じたんですよ、ボクは。


ココログも無料サービスが始まったり、
(一時期は有料サービスよりも機能が上?という不思議な問題が発生して、
 既存ユーザーから相当のブーイングが上がったのは記憶に新しいよね)
BLOGGERもGmailと同一のアカウントで統一されたり
かつては英語のみヘルプガイドもいくつかは日本語表示になったりと、
各々もとても優れた点はあったんだけれど、
やはり自由自在にレイアウトやメニューコンテンツを増やせないっていうデメリットは
ボクにとってはとてもイタイことだったんです。


ということで、ボクが最終決断(たぶん)で選んだのが、
ブログサービスの本家本元であるSIXAPARTType Pad Pro


本音を言えば、
今まで無料でこれほどまでに充実したSeesaaブログを使っていたユーザーとしては、
月々1260円を支払い続けることは、
とてももったいない気がするんだけれど、
ここはひとつ、アジアへの扉が確実に開かれることを考えれば
少ないぐらいの投資ということもいえるよね。



さて、肝心のType Pad Proへの移行だけれども、
今なら10日間の無料お試し期間があるので、
とりあえずあれこれいじり倒してみようと思っています。
URLはこれ。http://ishiyamania.weblogs.jp/


そして、このType Padにも
月々420円のベーシックプランから今回ボクが選んだ最高バージョンのプロまで、
合計3つの選択肢から選べるんだけれど、
ボクが一番高いヤツを選んだ理由としては
同じアカウントで無制限にブログを開設できるっていうことと、
今後、増えるであろうムービー記事を考えると
2Gの容量はあってもいいよなーって思ったから。

っていうか、最低ランクから最高ランクまでの差額が
月々820円しか違わないのなら迷う余地はないよね(笑)



でもさー、

今日からType Padを登録して使い始めているわけだけれど、
今まで使い慣れたSeesaaの設定とは勝手が違うので、
あれこれ大変なわけですよ。

ボクのMacの調子が悪いのか、
それとも設定の仕方が悪いのか分からないけれど、
SeesaaからType Padへのデータの「書き出し/読み取り」っていう
初歩的作業もなかなかうまくいかない。


なぜだ?


Seesaa書き出し(utf-8)>Type Pad読み込み(utf-8)
…にしているのに、
「このファイルは読み込みが出来ないフォーマットです」
という表示がされているし、どうやら先行きは長い。


とほほのほ。



posted by 石山城 at 18:54 | Comment(1) | TrackBack(1) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新しいのもなかなかGOO-ですね。
すっきりしていて見やすい。

最後の「とほほのほ」で現れているように先行きは長い。。。なんでもそうかしら〜ん。時間がかかることを覚悟してはじめないと。。。

がんば!
Posted by がりたっぱ at 2007年02月05日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Now in Progress
Excerpt: 他言語の書き込みなど、言語制限があったSeesaa.Blogから、ここType
Weblog: 石山城ブログ / ISHIYAMA Joe's Official Blog
Tracked: 2007-02-10 02:58

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。