| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年02月03日

恵方巻き…食べました?

ehou-maki.jpg

みなさん、食べました? これ。
(詳しい情報はココね)
- - -


なんだかさ、たかが太巻き寿司に、
グダグダとウンチク並べられた上に
食べ方のルールまであってさ
なんて面倒くさいんでしょ。


っていうか広告業界に関わっているひとりとして、
『なんて面倒くせぇイベント広めてるんだよ??』
と憤慨していた一人なので
(関係者の人ごめんなさい、自分が関わってないとそんなもんです)
ボクはこーやって食べたことはなかったし関心も無かったのよ。


で、今年も無関心を決め込もうと思っていたんだけれどさ、
『今年はいっちょ乗っかってやっか?』
…みたいな気分になってんの。

特別な理由なんかないけれど。


さてさて、ボクはこれからお出かけする予定なんだけれど、
今夜、会うことになっている友だちに

『ディナーは恵方巻き食べようか?』

って、突然言ったら、
びっくりすんだろーな(笑)

っていうか、東京の普通のお寿司屋さんでも
メニューとして扱ってるんでしょうかね?


まぁ、今夜のボクの目論見としては、
金棒振り回わしながら、


『鬼が出たぞぉー』

とか、一発ギャグ考えていただけなんだけど、
またひとつイベントが増えそうだ(ばか)



はてさて、結果はいかに?


- - -

追伸:


ボクの中で節分と言ったらコレだよね。
(*赤塚不二夫の鬼の面)

070203oni_1.jpg


で、この写真は我が家ではここに飾ってると。

070203oni_2.jpg
※鬼の目からドアビューアーがのぞき込めて機能的には支障がありません。どーでもいーか。


posted by 石山城 at 17:08 | Comment(4) | TrackBack(1) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵方巻き食べてみたことなかった私は、昨日生まれて初めての恵方巻きチャレンジしました。

恵方巻きの起源ってそんなに古かったのですね>上記リンク参照(Wiki)

知らなかったぁ〜。てっきり、コンビニ業界の戦略の末に出来たものだと思ってました。

恵方巻きって、丁度「風水カレンダー」や「風水芳香剤」なんかが出てきた頃に始まりませんでしたっけ?

"恵方巻き戦略"に遂にノセられたのか?と、自問自答することもなく、ただ単純に「太巻き食べたいわん^^」という(食)欲のままに、パクパク食べて、満足でした^^
Posted by とと at 2007年02月04日 17:00
なんだか久しぶりに書き込みしています。
だいたい恵方巻きってなんぞや?
韓国ののり巻き?
日本の太巻き?
見たことないなぁ〜

食べてみたいがどこに売ってんのかしら〜ん。
Posted by がりたっぱ at 2007年02月05日 16:53
恵方巻き、節分に食べる太巻きのことだったのですね・・・すみません。今、分かりました。へぇ〜って感じ。もうとっくに節分終りましたが今夜食べてみますか?

う〜ん。だから先週金曜土曜日のスーパーマーケットでやけに太巻きが目立っていたんですよ。^^
Posted by がりたっぱ at 2007年02月05日 16:59
石山さん、こんにちは。
恵方巻き・・・今年は胃腸風邪を引いていて、
スタッフが作ってきてくれたのですが、
全部は食べられませんでした。

ディナーに恵方巻き…楽しい発想ですね。
ドアの鬼も、面白いです。。

そういえば、去年、節分について書いているので、
トラバさせて下さいね。
(無事、届くかしら?)

暖冬とはいえ、寒さに向う折り、お体をご自愛下さいね。
Posted by ほたる at 2007年02月07日 13:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

節分の日に思うこと「鬼の目にも涙」
Excerpt: 今日は、節分。千葉の成田山では、横綱・朝青龍関や、NHK大河ドラマの主人公、仲間由紀恵さんらが、豆まきをしたのを始め、彼方此方の神社等で豆まきが行われた。私が住む知多半島では、家庭での豆まきの他に、そ..
Weblog: ほたるのひとり言
Tracked: 2007-02-07 13:49

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。