| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年04月28日

SeesaaブログのGoogleサイトマップの登録の仕方

logo_wht_30.gif クは自分の運営しているブログでアフェリエイトを利用しているユーザーではないけれど、自分の書いたブログがいろんなサーチエンジンなどを利用して見られることは、情報発信者として純粋に嬉しいし、尚かつ、コメントやトラックバックやメールというリアクションを貰えれば更に嬉しさは倍増するというものです。


 、その為にはGoogleやYahoo!などのポータルサイトにちゃんと登録されている…っていうことがとても大事なことであり、ボクも一介の情報発信者の端くれとしては、ちゃんと押さえるべきコトは押さえておく必要があると思ってて、そのひとつがタイトルにもある「Google sitemap」にちゃんと登録しているか?っていうことも大切な作業の一つなのではいかなと。

 
 いうことで、知っている人は既にたくさんいると思われますが、ボクもやっとGoogleウェブマスターツールを使ってsitemapを登録したんですが、今回のseesaaブログユーザーとしてどうやるのか?っていうことについて簡単にまとめました。

- - -

 正しいかどうか分からないけれど、ボクがやった一連の作業を下記にまとめます。




■Googleウェブマスターやサイト登録、そしてsitemapの登録

 (seesaa.blogを使用している場合)



1)Googleユーザーであるためのアカウントを取得しました。
  言わずと知れたGmailなどを使うための登録です。
  ボクは既に取得していたので問題なし。
  >登録申請はこちら


2)Googleにサイト登録申請
  これも言わずと知れたGoogleに積極的にサイト登録をする作業のひとつ。
  >サイト登録はこちら


3)Googleウェブマスターツールを使ってウェブマスター登録
  Webmaster Centralページ内にある「ウェブマスターのツール (サイトマップを含む)」をクリック。ログインしていれば「サイトの追加」が可能になるページが表示されるので、そこでサイトを追加の横にある空欄に自分のseesaa.blogのURLを入れて登録します。


4)サイト確認のステータス
  ここでGoogleはあなたがそのURLの管理者であることを確かめるためとGoogleで正式にクローラーが巡回するためのタグを、そのサイトに入れることを求めてくるので「サイト確認のステータス」をクリックして、表示されたタグをコピーしておきます。


5)seesaaブログのそのタグを入れます。
  (ブラウザ作業は、4)のウィンドウは残したまま、新しいウィンドウ(もしくはタブ)で行った方が便利です)
  「seesaa管理画面」>「デザイン」>「HTML」ページで、「HTMLの追加」ボタンを押して、</header>の一行上に、4)でコピーしたタグをペースト(貼り付け)して、ブログの再構築を全ページで行います。


6)4)のウィンドウ(タブ)に戻って「行いました・確認」のボタンをクリックします。>これで申請は終了です。


7)サイトマップの登録
  Googleダッシュボードに戻り「サイトマップを追加」ボタンをクリックします。>「種類を選択」というポップアップが表示されるので「一般的なウェブページのサイトマップを追加」を選択します。


8)そうすると「サイトマップの URL:」のウィンドウが表示されるので、seesaaブログのxmlページのURLを入れます。

 http://ホスト名.seesaa.net/sitemap.xml
 例)http://info.seesaa.net/sitemap.xml





 記の作業を行うと、Googleのクローラーの巡回頻度を上げたり、前回の巡回の日付が確認できたり、人気ページがどれなのか、検索キーワードは何が高いのか等々……、ウェブ管理者として知りたい情報が表示されるようになります。(登録申請してから、少しの時間が必要ですが)



 ボクは正直に言うとこういうシステムに詳しいわけではないんですが、このぐらいの作業は自分で行えるようになきゃな…とは思っていて、こういう作業を通じて、自分のブログが「ひとりでも多くの人に読まれる」と思えば嬉しい限りです。(中身の善し悪しは別として…(笑))



- - -

■こういうカスタマイズが自由なこともボクがseesaaブログを周囲にお勧めしている理由の一つです。



 談ですが、ボクの本家ブログは現在TypePadを利用していて、正式にはseesaaブログは(ミラーサイト・バックアップサイト)的なポジションで使用しているんですが、やっぱり、使い勝手も、検索サイトのヒット率(SEO的な意味)も「seesaaブログの方が、ボクの中では上」だと思っています。(参考:そんなことを書いた記事




- - -
参考リンク:
 Seesaaからのお知らせ


posted by 石山城 at 17:59 | Comment(3) | TrackBack(3) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見させていただいております。
GW初日いかがお過ごしですか?


>ボクは正直に言うとこういうシステムに詳しいわけではない

え?そうですか?
まぁ、少なくとも、私にとって

「ド素人の私でも分かりやすい」
「丁寧なリンク」
「やり方の一部始終まで解説つき」
…と、要の3点においても
石山さんのブログ日記を勝手にも参考にさせていただいております。

そして、なんといっても
昨日の日記にもありましたが
説明の文調が「語りかけ」口調なので
わかりやすいんですよね〜

難しいことを難しい言葉で説明されると
わかり得ることも分かりかねますが、
詳しくない人にも分かりやすい例えだったり
簡単な言葉に置き換えて説明してくれる
石山さんのblgoを拝見させていただいてる私は、
詳しいからこそ、出来るんだなぁ、と思ってます。


長々とすいません...
これからも、たのしみにしております^^
Posted by とと at 2007年04月28日 19:22
ありがとう!

ずっと以前にこれをやろうとしたのだけど、
その頃は、サイトの最上層にファイルを置くってやり方しかできなかったんですよ。...たしか...私の理解不足かもしれないけど。
で、あきらめちゃったんです。

これ見てメタタグ入れるやり方で出来ました。

ありがとう!
Posted by わき at 2007年04月29日 11:36
ととさん、わきさん、
いつもコメントありがとう。

お二人のブログが無事に
Googleサイトマップに登録できているみたいなので
ナニヨリです。

やっぱり、積極的に働きかけるのと、
クローラーが回ってくるまで待ってるだけとは、
ページランクや検索結果にも影響あるんじゃないかと。


でも、うちはあっち行ったりこっち行ったりなので、
変わらないけれど(笑)

Posted by 石山城 at 2007年05月18日 05:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SeesaaブログのGoogleサイトマップの登録の仕方
Excerpt: 正しいかどうか分からないけれど、ボクがやった一連の作業を下記にまとめます。
Weblog: 石山城ブログの作り方(ボクが実践するSeesaaブログのカスタマイズの記録)
Tracked: 2007-05-28 16:47

Googleサイトマップを知っていますか?
Excerpt: Googleサイトマップ SEO のためのサイトマップ導入のすすめ SEO的にどうのこうの、 というよりは、無料で使える管理ツールと考えれば。 もちろん、使いやすいサイト作りの指標になります。..
Weblog: ネットショップのSEOブログ
Tracked: 2007-06-18 23:39

『趣味の世界とデジタル環境』の一考察
Excerpt: このブログにアクセスしている方なら、お仕事でパソコンを使っている使っていないに関わらず、ご自分のギターという趣味においてでさえ、IT(インフォメーション・テクノロジー;情報革命)による便利さは感じて..
Weblog: 右手にスカルプチャー(アコースティックギター日記)
Tracked: 2007-10-16 01:25

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。