| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2005年07月08日

渋谷で七夕を感じてみる

tanabata_1.jpgtanabata_2.jpg

先日、渋谷ハチ公前でお客さんと待ち合わせをしていたときのこと。
取って付けたような七夕の飾り付けがふと目に入ったので、
暇つぶしにどれどれとぶら下がってる短冊を読んでみた。


- - -

「祈願 高校合格!!」

 …まぁ、ありがちだよね。


「イケメンの(彼氏・彼女)をゲットー!」…(男性の名前1つと女性の名前2つ)

 …短冊って連名もアリなのか?


「幸せなことがいっぱいありますように!!」

 …いやいや、漠然と書いてもしょーがないだろ。


っていうか、よくよく考えてみるとさ、
七夕の願い事って、いったい誰が叶えてくれるもんなんでしょね?


「プレステ欲しい」

 …七夕の短冊に書くことなのかなぁー。


1日約50万人が通り過ぎる渋谷のスクランブル交差点は、
今や3つの大型ビジョンがある巨大なデジタル広告スポットでもある。

そのハイパーなスポットにこのような飾りがあるっていうのも、
良く言えば「情緒がある」っていう表現だろうし、
悪く言えば「しょぼくね?」っていう表現なんですが、

その判断は皆さんにお任せ。



posted by 石山城 at 00:47 | Comment(0) | TrackBack(1) | Private Photo / 本日の一枚| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

七夕レポ。〜星は見れなかったけれど…偏〜
Excerpt: 今日は夜空の星は見られなかったですけれども、YUK@は七夕を満喫しましたよYUK@の周りで、七夕ムードはむんむんでした。(満★)短冊に、お願いごとも、しっかり書いて笹に吊るしてきましたし!! ほ〜〜..
Weblog: イチゴな一会★日誌 
Tracked: 2005-07-08 02:13

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。