| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年05月23日

ブログサービスキャリアの垣根を越えたブログツールという新形態SNS(アバウト・ミー)

アバウトミー - 自分発見プロフィールアバウトミー - 自分発見プロフィール【e】


 西さんのところでもちょうど記事が出ていたので、ボクも気になっていたコレをチェック。まだ登録はしていませんが、大いなる可能性を感じたのでブックマーク。

 イトルでも書いているように、ネットの新しいサービスはSNS機能は不可欠とばかりに、『横の繋がり・コミュニティ』を創出する動きに働いているのは言うまでもないんですが、しかしながら、その多くの固有のサービスは、そのユーザーを囲い込みたがるもの。

 クは、ネットはあらゆる垣根を越えてどんどん自由に広がっていく自由度があってこそネット社会の未来が拓けると思っているので、既存のこれらの『囲い込みたがる新サービスの動き』には個人的に疑問視していたんです。

 も、紹介している『アバウト・ミー』のようなSNSサービス(ブログツールという隙間を付いたサービス)であれば、それは成立するんですよね。契約ブログのキャリアを問わず、垣根を越えて繋がることが可能です。

 やはり、目指すべき方向性はこういうベクトルだと思うんです。


posted by 石山城 at 13:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見に行ってきました!

なんとなく石山さんの言いたい事がわかります!

なんか楽しそうなかんじとゆるい感じが

そそりました。。

ていうか自分のプロバイダーのサービスなのに

知りませんでした・・・(ガクリ)
Posted by V2(えん) at 2007年05月24日 01:01
ね、なんか楽しそうだよね?

最初にmixiを見たときのようなカンジに似ています。

やる?^^
Posted by 石山>V2(えん)ちゃん at 2007年05月24日 01:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。