| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年06月16日

その安請け合いが自分の首をしめる

時事ドットコム:「物見遊山」なくなった=有料化で視察が半減−横浜市時事ドットコム:「物見遊山」なくなった=有料化で視察が半減−横浜市【e】
はてなユーザーの評価 livedoorユーザーの評価 Buzzurlにブックマーク
ロとして携わるジョブに関しては、どんな小さなジョブに関しても必ず請求を立てる(言い換えれば、無料での作業はしない)ということを徹底する。

これは書き始めると止まらないけれどいろんな効用がある。


の場では「ケチ」とか「しょっぱい」とか、なんやかんやと言われることが多いけれど、あとあと、絶対にメリットが多いし、そんなことよりなによりも、プロがプロと認められた上で携わるジョブは、決して「無料」であってはならない。ボクはそう思う。


posted by 石山城 at 16:02 | Comment(1) | TrackBack(2) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しいことは分かりませんが、
「プロ(フェッショナル)」と「アマ(チュア)」
この大きな違いって、単純に
「ソレで生活していってるかどうか?」
…だと思うのです。

石山さんが上述されているように、
プロである限り、無料はあり得ないですし、
記事にあるように「やっぱり有料化」
なんて、もってのほか。

まぁ、多分おエライさんとしては
「こんなハズじゃなかった…」
っていうことなんでしょうけどね。
Posted by とと at 2007年06月17日 14:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

自分時
Excerpt: 自分に自信がもてないとき自分を恰好よく見せようとするから、失敗を怖れてしまうのだ。恥ずかしいと言いながら、本当はもっと注目されたい、賢い人だと思われたい、話の面白い人だと思われたい、と高望みしていたの..
Weblog: ukppwfkhxoa
Tracked: 2007-06-17 00:58

自分流
Excerpt: 自分に自信がもてないとき自分を恰好よく見せようとするから、失敗を怖れてしまうのだ。恥ずかしいと言いながら、本当はもっと注目されたい、賢い人だと思われたい、話の面白い人だと思われたい、と高望みしていたの..
Weblog: unmdtxmvkoe
Tracked: 2007-06-17 01:10

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。