| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年06月25日

The Human Conversation

The ability to write depends on one’s ability to talk through with oneself the issue that are written about. And one’s ability to talk with oneself derives largely from one’s ability to converse with other people in an immediate social situation.

(ライティングの能力が優れているかは、テーマとして取り上げている問題につき、自分自身どこまで突き詰めた内面的会話を済ませているかにかかっており、その内面的会話がうまく行くか自体、日常的な社会生活の中で他の人々とどの程度会話ができるかということに大きく左右される)
- - -
(続)The Human Conversation」(日向清人のビジネス英語雑記帳)


 連の記事には、教育の目的とは、このThe Human Conversationのためであり、そのための会話でありコミュニケーションなのだ…ということが書かれています。そして、その重要な要素としてライティングが特に重要である…という理由が上記の一節。


 広告・宣伝・マーケティング…、ボクが携わるこれらはすべて、コミュニケーション活動とひとくくりにすることが可能なことから、ボクは「コミュニケーション・ストラテジー」や「コミュニケーション・プランニング」という言葉を用いていますが、その原点は「会話」であり、「言語」であり、「教育」であり…と、すべてはWWW(ワールド・ワイド・ウェブ)のように繋がりがあることを改めて認識しました。


posted by 石山城 at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。