| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2007年12月05日

Gmailを使う上での注意点とその対処法

 のあまりの便利さゆえ、ボクのまわりではGoogleの提供するGmailを使っている人が増え続けているんですが、ひとつだけ、注意しておいた方が良い大切なことをーーーご承知の方も多いと思いますがーーーあえて書かせてもらいますね。

- - -
■Gmailではccメールは迷惑メール扱い?


 れは…、複数の人にメールを送信する場合、今までのメールアプリケーションで使っていた【CC】扱いのメールがGmailでは【迷惑メール】として弾いてしまうことが多い…ということ。


 ので、ボクは、普段は【Entourage(メールアプリ)】を使っていますが、念のために一日に何度かGmailのウェブサイトにアクセスして、

 (1)【迷惑メールフォルダの中身のチェック】をしますし、自分が送信する場合は【CC】扱いではなく、

 (2)【TO】欄に受信者全員を入れて送信する…ということをしています。



 た、この場合、受信者は誰と誰にこのメールが送信されたかが不明になるため、文面の中に【○○さんへ(CC:○○さん、○○さん)】と記述して対応しています。


(BCCの場合はこの限りではありません)



- - -
■参考記事リンク

 ・Gmailが重い・遅い(11/17/2007)

 ・イシヤマニア的メール管理の仕方(Gmail転送とPHS:willcomをフル活用するときの注意点)(12/13/2006)

 ・Gmail……すごい便利(8/30/2006)

 


posted by 石山城 at 18:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>ご承知の方も多いと思いますがーーー

まったく知りませんでした。

うちに来るCCメールが迷惑メール扱いされてたってことは過去無いし。

まーうちの場合、CC送って来そうなところは、せいぜい10社以内だし...そういうところの学習はGmail側で済んでるってことなのかもしれないですね。
...まーそんなところからしか...ビジネスメールばっかりしか来ないってのもサミシー現実ですが...

じゃなきゃ、私が、
CCメール =なんなら目を通しておいてねメール =じゃー読まなくてもいいでしょメール
って勝手に決めてるから、見落としてるってのもあるかもしれませんが。

さらに正直に言えば、最近はもう迷惑メールフォルダの中なんてチェックしてなくて、ただ丸ごと消しちゃってるってのもあります。

うーん。マズイかもな。
これから、万が一の時のために、迷惑メールフォルダは放置するようにします。
Posted by わき at 2007年12月06日 00:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。