| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2004年02月05日

China > Shanghai★★★★★

エリア : アジア >> 中国 >> 上海
時期  : 2004年02月01日〜2004年02月04日

040112shanghai01.jpg
「高層ビル群と発展途上の家屋の図」

リアルな上海を映し出している1枚だと思います。


040112shanghai02.jpg
「いつでもどこでもモバイラー@新天地」


「ちっ、ここでも無線LAN、入んねぇや」
 ・・・の図(笑)



040112shanghai03.jpg
「『もうコーヒー飲ませろ』の図」 


この旅でボクはいったい何種類の中国茶を飲んだのだろう。

で、結論。
ボクはやっぱりコーヒーが好き。
ごめんなさい、中国の人たち



040112shanghai04.jpg
「上海ガニ」


ハサミの部分に藻のような毛が付いているのが特徴の淡水蟹。
旬は11月〜2月あたりで、
最もおいしいと言われているのが11の半ば。
…ということで「シーズン最後に辛うじて食べられた」ってカンジなので、
飛び上がるほどウマかったわけじゃーなかった(笑)



040112shanghai05.jpg
「南京東路」

上海で最も歴史がある繁華街。
日本で言うところの銀座らしい(参考:地球の歩き方)

繁華街と呼べる長さは1キロぐらいあったかなぁ〜。
でも、地下鉄工事やら新しく立て直しのビルなど、
あちこちで工事中なのが目に付くし、
その騒音にまみれた、、、、というか、
それが言葉を換えれば「街の勢い」なのかも、と思った。



040112shanghai06.jpg
「グランドハイアット上海展望台にて」


ここの展望台は88階の最上階にあって、
すぐ目の前には日本の森ビルが手がける92階が建設中。



040112shanghai07.jpg
「上海雑伎団」


始まる前は「え〜、1時間半もあんのかよ〜??」
と退屈を覚悟しての来場だったんだけど、
演目が多彩で見せる・観せる・魅せる!!のオンパレード。

この人たちは人間ではありません。

いやいや、、純粋に感動しました。



040112shanghai08.jpg
「外灘(バンド)から見た浦東エリア」

このアングルでのショットは有名ですよね。

黄浦江をはさんで東側の地区で、
もともとは人が住めない湿地帯だったんだけど、
集中的に開発されて高層ビル群の街に変わったらしい。

左側がテレビ塔、真ん中の88階建てのビルがグランド・ハイアット・シャンハイ



040112shanghai09.jpg
「外灘(バンド)」


「バンドを見なければ上海に来たことにならない」
と某地球の歩き方という本に書いてある地区(笑)

さすがに夜景は綺麗です!!



040112shanghai10.jpg
「新天地」


最新スポットとして注目を集める新天地。
フランス租界時代の建物の外観はそのままに、
内部だけを改装して新しめのショップが建ち並んでいます。
今は無き原宿の某アパートを彷彿とさせます。ちょっと違うか(笑)



040112shanghai11.jpg
「豫園にて」


周囲でこんな写真を撮っている人間は、
もちろん誰一人、いない。



040112shanghai12.jpg
「豫園商場内 スターバックス」


スターバックスだってどことなくチャイニーズ。
メニュー内容は日本と一緒だし、
値段設定だって似たようなもんでした。



040112shanghai13.jpg
「豫園商場」


浅草と思えば、思えなくもない風景(笑)

19世紀半ばから上海県城内の中心地として
上海人の生活を100年以上に渡って支えてきた
※ 地球の歩き方より抜粋



040112shanghai14.jpg
「浦東エリア世紀大道」


浦東エリアの繁華街はこのストリート沿いに点在していて、
ボクはこの通りの一本裏手に入った豪勢な足ツボマッサージ屋で旅の疲れを癒した。
至れり尽くせりのサービスでなんと1時間40元!!(600円)



040112shanghai15.jpg
「浦東エリア世紀大道 夜」


グランドハイアット上海をバックに素敵ショット。
手ぶれなのか偶然なのか、こんな風に素敵写真になって満足。

っていうか、顔が引きちぎれるほど寒いんすけど(笑)
2月の上海なんてあまり行くもんじゃないかも、です。


ちなみに、この時期、北京への旅行者たちは皆、
上海へ来るんだそうです。

理由は、
北京は寒すぎるから。


でも、繰り返すけど、
上海だってじゅうぶんに寒いと思うよ、ボクは。









posted by 石山城 at 11:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | Private Photo / 本日の一枚| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここで紹介されていた森ビルの話が、
最近ニュースリリースで正式発表されましたね。

「上海環球金融中心(Shanghai World Financial Center)」

そして、正式には101階建てで、
2008年初頭に竣工予定だそうです。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1451816/detail
(※リンク先イメージ図あり)

すげー。
Posted by 石山城>自己レス at 2005年10月28日 06:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。