| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2005年03月25日

TOKYO Tower…やっぱり基本ってことで…。

エリア : 関東地方 >> 東京都
時期  : 2005年03月25日〜2005年03月25日

050325T-tower.jpg
外国の友人が訪ねてきたら、いや、地方の友達が訪ねてきたらでもいいや、やっぱり東京タワーって喜ばれる。

第二東京タワーの建設誘致が話題だけど、ここに来られるのもカウントダウンなのか?

まぁ、いいや(笑)

東京タワーへのアクセスはいろいろあるけれど、
ボクは個人的に、
「御成門@三田線」から東京プリンスの横をぷらぷら通り過ぎて、
いきなりドカン!
「おぉっ!」と見える東京タワーが好き。
- - -

外国から来た友人や地方から来た友人などを、
どこに連れて行こうかなーと思ったときには、
ボクは迷わずココに連れてきて、
そして、喜ばれています。

やっぱり基本なんだと思う。


050325T-tower.jpg
この絵は、冒頭にも書いたけれど、
御成門駅からフラフラと東京プリンスを抜けて、
いきなりドカン!と見える角度の写真です。

突然現れるその姿には、
理屈抜きで「でけぇ!」と毎度思わせてくれるので、
このアクセス方法が大好きです。


ちなみに展望台は上下二カ所あって、
上の特別展望台に上がるにはまた別チケットが必要(+600円)
(※参考リンク:ここ

っていうか、
二人で行って5000円ってのは、
ちと高くねぇですかぃ?>東京タワーさんよ。


存在理由がぜんぜん分かんない蝋人形や、
トリックアートギャラリーなど要らないから
もうちっと安くして欲しいもんです。


- - -

050325T-tower02.jpg 050325T-tower04.jpg 050325T-tower03.jpg








posted by 石山城 at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Private Photo / 本日の一枚| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。