| Profile | top | Diary |

link.gifWel­come to my blog. I am Ja­pan­ese, and my job is so called com­mu­nic­a­tion plan­ner in the ad­vert­ising in­dustry. But my job is bor­der­less. For ex­ample, I am a mar­ket­ing plan­ner, a me­dia con­sult­ant, colum­nist, and web­site pro­du­cer. In the past few years, I am ex­pand­ing my work field to North-East Asia. Es­pe­cially the Worlds eye zoom­ing cit­ies, Shang­hai and Beijing in­clud­ing Tokyo of course. >> Wanna know me more?

Twitter Stream

2008年02月21日

ミーティングで使えるちょっとした話法いろいろ(IDEA*IDEA)

ミーティングで使えるちょっとした話法いろいろ(IDEA*IDEA)

 局、何を話し合ったのか、何が決まって、具体的にはどのようにアクションプランに落とし込めたのか……などなど、遅々とした会議ほど精神衛生上良くないし、それこそコスト削減の最優先で見直すべき改善点だと思うのですが、気の利いたこんな一言で180度変わる会議になる『金言集』を見つけたのでブックマーク。

 かし、こういう気の利いた進行は『有能な進行役あってのもの』と誤解されがちなんですが、実はそうじゃなくって、単純にフォーマット化された『万能な会議カルテ』になると思うんですがいかがでしょ? ウチの会議はこういうフォーマット使ってるよ、というデータベース集があったらおもしろいですね。

 でも、ボクは普段の会話からこういう傾向が強いので、相手を疲れさせるヤなやつかも知れません。と、同時に反省(笑)


●「今日何を決めますか?」 ●「今日は何時までですか?」 ●「他に議題ありますか?」 ●「何分必要ですか?」 ●「質問ですか?コメントですか?リクエストですか?」 ●「いつまでにやりますか?」…などなど(記事要約抜粋:石山)


posted by 石山城 at 15:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Diary / 日記| edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

▲ Top page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。